2017.07.02 On Any Sanda @香嵐渓 「団子つくろうMX」

たぶん。。。去年の記事をコピペしても、バレませんよねワンパターン(汗)

f0200399_22392342.jpg
オトキチさんが言ってたとおり、超満員のパーキングでした。朝7時に到着したにもかかわらず(本人たちは遅いと思ってませんでしたスミマセン)、メインPはムリ、誘導していただいて高いところに場所をもらうことができました。ありがとうございます!



先客の皆さんは、粒ぞろいのXE軍団。
f0200399_22394816.jpg
f0200399_22394932.jpg

オブソリは、赤いのを中心に、結局バラバラ。
f0200399_22394911.jpg
この場所、少なくも、朝のひとときは日蔭となりまして、寿命が延びた軟弱者たち。。。
前日の予報では、くもり!
なのに、日差しがギラギラ☀


そこで役立ったのが、
アメリカンなパラソル☂
雨でもないのに(笑)
f0200399_22395009.jpg
レースが始まるころには、猛烈な灼熱の世界。
f0200399_22395039.jpg
f0200399_22395143.jpg
コースはかなり変貌していて、ギャラリー席はじめ、各所から眺められるレンジが広がりました。
山砂のやさしいコースはこれまでと同じ。
一同「あ~、走りやすい♡ コケる気がせぇへん。」(毎年言うてる)



♯123。。。
f0200399_22395169.jpg
浅間ミーティングクラブでお世話になっております、群馬のAさん。
あとで奥様にも登場していただきます。

マシーンは、ヤマハYA-6。
数年前から、コツコツとカスタマイズしてこられて、お会いする度に製作過程の詳細を収めた写真アルバムを見せてもらっておりました。

当時の資料を繙いて、ばっちりポート加工、エキスパンションチャンバーも、当時の寸法図をもとに自作されて、想定15馬力はあるんじゃないでしょうか(間違ってたらご指摘を)。

迎えるは、当然ホンダ。JITSUさん。
f0200399_22395188.jpg
レディース+ノービス+ミニクラスの第1ヒートはこの賑わい。
三列スタートですね。
f0200399_22395245.jpg

最年少エントラント・フロム・JOEYファミリ~。
f0200399_22395243.jpg
オブソリの姉さんたち、負けたらアカンで!
f0200399_23024426.jpg
f0200399_23024387.jpg
f0200399_23024463.jpg
「・・・・・」




速っい足長クラス。
f0200399_23081329.jpg


お昼のあとは、浅間クラス。
オトキチさんの説教(笑)がよかった。
f0200399_23100812.jpg
f0200399_23100916.jpg
再びAさん。傍らには、旦那さまがCL72で野を駈けるときも、日産マーチで伴走するミセスA。




なぜか紛れ込んでいた、シャチョーCR125、唯一の走行写真。。。
f0200399_23120208.jpg
姿を見たのは、これが最後でした。






午後からは、ミニクラスが別枠になって、「レディース・ノービス」となります(第1ヒートとあんまり変わんないような気が)。
うちのも走らせたいよ!と思わせる、ミニクロが羨ましいイシダマルコくん。
f0200399_23120274.jpg
なかなかレースが始まらない、と思っておりますと。
f0200399_23120156.jpg
トミー・サルベージや~ん♡


さ、女子たちの走りを。
f0200399_23165190.jpg
やっぱ台数多いですね!!
ほら、明らかに違う生き物が混じってる(笑)
f0200399_23165179.jpg
f0200399_23165231.jpg
激しいバトル。
こんな団子で走りたい!
f0200399_23165262.jpg
写し方次第で、集団をリードしているように見えなくもない(笑)
f0200399_23165389.jpg
f0200399_23165323.jpg
肘は、広げた方がスピード感出ます?
f0200399_23165467.jpg
f0200399_23165456.jpg
f0200399_23232990.jpg

ずるいカメラマンは、日陰に逃げ込みます。


ミニクロも快走中。
f0200399_23165517.jpg
まあ、手放しでも走れるスピードっちゅうことですね。

f0200399_23261715.jpg
前より少なくなったジャンプスポット?
久しぶりのコンペティションにボルテージ上がりっぱなしのアヤちゃん。
...と思ってよく見たらしょーいくん(笑)


