カテゴリ:オブソリFLAT TRACK( 26 )

2017.3.19 FEVHOTS 第1戦

ある日の朝 歯を磨いていて 鏡みたんです・・・・・。  そこには白髪の老けたおっさんが映ってたんです。

こりゃマズイぞと 川越へ慌てて準備し行って参りました! 2017年 FEVHOTS開幕戦!!

f0200399_21204243.jpg

f0200399_22245766.jpg

会場は昨年で閉鎖となった長野県オートパーク クワから埼玉県オフロードビレッジに移り、初めてのレース!
同じ河川敷沿いのモトクロスビレッジにはACTSなどで行きましたが ここは見たことも走ったことも無いコース・・・
相当ビビッておりました(笑)。 

関東遠征のサポートには新オブソリ部員ミノハラくんが同行。 初ダートトラックを楽しんでくれたみたいですが、
「廻りのオッサン達のペースに合わすとエライことになるぜ」と大人の助言をしときましたぜ(笑)。
f0200399_21561196.jpg
ニューマシンで登場したノサカ先輩は余裕ポーズで地元のホームコースを激走! もう姿は遥か前方へ・・・・
お願いですから1種目ぐらいは譲って下さいよ~(笑)。
f0200399_22043733.jpg
初戦で気合の入った何時ものメンバーは遠慮なしにグルグル回り ドローンも俺も必死に追いかけてます!

f0200399_22075020.jpg
昨年潰れたメイン機RS600Dが間に合わずXR75でのシングルエントリーとなりましたが このマシンだけで正解でした。
このコースの路面はクワ、いなべ、下市とも違いスリッピーでビビりまくり! 600で走っていたらたぶん川に落ちていたでしょう(笑)。
f0200399_22164264.jpg
この日のヒーロはオープンクラス初優勝の駒ちゃん! 賞金レースでも優勝し4時間分のバイト代を3分程でゲットしたらしい!
仕事はコツコツと地道に努力しろよ。


遂に始まった2017年ダートトラックレース!  今年は川越と三重いなべの2か所で交互開催します!
是非一度足を運んでナマの迫力を味わってみて下さい! よろしくお願いします。

 
f0200399_22340259.jpg
ついでと言っちゃぁなんですが、前日の土曜日は千葉、都内で2台の葉巻を見て乗ってきました!
この通りすっぽりと身体が収まりポジションはGOOD! 6点式のハーネスで締め上げれば一体感が増し気分はグランプリトライバー!(笑)

【段取りの男】と言われている?ワタクシは次回の関東遠征 4/16 LOC筑波第1戦に積載車で参上し、
 ついでと言っちゃぁなんですが、家族の皆さんにバレナイように段ボールで包んで持ち帰りたいと思っております!



by DG






[PR]
by clubobsolute | 2017-03-21 22:57 | オブソリFLAT TRACK | Comments(0)

無限  MUGEN MFT250

2001年に株式会社無限より発表されたダートトラックマシン!
定かでは有りませんが、生産台数は10台~20台らしい!
取り敢えず激レアポケモンよりゲットしにくいらしい(笑)。
f0200399_20172297.jpg

f0200399_20175224.jpg

8月 遂に関西に上陸してきました! なんと! ほぼ未走行状態の新車のような個体。
探せば有るもんです。 カッコええマシンが・・・・!
FTR223でボチボチと参加していたホリウチ君が「どうせヤルなら最上級マシンでやりまっせ!」
とスマホ片手に東京でゲット! これでダートトラック勢力図は完全に関西に(笑)。
f0200399_20183452.jpg

無限のマシンって言ったらやっぱこんなモトクロッサーマシンのイメージですよね~。
作っていたんですよ こんなダートトラックマシンも・・・・! これも白く塗ろ~ぜ!ホリウチくん(笑)。
f0200399_20193592.jpg

f0200399_20195964.jpg

f0200399_20191296.jpg

f0200399_20201180.jpg

当時のカタログを見てるとこの頃の熱気が感じられます・・・・・
が、残念なことにHONDAが運営していた茂木が閉鎖になり、競技者も減り・・・
そしてMFTは幻のマシンになりました。


が、しかし新時代到来です! ハーレー、ヤマハ、インデアンとニューダートトラックマシンを発表し、世界的に盛り上がって来てます!

