MANX NORTON 完全復活レポ

岡山国際サーキット最終コーナー エスケープゾーンにて1000回つぶやいた「なんでやねん・・・。」
f0200399_2118528.jpg

潰れる前 サイドウエイでのスナップ。 このお気楽な感じから突き落とされたこの16か月・・・
もう遠い思いでです。
f0200399_21293272.jpg
 
今回のMANX復活一式を請け負って頂いたstudio manx 牧氏   英国GPレーサー再生請負人 
皆はん このシリンダーヘッド 見ておくなはれ!
正確なCADデータを基礎に肉盛り、CNCマシンによる加工、手作業による最終調整!
まさに日本の匠の技です!
f0200399_21393089.jpg

エンジン本体のみならず、前後サス、ブレーキ、フレーム周り、キャブ、ミッション ほとんどの機関をオーバーホールそして慎重な組立。

エンジン火入れ後は九州オートポリスサーキットでの慣らし運転・調整

そして岡山まで出張してもらい最終チェックと全負荷時の燃調データ―を獲る為 計測器をマシンにセットしデータ取り&キャブセッティング!  NORTONワークスライダー気分・・・最高です(笑)。 
f0200399_22232295.jpg

牧氏には本当にお世話になりました。(ちなみに支払いは済ませており、ケッシテお世辞言うてマケテ貰う魂胆は一切御座いません)(笑)!
完全復活を激走の動画で皆さまにご覧いただこうと思っていたのですが 雑な性格がもろに反映され撮れずじまい。

請求書の動画はあまりにも激しくご覧になった方が酔いそうなので止めておきます!
f0200399_21565832.jpg

復活したMANXの走りは・・・師匠と0.3秒差! セニアA Fastest Lap ! 1分19秒863 
結果とタイムが偽りのない完全復活を証明しております。

 「国内では完璧なMANXの修理は無理」とよく聞きましたが 出来ますよ 阿蘇で!


スタート時から師匠とG50に乗った久保田さんがバトル その後ろを走る復活したMANXはコーナーでは遅れを取るものの ストレートではDOHCパワーが7500rpmで炸裂しドンドン追い付き そして遂に5周目 裏ストレートで師匠のG50を追い抜きトップに! 

背中ばかりを見ていた師匠を追い抜いた時は 「苦節4年 遂にこの日がやって来た!」とウルウル気分・・・・・そして予定通り?最終ラップで抜かれ ロード社会の厳しさを痛感(笑)! 


やはりマシン全体を整備してもらったお陰で良く止まる・良く曲がる・安定して不安感無く全開走行が出来ることが実感! 日頃のメンテナンスの大事さが身にしみたのだ。




*レース後 唯一自分で取り付けたマフラー取付補強ネジ(現場用3.2㎜木ビス首下10㎜)が外れていかけていました。 見た人は絶対 牧さんに言わないでね(笑)。



by DG
 
[PR]
by clubobsolute | 2014-04-22 22:58 | CLASSIC ROAD RACE | Comments(8)
Commented by k林@#73 at 2014-04-22 23:33 x
お疲れさまデス。

苦節ん年? manx完全復活おめでとうゴザイマス♪

セニアAワンツーフィニシュですから感慨もひとしおでしょう。
ワタクシもロッカーズCBコンビ&マシン不調星サン&立花氏トライトンとのくんずほぐれつの寝技?バトルを存分に楽しみました。レース後は大爆笑でしたよ!

次回富士はmanx&G50の地響きサウンドを拝聴しにゆきます。
筑波じゃあの吹けきった音は聞けないですから・・・
6速使えるようにしておいてくださいね!!



Commented by 貧乏単車おやじ at 2014-04-23 01:00 x
見ただけでわかる。
すごい仕上げのヘッドにバルブ。
探せばいるのねー、すばらしい。
Commented by ほりぐち at 2014-04-23 01:48 x
DGさん、完全復調おめでとうございます!文面からプライスレスな快感が伝わり、読んでる自分まで嬉しなりましたわ。しかし素晴らしいヘッド&バルブですね!
Commented by DG at 2014-04-23 10:47 x
k林くん お疲れさまでした。
遥か前方でバトルしてたのね! 1~2秒差で4台絡みなんて 面白かったやろね!  富士は男の約束があるので3気筒で出るけど 表彰台の一番上でドヤ顔しているワタクシを見に来るがてら手伝いしに来てや(笑)。

貧乏単車おやじ殿   凄いでしょ! 新品のヘッドではバルブシートと燃焼室に段差が有るけど このヘッドは指でなぞっても
判らない位になっているのです! メイドインジャパンが最高ですよね(笑)。

ほりぐちさん   低回転域からスムーズにモリモリ出てくるパワーと安定した車体には乗って にやけっぱなしでした!  牧さんのMANXに掛ける情熱を実戦にて証明出来 大変嬉しいレースとなりました。  表彰式では「やっぱ金・・・」と暴言を吐きましたが プライスレスです!  男のロマンです。 最高のモーターライフです!
Commented by 105miyaken at 2014-04-23 23:51 x
お疲れさまでした! 国内ならウチでもMANX修理できますよ。完璧とか、保証とか、そういうこととやかく言わなければ(笑)。まぁ、餅は餅屋、MANXは牧さんということで!
Commented by DG at 2014-04-24 08:40 x
105miyakenさん    お疲れさまです!  大変失礼いたしました 「阿蘇と東京で」と修正致します!(笑)。 そやけどマニュアルなど存在しないこのDOHCエンジンはチューナーの知識とMANX愛が無ければ完調なエンジンには成りませんよね~! 雑な性格のワタクシは途中の作業中間報告で何度「ザックリでいいですよ」と言いかけたことか・・・!(笑)  餅屋は餅屋です。ケーキ屋はケーキ屋?ではイケマセン。   
今回の一件で唯一残念だったのは 英国のプロフェッショナルでビジネスライクな専門店に大阪弁(満田銀次郎風)でお話が出来なかったことかな?(笑) 

Commented by Jeff at 2014-04-24 19:13 x
気に入って頂けて幸いです。
また、かくも過分なるお褒めをいただき恐縮しております。
未だ修行中の身であり、これからも精進致しますので、宜しく御願いいたします。
Commented by DG at 2014-04-24 21:57 x
jeffさん   各部の整備を進めて行けば行くほど私の雑い整備が判って さぞかし呆れられたでしょうね(笑)。 
只今ワタクシは最高のモーターライフを過ごしています。 シーズン中はロード&オフレースに出まくり・・ シーズンオフは限界まで仕事をしまくり翌年のレース資金を捻出する・・(笑)このお祭りのような生活?を牧さんにサポートして頂いております。
祭りが長く続くことは有りません。 筑波もこのレースが最後になる事も十分考えられます。 だからオモイッキリ回します。 だからまたお世話になると思うので「MANXの事が嫌いになっても私の事は嫌いにならないでね(by AKBの何とか言う子風)」! 
<< 群馬県長野原町の「浅間記念館」... Legend of Class... >>