「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

1961 トラカブよりごあいさつ。

TOKUです。
ご存じの通り、ほかのクラブ員ほどの腕もへったくれもないんですが、OBSOLETE末席に坐するものとして、英國旧車の再生やってみまひょ。

このタイガーカブは、平成6年に来日したらしいけど、その後バラバラにされて所謂Basket Case状態でこんにちまで府内で保管されていました。

1月31日、親切な前オーナーが搬入してくださいました。気前のイイTさんからのオマケは、Stadiumのミラー数本、洋書数冊、別冊MC誌の創刊号から二十年分です。タイガーカブのほうがオマケに見えるわな~。

f0200399_1321083.jpg

f0200399_13214161.jpg

エンジンとフレームは、マッチングナンバーです、ラッキー。
エンジンよりもフレームのほうが、ちょっと重たい。

f0200399_13224934.jpg
f0200399_1323874.jpg

外装は、タンクとサイドカバーが地味な紺/灰に塗り替えられています。
私が地味な少年のころ着ていたクシタニの革つなぎを思い出す(もう、はいれない)。
フェンダーは、迷ったか、塗り残しか。
鈍いゴールドはしかし、サンダーバード的。

f0200399_1325543.jpg
f0200399_13263227.jpg

17 inchの前後ホイールと新品らしきシートから、スタンダードモデルであろうと。
スポーティな派生モデルじゃないのね。
21 inchだったら、SSM号みたくPRE65に進むのですがね。
底面がフラットだったAVONタイヤも空気を入れたら、まぁるくなりました。
溝も残ってて、ラッキー。

f0200399_1329213.jpg

前脚にはナセル。
後日分解したら、お水が入ってました。
構造はいたって簡素です。

f0200399_1331988.jpg
f0200399_1331267.jpg

部品もろもろも森永のケースに納まっています。
使えるもの、使えないもの。

素人目に見ても、明らかに不足している部品たち。
① エキパイ、マフラー
② ヘッドライトリム、レンズ、反射板
③ ディストリビューター

これらはおいおい集めるとして、まずは清掃作業から。
f0200399_13353583.jpg

チェーンケース、フレームにはオイル以外にも、たぶんガレージで飼われていたワンちゃんの毛。
とにかくお掃除お掃除。

という訳で、始まりの始まりです。

使用目的? 
  トライアルちゃうなぁ。
    モトクロスちゃうなぁ。
      当然ロードレースちゃうなぁ。
        とにかく、こさえます。
          (May need help by TIGERWORKS-san)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2010-02-25 21:46 | 整備日誌 | Comments(9)

レーサー製作工程表

本日仕事帰り ビンテージロードレースの大先輩宅に訪問しました。
レーサー製作にあたりポイントを指導してもらう為です。

聞けば聞くほど早くマシンを乗れる状態にし6月の富士に向けマシンセッテング&練習せねばならぬと焦ってきました。
f0200399_2284690.jpg

昨日までの状態です。
ぼちぼちと解体しフレーム塗装に向け下準備
f0200399_221228100.jpg

f0200399_2214890.jpg

フェザーヘッドフレーム・・・・錆も少なくクラック等も入っていませんでした。
【Roadholder】の文字が?ノートン社で作っていたのでは無いのでしょうか?Roadholder社は
フロントフォークを作っていたのでは?英車初心者の当方では判りません。
f0200399_22211083.jpg

トライアンフ製4速ミッション・・・・間に合えば【クワイフ】の5速ミッションに交換したいところです。
何処かに当時物の良品無いでしょうかね~。当時物の!(ビンテージ道の為)
しかし富士のストレートでは4速は役不足 どうにかしたい。(マンクスに付いていくには必要だ)
f0200399_22261863.jpg

エンジンは【TIGERWORSK】さんにリビルトを依頼しています。
標準メニューの他 ピストンが新品なので噂の【WPCモリブデンショット加工】をしてもらい慣らし運転を最小限に抑えたいと思っています。(時間が無い為)
あとは時間が有ればシリンダー&ヘッドにドリトル加工をして欲しいと依頼してます。
f0200399_22365693.jpg

フレームの後部にリヤフェンダー&テールランプ取付用のループエンドが付いています。
バッサリ切飛ばそうと思ったのですがリヤの硬性に問題が出ないか心配だったので
先輩に確認しました。→「大丈夫とちゃう。」 →切飛ばしました!
f0200399_22442770.jpg

大先輩所有の【トライトンレーサー】を研究しバックステップの取付方法を研究
この車両はリンクを介しW1ーSAの様に反対側にシフトペダル移動しています。
自分の車両は他のTR5MXやトラックマスター・ノートンに合わせるべくそのままでいきます。
右や左や上や下やで大騒ぎ・・・・・・・・・・・(ビンテージ道をまっとうする為。)
f0200399_22524091.jpg