いなべモーターランド、ウッズ下市 ではオーバルコースの拡張工事が始まってます!

2016年の今年  15年眠ってたマシンで新時代を走っておくれ(笑)。




*皆さんピカピカな内に見に行きましょうね!(笑)。
[PR]
by clubobsolute | 2016-08-14 21:21 | オブソリFLAT TRACK | Comments(0)

ダートトラック通信 2016夏

「最近 ブログさぼり気味ですよね~。」

イベントラッシュと夏バテ中での仕事でキーボードを打つ手が・・・・・・・どうもスンマセン。
f0200399_20491895.jpg

この接近戦! 何度見てもドキドキするんですよ・・・走ってるより見る方が(笑)。
撮影はFEVHOTSメンバーの斎藤淳一さんです! 何時も有難う御座います。


6/26 FEVHOTS第4戦 長野
f0200399_21164416.jpg

7/10 FEVHOTS第5戦 長野
f0200399_21282653.jpg

7/31 FEVHOTS第6戦 長野
f0200399_2128891.jpg

昨年は雨でのレースキャンセルが多かったですが、今年は第6戦までキャンセル無し!
って言うか、当日朝まで雨が降っててもメンバーによるコース整備のお陰で走れたのです。

オブソリフラットトラック部からはこの3名体制で参戦してきましたが 大きな怪我も無くボチボチと上達しており、来年には誰か表彰台に立てる日がくるでしょう?(笑)

「速い人らと走って怖くない?」・・・・良く言われます。 実は逆なんですよ! 

安定感抜群の上級者と一緒に走るほうが断然安心してレースが出来ます。
どんな状況でも冷静な判断で転倒者回避してくれますし、なにより上級者は目の前で転倒したり絶対しません! なので全車ハイパワーマシンのオープンクラスを走っても怖くないのですよ。


  


7/17 プラザ坂下での初開催スクール&走行会
f0200399_218919.jpg

朝 テント設営完了と共に大粒の雨・・・・この日40名近く集まったライダーの皆さんには辛かったですね~。 お昼位からボチボチと走れる状態になり皆頑張ってました!
TIGERWORKSさんの声かけで普段見られないビンテージ系の若者も多数参加!

拘りのビンテージダートトラックマシン作って走ってくれよ。 自分好みのマシンで走った方が断然楽しいと思うし なによりカッコええやんか!

マシンが出来るまでの間 平尾さんのスクールでレンタル車のCRF100で走ったらええやん・・・・
その方が断然練習になるし 上達します。 
繊細なライディングを要求される100CCクラスマシンでそれなりに走れるように成ると フルサイズマシンは楽に乗れます。だから レンタル車のCRF100なのです。

頑張って4,5回 参加してみてくれ。 そうすれば好みのビンテージマシンでもそれなりに走れますよ!  
f0200399_21102434.jpg

f0200399_2184826.jpg
大森選手のウイニングランで小林さんが同乗! 普段やんちゃなお兄ちゃん風の大森選手ですが、 判ってるよな~素晴らしかったです。!



