2016.07.03 On Any Sanda Round2 香嵐渓

ブレイヒルTJ師匠、オブソリDG組長を欠いたこの日ですが、若手一同、目一杯頑張りました(笑)

フラッグマンはトミーさん。
f0200399_21543946.jpg
f0200399_21545058.jpg





じつは、到着時の蒸し暑さにヤラレた我々。
クルマから降りて、汗ドバー!
オートバイ降ろして、汗ドバー!
テント設営して、汗ドバー!
f0200399_21563373.jpg

中途半端に着替えて、もうくつろぎ態勢。。。
「ま、ゆっくりしようや」


ただし、準備できてる人はね(笑)





できてない人。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

f0200399_2158474.jpg

あ、いつものTETSUさん。。。


のクルマの隣に絹ちゃんが?
TETSUさんがまさぐる指先には、XL175(笑)

前日からの不調を引きづってはるばると。
自分も、TJ師匠がC100からもぎ取った点火コイルと、6V用というのでミニクロのコンデンサーを腹巻に隠してトラフィッキング(笑)
すでに現地では、当たり前のようにサカイクロンさん。やさしい♡

最後はポイント磨いて一件落着でした。。。とさ。



というわけで、前篇ははなやかに女子篇ということでよろしいでしょうか。
f0200399_2253740.jpg

黄色ヘルの絹ちゃんも並んで欲しかったのに、知らず知らずのうちに割り込まれてしまって残念。
そのあともぞろぞろ集まってきたんですが、スタート時点では結構な台数になりました。
f0200399_2281155.jpg

見慣れたゼッケン♯160もいますね(笑)


第2レースはノービス、ミニ、レディース混走。
女子たちのレース一発目発進です。
f0200399_229477.jpg




いつも走りやすい香嵐渓です。
コース管理してくださっている方に感謝せねば。
しかも、2,3日前から天気が続いて、文句なしのベストコンディションです。
全周に渡って柔らかながらしっかりした路面。
ビンテージの足回りにも優しい、すなわち手足で捌くショックが少ない、抜群のテンポを繰り返す起伏。
レース後に、いつも痛くなる手首がなんともないことに感激したのでした。



レースもなだらかに進んでいきます(笑)
f0200399_22151972.jpg

排気量が倍もあるトライアンフTR25を抑える女子部長カオリンさん。
今回も、まるでハイブリッドのような燃費走行を堪能していたみたいです。。。


しかし、鬼門の上り坂のところから帰ってこないので、心配して駈けつけた時にカメラのセッティングが狂ってしまいました。
f0200399_22185361.jpg

f0200399_2219150.jpg
f0200399_22194058.jpg

絹ちゃんもカオリンさんもアヤちゃんも、すんげぇ速い!

いえいえ、写真映りだけじゃなくて、実際ライブリーな走りでしたよ!
f0200399_22225193.jpg

激走を終えた三人、額といわずどこも玉の汗が噴き出してます! さすがに外気温が高いので、頭から立ち上る湯気は見えませんが(笑)若干陽炎が。。。

みなさん、気づきました?
きてます。時代はSINISALOパンツ~




さらに上を極めようとする、3人中2人は。
f0200399_22242421.jpg

愛機のセッティングに余念がありません。
「ブレーキレバーを水平にしたら、トラクションが激変する、って知ってた?」



もう1人は。
f0200399_22254765.jpg

ライディングのほうに、魂を。
(あくまでマイペース。。。)



この日は、いつもの浅間クラスがなくなり、代わりにレディース&ミニレースが追加されました。


凛々しい、♯275のJITSUさん。
f0200399_22275517.jpg



浅間クラスのように、マイクが回されて。。。
f0200399_22285850.jpg

f0200399_22291260.jpg
f0200399_22292761.jpg

自己紹介と、車齢を。。。。
誰とは申しませんが、1名だけ、窮状を訴えるゲリラプロレタリアートのような。。。
「シャチョー、ボーナス出してよ!」って?


