<   2010年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

アイロン掛けもやります。

相変わらず年度末工事に追われていますがボチボチ進んでいます。
f0200399_21444780.jpg

Tigerworksさんからマグネトーギヤが欠けてると報告が有り早速新品ギヤの発注を依頼
しかしその日の夜ヤフーオークションで【アルミ削りだしスペシャルパーツ】が出品されているとの情報が・・・・
迷わず落札! ええ物手に入れました!
f0200399_21533275.jpg

ロードレーサーには【ハイスロ】が必需品や!と 探してしたんですが現行パーツでは雰囲気が・・・・・
出てきましたヤフーオークションで!【当時物マグラスロットルホルダー】 
当時の箱で説明書まで! 「キュッ」とひねるだけで全開です。

やめられまへん! オークション

f0200399_2211626.jpg

f0200399_2232761.jpg

f0200399_2283119.jpg

週末 トライトンをTigerworksさんの店に運び入れ 早速組み上がったエンジン載せを!
いよいよやね~! TIサーキットにて4/10 ライセンス講習会 4/17 シェイクダウン&練習→決定

その夜 オトキチ邸にて【ONANYSANDA】の運営会議に参加 今シーズンも燃え上がれそうです!

f0200399_22125152.jpg

もちろん 散歩も怠りません。 父【錬次郎】  レンジローバーが好きな車だったので子供が生まれた時名付けようとしたんですが 却下 こいつの名にしました。 犬種 ジャクラッセルテリア(英国)(英車)
f0200399_22194517.jpg

f0200399_22285962.jpg

半年前に皮ツナギを手に入れてから文字入れをどうしようかと思案・・・・・・
ネットにて【皮製品にもプリント出来るシート】を発見  東急ハンズで皮はぎれを購入し
早速プリントしてみました。 なかなかの仕上がり具合 もうアイロン掛けもお手のもんやで~。 
[PR]
by clubobsolute | 2010-03-28 22:30 | 整備日誌 | Comments(4)

のんびりした休日(おっさん編)

久しぶりにのんびりとした休日が過ごせました。
思えば昨年の秋以降 こんな休みが無かったような気が・・・・・・・・

ゆっくりと朝食を摂っていると こいつらがいつもの朝と違う雰囲気を感じてか?散歩を急かせます。
車で近くの広い公園へ  3匹があっち こっち そっち と走り回るので大騒ぎ  結構疲れます。
f0200399_2148931.jpg

午後よりバイクいじり開始  亀トラ猛特訓の後 洗車もせずにほっぱらかしのFANTIC&RL
洗車・整備を行いました。 するとRLに違和感が・・・・・・・ 座ってもリヤが沈みません。 
調べてみると リヤサスのロッドが曲がり まったくストロークしません。 当たり所が悪かったんでしょう。
早速 スペアのサスに交換しましょう。
f0200399_21551661.jpg

お次はLOC参戦車両 トライトン整備です。
先日TIGERWORKSさんに依頼していたホイール組&ハブ塗装&タイヤ交換が完了し組み付けました。
タイヤ・ホイールが付くとテンション上がって来ます。 
つや消し黒のハブにHリム ビンテージな香りに酔いしれまな~。
f0200399_2215246.jpg

どんどん行きましょう。  
オイルキャッチタンクの取り付け ロードレースには必需品です。
バッテリが載っていたスペースに TR5‐MXに付いていたタンクを取り付けました。 ドンピシャです。

リヤトルクロッドはW1-MXバージョン時に付けていたYZ用? ドンピシャです。
なんでも置いてくもんです。
f0200399_22102390.jpg

f0200399_22104645.jpg

TIGERWORKSさんに届けてもらっていた マンクスタイプ ゼッケンカウル
アルミでブラケットを製作  やっとメーター位置も決まりました。
このまま 黒 でいくか? オールドイングリッシュグリーンに塗るか? 悩んでます。
f0200399_22145152.jpg


夕方は また 3匹の散歩です。
ま 子供と違って 言うこと聞く 可愛いやつらです。
f0200399_22192971.jpg


夜は南へ買い物&夕食へ・・・・・・・・・【H&M】 えらい人でした。 疲れるわ~!
f0200399_22234693.jpg

おっさんは何時も疲れるもんですわ~!