FEVHOTS第6戦を最後に長野県クワオートパークは閉鎖となります。
30年近く営業されてきましたが リニア新幹線工事に伴う建設残土置場になるらしです。

現在 モトクラブコバヤシの小林さんは代替地を探しておられるので 長野での
オーバルコース新規開設を楽しみに待ちましょうね!


f0200399_16584851.jpg

そしてお次は 8/20 長野クワオートパークでの最後のイベント
【FTRローリングサンダーショウ】です。

1986年発売。ニッポンにおいてフラットトラックの礎を築いたFTRの30周年を記念するミーティングです。

オブソリフラットトラック部はモチロン参加予定です。 色んな企画 目一杯ですので 皆さんも是非どうぞ!
[PR]
by clubobsolute | 2016-08-13 17:11 | オブソリFLAT TRACK | Comments(0)

2016.6.5 LUCAS OIL FEVHOTS 第3戦

2週毎にどんどん迫ってくるダートトラックレース。

ゴールデンウイークから5週連続のイベントラッシュ・・・今回で体力と気力が尽き果てました(笑)
f0200399_21451342.jpg

今回はワタクシ単独参加でした。 急遽仕事が入ったT中さんには「仕事とダートトラックどっちが大事やねん(怒)」と失言していまい、 大変失礼致しました(笑)。
f0200399_21554864.jpg

写真はFEVHOTSメンバーの斎藤淳一さんです。 いつも有難う御座います!

体力も必要ですが、ダートトラックレースに参加するには集中力が必要です。

写真のように第3戦のワタクシは練習走行時、予選走行時 と2回スリップダウンで転倒・・・・
ゲガは全く無かったんですけど 2回共突然のスリップダウンで意気消沈。

名古屋花園でのクラッシュ、鈴鹿での転倒に続き 今回の不用意転倒・・・続きますよね~。

体もマシンも問題無かったんですけど まだまだ続くレースに備え今回はここでレースキャンセル。
【大人の余裕】 ちゅうことで(笑)。 
f0200399_22122512.jpg

今回から導入された可倒式ポスト・・・泥濘など路面状態の悪いエリアに立て進入を防ぐブツです。
当たっても折れ曲がるので安心ですが、見てしまうとそこに誘導されそうな気が・・・(笑)。
f0200399_2216417.jpg

そして前回より導入されたビデオ判定システム!
毎レースごとに繰り返される僅差でのゴール・・・・この素晴らしいシステムにより完璧な着順が判定されます。 こんなところもカッコ良いですぜFEVHOTS!
f0200399_2221938.jpg

なんと九州から10時間掛けてやって来たダートトラックライダーの方々!
大阪から4時間ほどで来れるの「ちょっと遠い」などと言ってました。スンマセン二度と申しません(笑)。
f0200399_22254127.jpg

まったりと休憩している何時ものFEVHOTSメンバーの方々・・・・・あんまり優しく走り方などを教えているとオレ不義理して抜いちゃいますよ!(笑)。
f0200399_22311796.jpg

毎回必ず参加してくる女子ライダーの梓ちゃん・・・・ロードレースもやってるそうで何時も元気ハツラツです! 大阪に引っ越してきたら即オブソリ女子本部長になって頂きますので待ってます(笑)。
f0200399_22382355.jpg

今回テント同居させてもらった西日本連合の園田さん。
いなべでは平尾先生より走りこんでる激熱ダートトラックライダーです!
決勝レースをキャンセルしたワタクシの代わりに車載カメラを付け出走してもらいました。
いつも有難う御座います。


俺の動画に比べ ず~っと画面が傾いてるのです。 ず~っと! お疲れさまでした。
f0200399_22485016.jpg

レース当日AM8:00頃まで降り続いた雨でレース開催が危ぶまれ 誰もが諦めモードでしたが、
14:00までコース整備を行った結果、無事18:00には全レース終了。

「九州から来たライダーを走らせずに帰す訳にはイカン」とFEVHOTSメンバーの皆さんの努力のお陰です。素晴らしかったですね~!


先週の日曜日は久しぶりに家に居た為、エアコンの掃除、網戸の貼替などなど 家族サービスに徹しました。  なので今週土日は心置きなく富士へ旅立ちますよ! 