このあとの走りでは、CR80 Vs. XL175のくんずほぐれつのレース展開。
f0200399_22332181.jpg

絹ちゃん、黄色ヘルから、TJ師匠と分かり合えなかったMOTO4にお色直し
f0200399_22333292.jpg
f0200399_2233438.jpg

めちゃ面白かったです~
仲良しのライバル誕生やな、こりゃ。



そして、ノービス+Mini+レディースの第2ヒート。
f0200399_22345660.jpg
f0200399_22352057.jpg

思い出すんですが、初めてCR80で走ってたアヤちゃん、その時はフォームが完全にトライアルでした(笑)
それが今ではこんなん立派になって(ウル)
若いって素晴らしいですね、まだまだあるぞ、伸びしろ!


そんな伸び盛りの若手に、シャチョーの愛のムチ(と言うときます、一応)
f0200399_22382315.jpg

ギャギャーンと背後から迫って、ガーッと抜くんですわ。



そんな仕打ちにめげもせず、絹ちゃんとともに上級レースを見て聞いてヒントを得ようとする。。。
f0200399_22404052.jpg

まさに座学ですね。 そんな、メカもテクニックも貪欲に追及する女子の目線の先には。
f0200399_2241364.jpg

やさしいだけじゃなくて、カッコいい!! サカイクロンさん♡


でも、チームサカイクロンへの移籍は困ります(笑)


(オッサン篇につづく)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2016-07-04 22:53 | レース | Comments(6)
Commented by DG at 2016-07-04 23:34 x
TOKUさん お疲れ様でした!
やっぱ扇風機&発電機要りましたね!アイスクリームも!
(3台積み見て言えませんでした)
やっぱクラブとしてはVMXが一番盛上がりますね!
現在 ええVMXマシンを物色中です。もう暫くお待ち下さい!
(社長には絶対負けたく無いのでチェイニーより軽くてパワーの有る英車を購入予定です(笑)) あっ TETSU君を周回遅れにするのも必須です!(笑)
Commented by 自由単車おやじ at 2016-07-05 01:07 x
かなり速い単車にせなあかんでー、社長よりも金使わないと・・・
わし、負けた。やっぱりモータースポーツは金だな。
Commented by TOKU at 2016-07-05 21:28 x
★DG: アイスクリーム持ってきて欲しかったなぁ! 去年の生駒ミニ耐久みたいにね。 DGの株が上がったにちがいないよ~。 おっしゃるとおり、VMX盛り上がりました! サンダーは風前のともしびやったけどね。。。 香嵐渓でのシャチョーの鬼走り。 異次元でした。 フラットトラックの走法、技を使いまくっているのが明らか。 ダートラをあきらめた自分を恨みました(ウソ)。

★自由おやじさん: そやね、モータースポーツはカネ! 税金が軽くなったらオレもガッポリそっち方面にカネ回せるのに、と思うわ(笑)
Commented by kitanoisuto at 2016-07-10 22:53
DGさま 重くて曲がりにくい車両でお願いします(笑)
自由親父さま 次回はエンフィールドでサンダーお願いします。消えて無くなりそうなんで(笑)
TOKUさま 本日はありがとうございました。
Commented by tetsu at 2016-07-10 23:45 x
まずはコースコンディションが最高。そしてシャチョーの次元が違う走り。速いのなんのって・・・。

で、最後のオープンクラスが一番愉しかったです。周回遅れになる瞬間、社長に当てられスイッチオンw
Commented by TOKU at 2016-07-11 07:35 x
★ kitanoisutoさま: いい提案だと思います。サンダー復興ですな! これでチェイニーも思い残すところなくエキスパートクラスに昇格していただきますサヨヲナラ~(笑)

★ tetsuさま: つぎのVMXまでには相当時間があるので、思う存分、迷走してくださいね。
<< 2016.07.03 On A... LOC第2戦 富士スピードウエ... >>