アヤちゃんの金髪が、黒髪に戻っていて、がっかりしたオッチャンも多かった。。。



サンダークラスです。花形だけに、いやオーバーヒート防止にパラソルが乱舞満開(笑)
f0200399_23282323.jpg
f0200399_23282340.jpg
f0200399_23282246.jpg
マルコウ工場長は、どっちが嬉しいンやろ。。。



カメラのセッティングが変になった第1ヒート。
f0200399_23282365.jpg
f0200399_23312607.jpg
f0200399_23312536.jpg
一周目からヘマをして、轍に刺さった前輪が抜けないという失態のCCM。
何とかエンストは免れ、また走り出しましたけど、あっという間にシャチョーに周回遅れ、そのまま終了。。。(涙)


ヒライアンさんはというと、自慢の1ガロン・ペトロール・タンクの所為? ガス欠気になって股間気になって。。。モヤモヤ
f0200399_23312598.jpg

いつものように気分がいいのはシャチョーだけとなった第1ヒートでしたが、第2ヒートはがんばろう!

まずは、お祈り(笑)
f0200399_23360417.jpg
「1ガロンタンクが、空っぽになりませんように」

「コンデンサーがプラプラしませんように」

「いるはずのないTETSUさんが、草かげからトラックマスターで飛び出して来ませんように」


昨年と比べて倍近い台数がスタートラインに(!)
f0200399_23360541.jpg
f0200399_23360546.jpg
f0200399_23360661.jpg
f0200399_23360680.jpg
f0200399_23360687.jpg
一人旅しか楽しくない人もいれば、団子作ろうとがんばる二人が、そこには確かにおりました。。。


昨年ほどの淋しさではないけれど、もうちょっと集団を作りたいですね、T中さんも前ブレーキを元に戻して来てほしいし、DGにも二サイクルでかき混ぜてほしいし、犬虎代表もG3も。芳ぼんもSP370も待ってるよ。ちょんさんはまだ海外ですかね。的Bさんも復活して~。あ、ssmさん、A10スクランブラーまだ見てないやん。



皆さま、7月16日は、大阪府河内長野市のプラザ阪下にて、DIRT OBSOLETE #1ビンテージモトクロス&フラットトラック走行会ですよ~


By TOKU

[PR]
by clubobsolute | 2017-07-05 00:04 | レース | Comments(4)
Commented by 自由単車おやじ at 2017-07-05 00:40 x
誰やねんっ、ノービスクラス出たらあかんちゅーに、後ろからゆっくりスタートするって出るのは。
そないゆーてて最前列で全開フロント上げてフル加速、ぶっちぎるのは・・・
あーはずかし。知らん人やな。

tokuさん、めちゃリアタイヤで土とばしてかっこええ。サンパーサウンド最高ですわ。ヒライアンフさんのフロントフェンダーもよかったわぁ。

ayaちゃんの黒髪はちょっと寂しいおっさんでした。わしもミニクラス出たいー。
Commented by TOKU at 2017-07-05 08:48 x
単車おやじどの: このあたりのクラスの分け方が難しいですね、いつも思います。ノービスはノービスらしくあってほしい(私もミニクロでノービス走りたい)。

そやね、アヤちゃんの金髪がなくなって寂しい人は多い! しかし単車おやじの金髪が元に戻っても、それって誰も気にも留めてないな(笑)

単車おやじどのがミニクラスって? あんまり賛成しません。 レース中、多少のアレコレがあっても、ほら、若い子たちをびびらせたらあかんでしょ。。。もう少し心が広くなってからのほうがよろしいかと。
Commented by HRIAN at 2017-07-05 09:00 x
お祈り効果絶大でした〜❗️なんせ全て叶いましたから笑

ここでコースが良いと宣伝する程参加者増えていきますね〜笑
Commented by TOKU at 2017-07-05 13:15 x
HRIANどの: 原因はほぼ、アレでしたが、信心深い我々の祈りがGod of Speedに通じた瞬間でした(笑)

すべてが叶いましたが、あとは、サンダーに続いてオープンクラスに出るだけの体力が欲しいです。

帰りの温泉をのがしたのは残念、一刻も早くさっぱりしたかったけどねー
<< 極東 DIRT OBSOLET... 2017.06.18 Leg... >>