3連続で転んだのでもう大丈夫でしょ。



by DG
[PR]
by clubobsolute | 2016-06-13 23:08 | オブソリFLAT TRACK | Comments(2)

2016.5.22 LUCAS OIL FEVHOTS 第2戦

亀岡でのビンテージトライアルのことは もう遠い昔のようです(笑)。

長野で行われたダートトラックレース【FEVHOTS第2戦】
オブソリからは、T中選手と俺 そしてサポートメンバーで女子部員の亜紀ちゃんの3人で参加してきました!
f0200399_20584298.jpg

WOODフレーム・CRF450エンジンを積んだマシンを仕上げてきた トップ選手のyamashyさん!
いつもカッコええです!
f0200399_21125879.jpg

やっぱ革ツナギ必要ですよね~! カッコ良いよな~!

撮影はFEVHOTSメンバーの 斎藤淳一さん です。 いつも有難う御座います。
f0200399_21241338.jpg

初ダートトラック観戦の亜紀部員も、えらい興奮気味だったので 水を飲まして落ち着かせました(笑)。
またサポートよろしく願います!
f0200399_2127666.jpg

レースは怪我も無く無事終了。 俺らまだまだショボいけど ホンマ 面白いです ダートトラック!
兎に角 ほんまエエ奴ばっかりで 俺とT中さんが一番悪い奴に見えてくる。(笑)



今回はキッチリとカメラを固定したので見ても酔いませんので 最後までちゃんとご覧ください(笑)

ダートトラックレースの楽しさが少しは判ると思いますよ!

「今すぐダートトラックを始めろよ」とは申しません。 兎に角 生で見てください!
音や排気や砂埃 行かないと判りません・・・・この迫力と面白さ‼
次戦は6月6日です。 誰か一緒に行きましょうよ。

今回もFEVHOTSメンバーの方々には大変お世話になりました。次戦も宜しく願います!


*イベント告知
f0200399_21523816.jpg

次の日曜日 鈴鹿ツインサーキット にて 【DEAD or RIDE】 が開催されます!
俺は昨年の富士サーキット以来 走らせてなかったMANXにて参加致します。

進入スライドを試してみますので 是非 見に来て下さい!

@最新情報ですが、まだエントリー受け付け してるらしいです!

間違いなく晴れです! 走らんとどうすんの?



by DG 
[PR]
by clubobsolute | 2016-05-24 22:03 | オブソリFLAT TRACK | Comments(2)

2016.5.1 FEVHOTS 第1戦

本日は燃え尽きて灰になっております・・・・・・。

勢いで3クラスエントリーしたけど 合計122周 走ったみたいです。 アホですね(笑)。

f0200399_206417.jpg

晴天の中長野県クワモーターパークで開催された 【FEVHOTS】ダートトラックレース 第1戦‼
オブソリフラットトラック部からは HOTDOG HONDA&T中さん、チャンピオンHONDA&カトー社長 RS600D・XR75・KNIGHT223の俺 と3名が参加。
そして整備長でVMX仲間のイマムラさんがサポートで同行。

限りなく完璧にオッサンだけです。 誰かが「女子禁制や!」と言ったからだと思う。(笑)
f0200399_2057322.jpg

今回のレースも大盛況で44台のエントリーが有り、「完璧に波に乗ってきたで~」と平尾先生も親指がピンっと立ってます! 100台エントリー目指して俺たちもガンバリマスぜ!
f0200399_2075249.jpg

早朝よりヤマハツナギに着替えた整備長が、各車の点検整備を実施。 

「オブソリはやっぱ英車乗りだけあって、細かい整備不良は全然気にしてないよな~」
 嬉しそうに口癖の「ぼったくり工賃やぞ」と言ってはりました!