【特別豪華付録 トラックマスター・ノートン&マチレスTigerworsk SP 自慢大会】

生駒でのシェイクダウン以降タンク塗装も完了し納車してもらってたんですが、
マイガレージでの初火入れを行いました。 キック数回 調子良いです。
安定したアイドリング スムーズな吹け上がり 官能的なサウンド・・・まさにサウンドオブサンダーですよ!

ええやないの! かっこええやないの! やっぱタンクが綺麗とマシンが栄えますな~!
f0200399_22383950.jpg

f0200399_22392398.jpg

エンジン・・・・・・ノートンアトラス750CC
フレーム・・・・・・トラックマスター社製ダートトラックフレーム
ミッション・・・・・・AMCマチレス4速
点火系・・・・ボイヤーセミトランジスタユニット(発電装置は積んでいないので30分間のみ走行可能)
足回り・・・・・フロント(チェリアーニステム&SPフォーク) リヤ(ワークスパフォーマンス)
タンク・・・・・・オマーズTMR
プライマリケース・・・・・・当時物 FRPケース
シート・・・・・・・タックロール SP本皮シート
マフラー・・・・コマンドエキパイ&SPサイレンサー
キャブ・・・・・スドコミクニVM32Φ
てな感じですか!


ノートン・アトラスのエンジン   コマンドのピストンに替えたことで圧縮が上がりモトクロスでは問題有りますので対策をとっています。
ノーマルのフォルムはもっさい感じですが激変しています。
f0200399_22445740.jpg


f0200399_22495136.jpg

今シーズンで実戦投入し色々煮詰めていきますよ!!
[PR]
by clubobsolute | 2010-03-22 22:25 | 整備日誌 | Comments(5)

温故知新・続編・台湾1988年

オートバイのことが頭から離れなくなってかれこれ30年。
会社からバイク厳禁! といわれた台湾暮らしでも、週末はバイク煩悩満開。
匂いに引きつけられて、旧車屋めぐりを楽しみました。
f0200399_2032263.jpg

当時の台湾では国産125cc以外のオートバイは輸入禁止でしたから、駐留米軍が残した車両と、警察車両の払い下げ車両くらいしか吾輩の興味をそそりませんでした。
f0200399_2055430.jpg

TIGER100? タイヤがオモロイ。Formula Turboブランド。
f0200399_2065252.jpg

Ariel Square Fourもホコリはかぶっていますが、不動態保存。
f0200399_2074724.jpg

TWN ですかねえ。
f0200399_2084134.jpg

現地で友をつくり、手に入れたR60です。たぶん警察上がり?
しかし、当時の道路事情に怖気づいてしまい、ほとんど走りませんでした。

時は過ぎて今、21世紀、ガソリンも相変わらず買えますし、好きなオートバイに乗れる幸せ。
遊び上手な仲間にも恵まれて、Obsoleteに感謝感謝。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2010-03-20 20:16 | Comments(3)

温故知新・メモリー

アルバム整理してたら、昔から熱かったオトコたちの画像が。
f0200399_1141949.jpg

80年代の色彩です。
そう、皇子山球場のSUPER CROSS。
f0200399_1142850.jpg
f0200399_11424948.jpg

当時はカワサキ贔屓だったせいでしょうか、Jeff Wardにくぎ付け。
あと~、ヤマハの速い人いたなぁ。
日本人選手も、途中から三連ジャンプ跳んではりました~♪
f0200399_11435056.jpg
f0200399_1144811.jpg

大学の二輪クラブ「上八命会(うえはちいのちかい)」のメンバーで見に行ったのでした。
銀塩カメラなんで、写真少ないね。

オブソリートのみんな、参考にしましょう。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2010-03-20 11:50 | レース | Comments(2)

TOKUさんの初ビントラ 体験記(転記版)

遠足のちびっ子よろしく、珍しく目覚ましのなる前に起床したオッサンでした。しかし、PC立ち上げて仕事メール見たらやっぱり問題山積。とりあえず、やっつけてぇ。天気予報では昼前に雨雲、合羽いるなぁ。

