2014 ON ANY SANDA、ちょっとその前に。

TOKUです。

一週間ほど前とくらべると、ずいぶん上向きになった明日4月13日の天気予報に思わずニンマリしております。

先週の日曜日。 朝までの冷たい雨が上がっても冷え冷えとする公園で、キンキンに冷えたビールや水割りはほどほどに、急きょ準備してもらったお湯割りで桜を愛でておりました。

この週末も先週の再現か、と思いきや、2014年オンエニイサンダ第一戦はいいコンディションで迎えられそうですね。

f0200399_2244264.jpg


2013年は一度もチェッカーをくぐることのなかったManx Nortonが、新しい主治医となったManx工房から帰ってきました。
f0200399_22451399.jpg

「ステップ以外は手を入れといたからね~」
ホント、その通りです。 ウエットブラストされたアルミ地はイヤらしいほどきれいな銀色。
微に入り細に入り、美しく設計されたエンジンに技という魂が入ると、こうなるのですね。
ためいき。

f0200399_22483361.jpg

火入れの儀。
TJ師匠のG50も側方支援してくれます。

f0200399_2250459.jpg

水ぬるむシーズンの始まりでしたので、岡山国際サーキットは満員御礼、夥しい数の現行車に交じって駈ける英国レーサーの両雄。 主治医JeffさんはManxの咆哮を拾ってご自分のレシピが正しかったことを確認します。

f0200399_22542325.jpg

f0200399_22544258.jpg

師匠のG50は18インチ径の前後輪で、低いポジションですね。
f0200399_2256238.jpg

三つのセッションもつつがなくこなし、一同ホッとします。
これで2014年LOCと菅生はいただき!
f0200399_2257642.jpg

マニア垂涎の当時モノ車検ステッカー!
f0200399_22573923.jpg

さらにマニアの中のマニアを唸らせる、黄緑ラメ。
私は唸ることもなく、「やらしい色ですね」と言ったので、即失格。
f0200399_22595573.jpg

顔出しNGとのことですので、大将にはMr.hiroの皮服と、足元にはコークバリントン先生ご愛用だったRaysの皮長靴。 しびれるぅ!
f0200399_2375183.jpg

誇らしくたたずむManxを前に、ベストコンディションに仕上げたJeffさんと、どんな請求書が来てもたじろがない、ブレない、と腹をくくったDG。

復活、おめでとうございます。

明日のOn Any Sandaも皆さん、楽しみましょうね。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2014-04-12 23:05 | CLASSIC ROAD RACE | Comments(4)
Commented by マルコウ at 2014-04-13 07:09 x
復活おめでとうございます!なんとなく前より格好良く見えます。レースがんばってください!!
Commented by TOKU at 2014-04-13 20:33 x
マルコウさん、そやねん、前よりカッコいい、しかもキレイ(これはJeffさんのゴッドハンド…)。 

オンエニイのほうですが、マルコウさんが加工してくれたギザギザステップのおかげで、CCMはなんと! むふふ。 ありがとうございました。
Commented by DG  at 2014-04-13 21:53 x
マルコウ君     エンジン、足周り、ブレーキ、ミッション、キャブ ほぼ全てをリフレッシュしてもらった結果は 購入時より素晴らしいマシンになりましたよ!   単気筒はやっぱエエわ‼ 一発一発の爆発を感じながらトルクが出る感じ‼最高です。 一度乗ってみてよ 楽しいよ~!  完全復活です。  そして本日GOLDのクランクが順番を待っていたように逝かれました(笑)! オブソリブログのネタは尽きませんよ! 次はGSS復活のネタで(笑)
Commented by マルコウ at 2014-04-14 07:23 x
何か面白いことになってますね~。昨日は行けなくて残念でした。でも次の展開を楽しみにしております!!
<< On Any Sanda 20... 2014. ON ANY SA... >>