・・・・まあ 後で良く聞いたら異常なほどスケールの小さいぼったくりに一同 失笑。。。。(笑)
f0200399_2084554.jpg

FEVHOTS代表ハヤシ氏からレース進行について、都度説明が有りますが、そのボードの文字がこれまた アメリカン・・・こんなところも ええんです!FEVHOTS!
f0200399_209355.jpg

この前T中さんが言ってた「この空気感が最高!」・・・・・
ほんま良いんです。 ダートトラックマシンってどれもカッコ良い! インチキ臭い奴一人もおらん。 みんな優しいバイク好きばかりでホントに行くだけで楽しいんよ!
f0200399_2010945.jpg

レースの方はボチボチと皆上達してきたので転倒も無く、1日を無事終えました。
オープンクラスの最終ヒートは、先頭集団のバトルが凄かったらしく 見ていたT中さんは帰りの車中でエライ興奮しておりましたぜ! 次戦は兎に角 誰か連れて行ってこの【ローリングショー】を見せたいと思ってるので観戦ツアーを計画したいと思ってます!
f0200399_201165.jpg

サポートしてくれたイマムラさん  単車屋さんで元観光バス運転手 おまけに貧乏なので贅沢な事言わん人(笑)・・・・整備も出来るし、運転手も出来る! 最強のサポートメンバー見つけました(笑)。  http://blogs.yahoo.co.jp/daidaibug (貧乏バイク屋さんのブログ)

撮影係でも在るイマムラさんからの走行写真データーがまだ届かない為 走行写真は次回。



そして今回もFEVHOTSメンバーの方々にはお世話になりました。ホンマ有難うございます!



by DG
[PR]
by clubobsolute | 2016-05-02 22:03 | オブソリFLAT TRACK | Comments(6)

フラットトラック装備品Q&A

大阪は昨日の雨で最後の花びらがすっ飛んだのに 京都亀岡は今が満開‼
良いお花見になりました! 酒無しですけど。(笑)
f0200399_20165849.jpg

本日はXR75 1号機、2号機を持ち込み 修理&試走大会・・・・・
f0200399_20333993.jpg

ダートラスクールの時 「これステップ位置悪いよ~。膝が曲がりすぎてスライド時に踏ん張れませんでしょ?」先生からの指摘が有り、早速 ステップを思いっきり下げ、合わせてブレーキペダル位置の変更を行いました。 先生の言うことは素直に従います!(笑)。
亀トラ工場長のコッドハンドにより100㎜下げ 無事成功!

特設コースにて試乗しましたが メチャ踏ん張り易くなり・・・・ズササzz~はばっちりでしょう。
f0200399_20335942.jpg

お次は 秘密裡に仕上げた XR75 2号機。  余ったパーツで組んだだけですけど・・・・・
製作中・・・・これは作っても乗らんやろ・・・・と 気が付き・・・・・ほんで、

VMXレーサー仕様に戻し 誰か(23歳位までの巨乳女子)に乗ってもらおうと夢見て組立!

マフラーの裏側に穴あきが有ったので 工場長と一緒に夢を見ながらガス溶接をして完成です。
f0200399_213760.jpg
 
先日 「最近えらいダートラにハマってるみたいやけど 装備品はどんなん使ってるの?」
と聞かれましたので、ハイ よろこんで お答え致します!

ジャージに隠れ見えない部分は
1. ワンピース式の上半身すべてをガード出来るタイプ。
10年近く前にVMX用で買ったモノです。 バラバラで装着すると走行中ずれて、きっちりガードが出来なくなる場合が有るので インナータイプのフル装備品がおすすめです。

因みにレギュレーションでは
【アウタータイプのモトクロス用上衣ルーストプロテクターは、脊椎保護の目的を為さないため、単体でのその使用を推奨しない。】 と 明記されています。

2.お尻廻りをガードするインナーパンツ・・・・5000円位ですが、転倒時 非常に有効です。 
3.膝・すねをガードするニッシンガードはいろんなタイプが有りますが、取り敢えず初心者は
出来るだけカバーする部分が多いモノの方が良いと思います。
f0200399_2114448.jpg

4.  レギュレーションで
すべての競技参加者はレーストラックを走行する場合、必ず左足にホットシュー(スキッドシュー/鉄スリッパ)を正しく装着していなければならない。 と明記されています。 因みに鉄製15000円~ ステンレス製40000円~ です。
取り敢えず練習からでも  これ履かんととテンション上がらんでしょ?(笑)。