前日から、平身低頭、オマケのオマケでお願いした愛妻弁当(この表現正しいのか)。正しいです。ありがたくタッパに詰め込んで、蒟蒻畑のデザート付きで。
f0200399_2323843.jpg


それぞれ忙しくクラブ活動に出かける子供たちに、父ちゃんもクラブに行ってくる、ってちっちゃな声。生きて帰ってくるからね~。

9時のdoigumiさんのお迎えを待ちながら、ガソリンブレンドに勤しむ。コーナンカストロを40:1で、FRPタンクに充填したら、3ℓ。待ち時間を利用して日経を読破、一年後の息子の就活に暗雲垂れこめる。

ダイハツ軽トラの軽やかなエギゾーストノートでdoigumiさんの来訪を確認し、早速積み込み作業開始し、Fantic、RL250の隣に我がArmstrong CMT250を積載してもらう。

道中は箕面トンネルのおかげで快適ルンルン。初めて箕面森町を見るが、こげな寒いところに住む人おるんかいな。大阪府民ですが、オホーツク。
f0200399_2324857.jpg


能勢町を経てR477であっというまに亀岡トライアルランド。大阪市内からの距離は40キロ。よぉし、自走でも問題ない距離や。コソ錬でけるやん。

トライアルランドに入場したら、先着の石田くん夫妻、ホーリーさんの笑顔に出迎えていただけました。なんか、いきなり赤いタンクのトライアルマシンの前でニヤけてはりまっせ。

ほどなくバナゴン到着、コンクールコンディションのT20タイガーカブが、オーナーssmさんとチーフメカニックのTigerworksさんによって持ち込まれる。

実質デビューのトライアル。Armstrongの情報は別冊MC誌で擦り込み済みです~。着替えて、エンヂン掛けて、平地ではムフフ。セクションに出かけるdoigumi先輩、石田先輩、Holly大先輩を遠目に見ながら、教本うろ覚えの内容を復唱しながら、慣れろ、と自分に言い聞かせながらトロトロ走行。

Armstrongはさすが、1983年、1984年にそこそこの成績を納めただけあって、いい走りです、はっきり言って、乗り手の能力を無視して走ってくれはります。
f0200399_23251275.jpg

猛特訓メニューの第二段階では林の中にセクション設定、マズ、走行ルートを覚えるのがチトたいへん。走っては、Hollyさんご指摘のとおり、進入速度が速すぎて、大回り、コケる、笑われる、笑う。

登りで失敗して木立の幹にシートが引っ掛かり、シートがめくれてFRPがめくれて、あわわわ。

どうも、狭いセクションではハンドルと前輪が引っ掛かる予感がしてしまいます。

かといって、広いところでも大差ないですが。愛妻弁当にうっとりしながらピクニック気分でしたが、昼からのオープンセクションも、タイトターン、急坂、逆バンクと、これはイジメです~。とかなんとか言いながら、Hollyさんの天の声で、「そこはリヤ荷重」とか素直に聞いたおかげで、逆バンククリヤ~。しかし! どうしてもそのあとの急坂登れへん。

皆さんがいなくなった後、ソロ練習。でもでけへんもんはでけん。
f0200399_2326348.jpg



あ~どこもかしこもボロボロ。知らんうちに擦過傷。汗だく。ブーツ傷だらけ。前歯も乾く。

でも、楽しいです。本人なりに。

見上げれば、doigumiさんやHollyさんが80度はあろうかというヒルクライムやってはります。H2ロケットです、月まで行ってください。あんなんAcrophobiaの自分にはムリムリムリ。

我がArmstrongに森Brothers、doigumiさん、石田くん、Hollyさん、Tigerworksさんに試乗いただきました。森さんからはプロのインプレッション、doigumiさんからも評価いただき、石田くんも乗りこなし、Hollyさんやっぱり混合のほうがお好みのご様子、生き生きしてらっしゃいました。Tigerworksさん英車ですから文句ないでしょ。

