その差とは。

LOC富士からはや一週間。今回も強烈なインパクトを受け、未だ頭のなかは混乱。

***

「走ってなんぼ」

いい大人が、いい歳して、ちょっと人には言えないような額を突っ込みw寝食を忘れ、その日に合わせて仕事やら、家庭やら、いろいろ調整する。

そして走る。セットが出ずにバラバラ言おうが、ナラシ中でゆっくりだろうが、とにかく走らせる。

走り終えて、富士の長いストレートで壊してしまった人も、やっとここで初めて走らせた人も、考えることは同じ「次はああしてこうして…」

f0200399_222285.jpg


プロのレースや、順位が全てのレースではなく、アマチュアのレースだからこそ感じる、走っている人と、横で見ている人の「差」。その差は、例えば富士のストレート何本分にも相当するんだろう、と。

エントラントの皆さん、今回もいい刺激をいただきました。ありがとうございました。

by tetsu
[PR]
by clubobsolute | 2013-07-07 02:24 | CLASSIC ROAD RACE | Comments(2)
Commented by Jeff at 2013-07-07 21:06 x
いい歳こいた、いい大人であるからこそ打ち込めるんです。 (^^)
夢を忘れた人生なんて意味が有りまっせん。
Commented by tetsu at 2013-07-07 23:15 x
>Jeffさん:
仰るとおり、いい大人じゃないと辿りつけないところなんだと強く思いました。
今すぐは追いつけませんが、とにかく走り始めないと何にも始まらないなと。いい刺激をいただいた気分です。
<< ROB NORTH TRIDE... Facebookで「いいね!」... >>