5. ブーツはモトクロスブーツでOKでしょ。 出来れば現行品のプロテクション効果が高いモノが良いと思いますよ。
f0200399_211322100.jpg

6. ネックブレース  転倒時 首があらぬ方向に向くのを防ぎます。
  俺のは中古品のギロチンタイプです。 中古でエエでしょ!
f0200399_21134653.jpg

7. 大事なヘルメットはレギュレーションで
ヘルメットは下記安全基準のいずれかに合致した、オンロード用またはオフロード用フルフェイスタイプのものでなければならない。
 i. BSI: 6658 Type A
 ii. USA: Snell M2010
 iii. United Nations: Regulation ECE 22.05P'
 iv. Japan: JIS 8133: 2007

と明記されており、 私のは現行モデルでスネル2010です。カラーリングがビンテージ道から
外れますので 白単色のモノにBELL風トリコロールカラーを缶スプレーで塗装しました。
(近くで見てはいけません。(笑))

最後に今年新しく加わったレギュレーション項目で、
転倒時の迅速な救護活動のため、ヘルメットリムーバー(アシストフード)またはヘルメット緊急脱着システム付き内装を装備したモデルの使用を段階的に制度化する。開幕戦から8月末までを強く推奨する期間とし、9月以降はいずれかの使用を義務化する。
となりました。 因みに私のは アライ製エマージェンシータブ装備モデル で、
赤いタブを引っ張ると内装が外れ、ヘルメットの脱着が容易にできるタイプです。

これは ヘルメットリムーバーでOKかと思うけど。。。

f0200399_22343524.jpg

ダートトラックマシンって理屈抜きにカッコ良いんよね~!
そのマシンに乗って気持ち良く走れたら それだけで満足 !

それには怪我せず基本的な走りをマスターせにゃならんのです!

だからカラダを守るプロテクションは大事ですよね~!特にオッサンは(笑)。


気軽さは無いけど男ならやってみろよ!  




@例外的に23歳位までの巨乳女子の場合はワタクシが全て段取りします!(笑)



by DG
[PR]
by clubobsolute | 2016-04-09 23:00 | オブソリFLAT TRACK | Comments(4)

2016.4 ローリングサンダーショウ 

晴れを信じ前日入りで乗りこんだ 三重県いなべモーターランド・・・・・
2日間 今にも雨が降りそうな気配でしたが、結局降らず
逆にしっとりとした路面は最高のトラックコンディションだったのでした!
最高に楽しかったですよ~!

平尾先生、FEVHOTSメンバーの皆さん 有難うございました!
f0200399_20495154.jpg

初関西フラットトラックレース! オブソリフラットトラック部からは3名が参戦!
HOTDOG/XLR250で初レース参加のT中さん

転倒も無く 1日中 楽しんでましたね~!  ホンマ1日中顔がにやけてましたぜ(笑)。
走行前に買ったホットシューのお守りペンダント効いたのとちゃう!
f0200399_17375883.jpg

f0200399_173814100.jpg

f0200399_17382983.jpg

by ryoki

オブソリフラトラ候補生のryouki君もサポートで駆けつけ カッコええ写真をいっぱい撮ってくれました。 次回はライダーとして参加してくれますでしょう!