こけまくって、レバーも曲げて、自分も凹み(とは言いながらEnjoy)、相当痛いお土産をいただいて良い経験をさせていただきました。

カメラの電池が切れてしまって映像が残せなくて残念ですが、そのせいでしょうか、瞼の奥に残像が残っています、身体の隅々に生々しい感覚が残っています。

サイコーの一日でありました。怪我しないよう、マシンを壊さないよう、こっそり精進しますぅ。
f0200399_2328578.jpg



コメントで残すのがもったいない 熱い初体験記だったので編集しました。
TOKUさん また行きまっせ! ツインショックトライアル 熱いがな!


by doigumi
[PR]
by clubobsolute | 2010-03-16 23:33 | イベント | Comments(7)

2010年第1回 ビンテージトライアル猛特訓

天気も良く楽しかったですね!
クラブ員のssm TOKUさん tigerworskさん 俺 
Hollyさん 石田さん&奥様 と一緒に1日 たっぷり楽しむことが出来ました。
f0200399_2114238.jpg

今回は【ssmカブSp】の完成お披露目も有りその完成度に一同 感心 感動の日でも有りました。
【TIGERWORSK】さん ホント お疲れさんでした。
f0200399_21435354.jpg

f0200399_21224467.jpg


TOKUさん アームストロング初乗りの図・・・・・・楽しいでしょ! 病み付きになりそうでしょ!
f0200399_21262685.jpg

f0200399_21281089.jpg

Hollyさん TL250 流石 ガンガンステアケース越えしてはりました!
f0200399_21311464.jpg

石田さん 学生時代より所有のTL125  知らぬ間にえらい上達してはります。コソ錬の成果か?
f0200399_2134819.jpg

風も無く ポカポカ陽気の中マッタリとした時間が過ぎていきます。
f0200399_21382418.jpg


FANTICも絶好調で全く問題なく走れ インチキくさい修理もインチキでは無かった?
f0200399_2142277.jpg


森トラファミリには今回もお世話になりました。 いつも有難うございます。
f0200399_21485970.jpg

森トラお兄ちゃんが乗るとfanticでこんなことが出来ます。
f0200399_21504490.jpg


そして本日の主役 ssmさん  良かったな~。ええバイクに仕上てもらって!
猛練習して5月の【OneDeyTral】には主役になってくれよな!
f0200399_21561184.jpg

f0200399_21564978.jpg

[PR]
by clubobsolute | 2010-03-13 22:03 | イベント | Comments(3)

週末はビンテージトライアル猛特訓

土曜日は天気も大丈夫そうですね!
【ビンテージトライアル】 おもいっきり 遊びましょう!
f0200399_234617100.jpg

ssmさん 東京からの道中 【ステアケース越え】 しなしように安全運転にて来阪願います。



付録【トライトン整備日誌】
日々の仕事に加え 年土末工事 も重なり余り進んでおりません。
f0200399_23523329.jpg

タコメーター位置近すぎるやろか?・・・・・カウルを付けないとバランスが判りません。
f0200399_2355584.jpg

f0200399_23555743.jpg

ステップも仮付けしましたがチェンジロッドの取付等まだまだです。


f0200399_045986.jpg

やっぱ ロケットカウルはやめて こんなカウルで どやろ?
[PR]
by clubobsolute | 2010-03-11 00:11 | 告知 | Comments(3)

カウントダウン Six Days (SSDT = SSM Six Days Trials)

クラブステッカーも貼ったし
f0200399_23252027.jpg

灯火類も外したし
f0200399_2326846.jpg

ヱンジンもご機嫌やし
f0200399_23272670.jpg

下駄ばきでシャキッ
f0200399_23284482.jpg

あとは乗り手の問題や!
f0200399_23292371.jpg


1972年8月 ミック・アンドリュース初来日時語る…
○ トライアルは大自然への挑戦だ。まずマシンを自分のものにこなすこと。それと、むづかしいと思わず、やってみること。トライ、トライ、トライを重ねて、できるまでやることだ。

○ 練習 - 最初は、ローやセカンドで狭いところを一定速で走って、アクセルコントロールを身につける。後輪がどこを通るか、路面のグリップはどうか、を感じながらやること。

○ 走る前に、マシンのチェックを - ハンドルの角度、高さが自分に合っているかどうか、レバー類の調整は十分か。タイヤの空気圧も実際にまたがってみて、いざというとき一つのロスもなく思い通りになるように。

○ ものまねでなく、じぶんの持っているやり方がいいかどうか、ということを考えてみること。私のライディングは全部自分で試し、自分でやって身につけたものだ。

偶然見つけた文章ですが、ぜひとも紹介したいと思いました。
先輩、大先輩の薫陶はありがたいです。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2010-03-07 23:40 | Comments(6)

クラブ ゼッケン!!