本日はテンションが上がり 塗装の下地処理まで行いました。
本塗りは日中時間が取れそうにないので【tigerworskさん】に即納で依頼します。

2月末までにはフレームに足周りから組み始め 3月末までには形にしたいと工程表を練ってます!
f0200399_23131689.jpg

f0200399_23155026.jpg

早速【tigerworskさん】にエンジンを納品
ついでにssmカブを激写



f0200399_23191074.jpg

ウカレテル場合とチャいますわ。 

嗚呼 【ビンテージ道】の道は険しい。
[PR]
by clubobsolute | 2010-02-18 23:34 | 整備日誌 | Comments(7)

トライアルな1日

本日行ってまいりました。 亀岡トライアルランド
日曜日 仕事中異常な疲れを感じ 「俺 明日は休むから」と日曜の夜から12時間爆睡しましたら
すっきりと疲れも取れ FANTICのシェイクダウンは今日しか無いと雨の降る中【Tigerworsk】さんに
付き合ってもらいました。(いつも付き合いすいません。)

f0200399_20545388.jpg

どうですか! 今回のコスプレは! 当時物のFANTICサロペットパンツとジャージ
森トラのお父さんにも「ワークスみたいや!」と褒めてもらい ウキウキです。

f0200399_213536.jpg

f0200399_2143018.jpg

森トラのマルコウ君に付いて行きながらtigerworskさんと真剣に練習

f0200399_2173234.jpg

FANTICは乗りやすくパワーも有って非常に良かったと言いたいところですが、
始動性がメッチャ悪いんです。 エンジンはかかってしまえば調子良いのですが止まると中々かかりません。
途中 プラグの火をチェックすると 火が飛んでないんですよ・・・・・・
【なんやねんこいつは】 と諦め電装系の全交換じゃと考えながらキックを・・・・・
かかるんですよエンジンが! それから全く問題なし 【ポろん】とキックすると【パランパラン】と。
何案でしょう?訳判りません?

夕刻までさんざん乗り回し 森トラガレージを訪問
f0200399_21192337.jpg

今回の目的のもう一つ オートレーサーメグロSPの偵察!
サンダークラスでの宿敵になるであろう【マルコウ】のバイク
f0200399_2124539.jpg

f0200399_21243752.jpg

f0200399_21254545.jpg

なんや! だいぶん出来ているやないの! カッコええやないの!
製作の初期段階から見てきましたがついに走り出しそうなところまで完成していました。

車両ファイル(知らん顔して本人より聞きだした内容)
フレーム・・・・メインフレームのみトライアンフのなんか サブフレームその他自作
足回り・・・・チェリアーニMXファーク 前後アルミリム
外装・・・タンクはTMの改造 フェンダーやサイドパネルは完全手作り(アルミの叩き出し!)
エンジン・・・目黒製作所の350CCシングル オートレーサー用フルチューン
ミッション・・・・ノートンのAMCミッション
点火装置・・・・三菱マグネトー(男の固定進角)
キャブ・・・アマルキャブ(自作マニホールド&フェイルター)
その他・・・アルミスプロケ(チェーンラインを出す為溶接しオフセット型に!)
兎に角 ほとんどワンメイク どんだけ手間かかってんの?

「俺のトラックマスター・ノートンには勝てんぞ」と言って帰ってきましたが・・・・・・
手ごわい予感がしましたよ!

f0200399_2143251.jpg


森トラのお父さんには【当時物】のfanticポスター(当時ヨーロッパに観戦行かれた時購入されたもの)や整備手帳など貴重なものをお土産に頂きました。 いつも有難う御座います。

*すいませんが遠慮無しに息子さんに土を浴びせかけますので宜しくです!

f0200399_21573280.jpg


FANTICは夜ガレージにて洗浄をしキック10発 エンジンかかりません・・・・なんやねんこいつは?


by doigumi
[PR]
by clubobsolute | 2010-02-15 22:01 | イベント | Comments(13)

久しぶり過ぎますが....

いつも閲覧はしているものの、ネタがまぁ〜ったく無かったので、
書き込みはしていませんでしたが。

昨日、うめっち君とおしゃべり&プチツーリングして来ました。

本来は、ツーリングメインでしたが、余りの寒さに断念。
でも、折角だもんで、ちょろっと走って来ました。
f0200399_5461029.jpg

f0200399_5594023.jpg

やっぱ、英車はいいなぁ〜。

レースもですが、今年はツーリング企画が有れば、是非とも参加しとうございます!!
モトクロス、何回行けるかな....?

byみや〜ん
[PR]
by clubobsolute | 2010-02-14 05:46 | ツーリング | Comments(4)

トライトン解体 始動

ビンテージトライアル車のFANTIC完成
ビンテージモトクロス車のトラックマスター・ノートン完成

次はビンテージロードレース車の番です。
f0200399_0221282.jpg

ベース車両は【トライトン】 フレームはノートンのフェザーヘッドフレーム・ワイドライン
エンジンはトライアンフT110(多分59年辺り) リタタイプのアルミタンクが載っていました。
欠品はワイヤー関係と僅かの外装部品ののみでレーサーベースとしてはもったいないぐらいです。
TIGERWORSKさんに探してもらい手に入れることが出来ました。
f0200399_0311916.jpg