ライトウエイトクラスの動画です。 ガムテープで固定したカメラはやはりブレブレ・・・(笑)

取り敢えず こんな感じで凄くスリリングなレースです。面白いぜ~(笑)。

本日はここまで。

by DG
[PR]
by clubobsolute | 2016-04-04 21:44 | オブソリFLAT TRACK | Comments(2)

FEVHOTS WIDE OPEN CAMP 2016.3

年度末の忙しさも落ち着いたこの週末 オブソリフラットトラック部は クワモーターパーク(長野県)で開催された FEVHOTS WIDE OPEN CAMP に参加してまいりました!   
f0200399_22112365.jpg

2日間に渡ってのダートラ三昧! 天気も路面状態も仲間も最高! もう思い残すことはアリマセン(笑)。 1年ほど先輩の若い衆にも色々と無理やり教えてもらったぜ(笑)。

走りだせばブレーキもクラッチも一切使う事無く マシンコントロールを行い 回るだけなのですが、とにかく難しくて面白い!(上手になるとブレーキは使うらしい)  
ワタクシの写真では楽しさが全く伝わらないので、XR75に付けたカメラでの動画を大音量で観て楽しさを感じて下さいませ! 10分ほど有るけど、ジックリ見るとエンジン回転数と進入スピード、進入角度、立ち上がり と周回ごとの微妙な違いが判りますよ⁉ 
f0200399_2212489.jpg

合宿所がこれまた素晴らしい所で、室内でバーベキューを楽しみ、ビールを浴びるほど飲み、
お風呂に入り、ぬくぬくで布団に入れる! これ以上の宿は絶対アリマセン(笑)。

関西より300km位なので、次回のオブソリ英車ツーリングはここを目的地として企画しましょうね!
f0200399_22123092.jpg

2日目 新しく持ち込まれた このマシン・・・・メチャ良いわ~!
XR100ベースに米国製ホンマモン外装 ステップやら足回りに至るまで 全てに手が入ってました。 ミニマシン製作でのお手本になるバイクですね!
f0200399_22125671.jpg

今回のキャンプ・・・ワタクシはマンツーマン指導をお願いし、ライディング指導とマシンセットアップを2日間みっちりと・・・・ 兎に角 分からない事だらけだったので大変良い勉強になりました。
最終日 先生のFEVHOTS代表のハヤシ氏と記念撮影。 いつかは俺もRSカラー革ツナギで走りたいよね~!



そして特訓の成果を動画でどうぞ!(笑)。   今回で2回目のライドとなつたRS600Dですが、ミニマシンで不安定な挙動を体感してきたので更に乗りやすく感じ、そしてライディング指導のお陰で大変楽しく乗ることが出来ました! 

やっぱ人の言うこと聞いて真面目に練習せにゃアカン・・・ちゅうことです!



ほんで 4月3日(日)は

平尾雄彦のローリングサンダーショウ!"中日本フラットトラックレースinいなべ" approved by FEVHOTS™   です。 この種目ほど目の前で見ると笑けるぐらい迫力満点なレースは有りません。 是非 足を運んでご覧下さい!  オブソリからは3名の選手が参戦予定です。



f0200399_164343.jpg

*同日 関東で開催された チキチキVMX 
オブソリからはカトー社長がチェイニートライアンフ500で単独参加。

オブソリ歴代のサンダークラス戦歴を汚すことなく(笑) 予定通り 2クラス完全優勝です!

ダートトラックライドのお陰で唯一の高速コーナーは ぶっちぎりの速さだったらしい。
[PR]
by clubobsolute | 2016-03-23 20:35 | オブソリFLAT TRACK | Comments(3)

2016.02.28 日吉ダム ダートラテスト会

f0200399_19211914.jpg

明後日からいよいよ3月。 ということは、2月も残すところ1日ちょい。 某Max Frtiz神戸店と、北の椅子と、合同新年会が2月にあるという話でしたが…

日曜の黄昏、缶ビールが2本も入るとついつい愚痴っぽくなりますね(汗)
ただ、おビールのおかげで、PCのブラインドタッチの正確さったらありません。
毎分120WORDS。。。
いやもう、タイプライターを叩くほどの指ヂカラは残っておりませんが。



昨年盛り上がり始めたフラットトラック。 自分もかじりました。 かじってすぐ、すごすごと引退いたしました。
なので、お許しください、フラットトラックの記事は、間違いなく他人事のような書き方となります。。。