【極東CLUB OBSOLETE】 クラブゼッケンが出来ましたよ!
「かっこええ」 「かわいい」と黄色い声援が飛びそうですね!

f0200399_23574256.jpg
f0200399_23581474.jpg
f0200399_23582468.jpg
f0200399_23583546.jpg
f0200399_23584911.jpg
f0200399_2359397.jpg
f0200399_2359165.jpg
f0200399_23592871.jpg


モデルは納車したての【トラックマスター・ノートン&マチレス】です!
f0200399_023756.jpg
f0200399_03710.jpg


デザインはTIGERWORSKさんちの【シェイクさん】 データ変換は【ユウコさん】です。
ありがとうございます。

クラブ員の皆さんもレースシーズンに向けイメージトレーニングに励みましょう!

皆さんのゼッケンも至急製作しますのでもうしばらくお待ち下さい。
[PR]
by clubobsolute | 2010-03-07 00:14 | 告知 | Comments(6)

英国からの便り

【レジェンド・オブ・クラシックス参戦計画工程表】 
予定から現在1日遅れで進行しております。

f0200399_22413990.jpg

毎夜 パジャマでフレーム塗装を行い タンク塗装はTIGERWORSKさんに依頼したので
先日引取りに来てもらいました。ついでに工程表の確認を・・・・・

f0200399_22533052.jpg

続いて各パーツの磨き&ボルト類の整理→とくにボルト類はミリやインチが混在していて
ややこしいです。

f0200399_22542174.jpg

f0200399_22545679.jpg

そのまま取り付けるパーツと新しいパーツが有るので仮付けしながら様子を見ていきます。

f0200399_22592970.jpg

【オモイッキリバックステップ】にと考えたんですが、やはり当時のライディングスタイルに拘ると
60年代の位置ですよね!

f0200399_2345371.jpg

TOKUさん! 今日届きましたよ。英国から! 【レーシングタコメーター】が! サンクスです。

英国 Scitsu製 電気式タコメーター(充電式) バッテリーを積まないマグネトー仕様のクラシックレーサーには
本国でも多く使われ信頼性は抜群です。  早くビンビン動くところを見たいものです!



付録 【FANTIC整備 続編】
f0200399_2319260.jpg

f0200399_23193110.jpg

前回の亀トラ初走行での点火系トラブルを抱えたまま マルコウ君に相談したりして
3/15 ssmカブspお披露目会 までには何とかせねばと試行錯誤・・・・・・・・・

①火花が飛んでないのではなく 火花が異常に弱い。
②オモイッキリ キックするとそこそこ火花が見える。
この2点から想像するにジェネレターがら送られる電圧が低い為通常の点火が得られない?

この車体は保安部品用のレギュレターが付いているのでその出力端子にバッテリーを繋ぎ
電圧を上げればいけるのではないのか?と考えバッテリーを買おうと決意
しかし【6Vバッテリー】 MFの小さいのなんかないやろな~。なんてネットを見ているとヒラメキました。

最近よく見る【コンデンサーパーツ】 蓄電コンデンサーの性能が飛躍的にUP
その商品群の中にバイク用バッテリーレスキットとして販売しているものをチョイスしてみました。
うたい文句は【通常品の160倍の性能】 【放電速度が2000倍】

騙されてもええわと繋いでみました。 とりあえず火花が良く見えます。
弱めのキック1発→動きましたエンジンが! 半信半疑 ほんまかいな?

テストでここ3日ほど仕事帰りにキックしてみるのですが チョークも引かず すぐかかります。
ほんまかいな? ま とりあえず この仕様で様子を見ましょう。

これで治ったら 【fanticマイスター】の称号 頂きます!
[PR]
by clubobsolute | 2010-03-03 00:03 | 整備日誌 | Comments(7)