トライアンフT110エンジン →「 萌え~」だそうです。 G3談
TOKUさんのT110も早くエンジンオーバーホール完成したらええね~。

f0200399_0341463.jpg

グリメカ・ダブルパネルブレーキ(ブレーキシューが4個も入ってます。) 凄く効きそうですよ!

f0200399_036316.jpg

オルタネーターをセットしベルトドライブキットが付いています。


兎に角 6月7日の第2戦富士スピードウェイのレースに向け作らなければなりません!
4月にはTIサーキットでシェイクダウン出来るよう進めなければと思案しています。
車体廻りは夜な夜なガレージで製作(今回はビール飲みながらでは出来ません。)  
エンジンは【Tigerworsk】さんにフルリビルトを頼んでます。(いつもお世話かけます。)

f0200399_0534740.jpg


ハンドルの低いバイクは余り乗った事ないんよな~。 いけるやろか????
[PR]
by clubobsolute | 2010-02-11 01:06 | 整備日誌 | Comments(11)

感動の1日!!

行って参りました。 hollyEqiep.さん主催のVMX走行会inオートランド生駒
クラブからは トライアンフT25のHriumph くん レストア完了YZ125の G3くん
クラブ主治医のTIGERWORSKさんと午後からの参加の俺とで 4名。
f0200399_2333399.jpg

f0200399_23343510.jpg

f0200399_23345811.jpg

風も無く日も照り あまり寒さも感じなかった午後でした。
G3のYZ125もレストア後初走行にも拘らず順調に走行出来ていたようでご満悦やったね!
G3 YZの姿を見たのは初めてで、思っていたより【ビンテージルック】・・・・・・検閲→クリアです。

Hriumphくんも春のシーズン前に練習したことで他のメンバーよりスキルアップしたんとちゃう!
そやけど体でっかいよな・・・練習したら英車ツインで行けるで! 

f0200399_23522691.jpg


【トラックマスターノートン・マチレス】
主治医 TIGERWORSKさんに店より直接持ってきてもらいシェイクダウンを行いました。
2年前の広島戦でマチレス500ccエンジンを焼きつかせ廃車寸前の車体をノートン750ccで
見事復活させてくれました。そのリビルトの様子は壮絶なもので 積んではバラシ・・・積んではバラシ 
【なんでそこまで拘るの】と完成を急がしたことも有ったよな・・・・・

正直 今回のシェイクダウンはエンジンを掛け1~2周でも試し乗りが出来れば良いなと
ろくな装備も持たず仕事場から手ぶらで行ったんですが・・・・・・・・・・・・・・

走りましたよガンガンと!  エンジン絶好調  キック1発始動 安定したアイドリング スムーズな吹けあがり
凄いトルク&パワー !!! 
くたびれていた500ccからフルリビルトのノートン750c
最初はそのパワーに圧倒されリヤが暴れて びくびく でしたが、慣れてくると3速ホールドで
グイグイ 昇る! 飛ぶ! 明らかにW1より軽い車体にビックパワー!!
ピストン等エンジン構成部品が新品の為 慣らし が必要と思われましたが・・・
要りません!・・・・・・・・・・ 土の上ではアクセルをほんの少しひねるだけで十分です!
f0200399_0494579.jpg

予想はしていましたが これほどとは! 春までにこのパワーを受け止める足回りの煮詰めをしなしと!

*マルコウくん オートレースのエンジンの メグロSp 早く完成させや~多分 ぶち抜くけど!!!



【TIGERWORSK】さん 感動したで俺は   その苦労・労力は俺がレースで証明するからな~。


by doigumi
[PR]
by clubobsolute | 2010-02-08 00:56 | イベント | Comments(9)

冬のVMX走行会

2月7日(日)AM10:30より【HollyEquip】さん主催でVMX走行会が行われるそうです。
クラブ員の皆さん 奮って参加しましょう。
f0200399_0204243.jpg

自分は午後から仕事場より直行で参加する予定です。
(マシンはTIGERWORSKさんに持って行ってもらいます。)

やっとシェイクダウンの時が来ました!


by doigumi
[PR]
by clubobsolute | 2010-02-05 00:27 | イベント | Comments(1)

FANTIC FM450 完成です!

すんなりとエンジンが動かず 投げやりな態度をとっていましたが・・・・・
直りましたよ FANITC!

点火時期が狂っていました。 
「CDI点火なのでパルスコイル位置を変えないかぎりタイミングが狂うことはない」と。・・・・
最後まで考えなかったんですが・・・ずれていました・・・・・フライホイールが・・・・・
f0200399_0324021.jpg

写真は ←正常なキー  擦れて破損したキー→

当初 【火が飛ばない】ことからフライホールを何度も外してはジャネレター付けを
繰り返している間にキー溝に合わないままフライホイールを付けてしまい【キー】を破損
その為フライホイール外周に付けてあるパルスコイル用接点がずれ点火時期が狂っていました。

f0200399_0453718.jpg


【キー】を部品取りエンジンより取り外し組み付け  キック1発  軽やかにエンジン始動

f0200399_153958.jpg


ssmさん 練習いきまっせ~! やっぱイタリア娘 連れていきますよ!
[PR]
by clubobsolute | 2010-02-02 01:08 | 整備日誌 | Comments(3)