今年初めての集会は、Tigerworks店主、犬虎どのが発見した新しいフラットトラックのフィールドで、Brayhill TJ師匠、DG、T中さん、TETSUさんら主だったメンバーが走る練習会となりました。 カトー社長がいないのが不思議でしたね。
f0200399_19261751.jpg
f0200399_19264417.jpg

府境を越えて京都に入ると、2月のマン島よろしく、乳白色の霧の世界です。
個人的に大好きなXR75を勝手に場所決めしてパチリ。


集合時間の9時を過ぎると、参加者でにぎわってきます。 かなりサブい山奥ですが、このあとすぐに身体があったまります。 いまだかつてダートラ二輪車が走ったことない場所でして、まずは持ち寄った竹ぼうき、トンボ、スコップ、つるはしで整地作業で本日スタート。 竹ぼうきを手にするなんて、何十年ぶりか。 あっという間に汗ばみます。
f0200399_19313733.jpg
f0200399_19315080.jpg



そしてブリーフィング。
f0200399_19354070.jpg

犬虎代表が、ダートラ愛好家にこの地に根差した活動を誓い、全員の賛同を。

f0200399_1936978.jpg

f0200399_1936268.jpg

200メートルトラックを暫定的に地面に引いて走り始めます。
ズザー! いきなり、はムリですが、こんな華麗なライディングフォーム、目指しましょう、否、目指してください。

f0200399_19385255.jpg

我々のようなクラブにも優しい、You71レーシングの平尾センセが、今日もしっかりサポートしてくださいます。
日吉のコースは、どう攻略すればいいのでしょ。


f0200399_19403486.jpg

つひにトラックにやってきた、真正トラックマスター+Norton。
「今ごろ」感は否めませんが、フラットトラックをやるとなり、真っ先にホイールをダートラ仕様に組み替えたのは、誰も気にしませんが、このトラックマスターノートンなんです。 コースまでの道のりは険しすぎ遠すぎ、周囲の誰もが忘れておりました(笑)
「タイヤ空気圧、どうしましょ?」
「1メガパスカルくらい、ぶちこんどけや!」



f0200399_19432670.jpg

マシンと、素晴らしいトレーラーの写真を撮るふりをして、ギャルたちの画像をいただきますペロリ。
f0200399_19455788.jpg

自分も手伝いましたが、本日の給水車は、自走式セグウェイです。
焼け石に水、とはこのこと。
なんぼ水まいても、パッサパサ!


負傷兵の出る前に、記念写真。
f0200399_1947512.jpg



レースではない、テスト走行メインの一日でしたので、デッドヒートはないです。
各選手の、華麗なる走りを。
一年前の練習会とは、やっぱちゃいますね!


2015年はケガで棒に振った期間が長かった、DG。
f0200399_19515139.jpg

f0200399_19521139.jpg
f0200399_19523276.jpg
f0200399_1953275.jpg



今日は走らなかったT中さん(イメージ写真)。
f0200399_19543898.jpg
f0200399_19544962.jpg
f0200399_195541.jpg



ご存知、無限ともいえる人生の楽しみ方を知るマゾ趣味人TETSUさん。
Trackmaster Nortonで、ついにグルグルしましたね!
f0200399_19593674.jpg
f0200399_1959483.jpg
f0200399_200225.jpg



Hondaの人なのに、カワサキのヘルメットかぶってスズキに乗ったりの、TJ師匠。
f0200399_2005668.jpg
f0200399_20110100.jpg
f0200399_2012368.jpg



そして、本日いちばん活躍した犬虎代表。
聞こえますか、「ズザー!!」
f0200399_2023032.jpg
f0200399_2024498.jpg
f0200399_202567.jpg
f0200399_2031070.jpg


多数参加されたフラットトラック愛好家の皆さんも、お疲れさまでした!

次回は、たっぷりの水と土でますます充実ですね。


By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2016-02-28 20:15 | オブソリFLAT TRACK | Comments(4)