<   2011年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

BSA GOLD STAR SCRAMBLER

ええ天気の本日 亀岡トライアルランドへ軽トラに2台積んでGO
f0200399_21221467.jpg

AM10:00 TJ師匠はニューマシン ホンダRS200Tを持込み既に練習してはります。
その他オトキチファミリーや石田さんグループが来場していて本日はビンテージ色ぷんぷんです。
f0200399_21183213.jpg

f0200399_21211664.jpg

おまけで愛車FANTICも積んできたけど今日の目的はやっとエンジンの掛け方も判り始めたGSSをお日様に当てることなのだ。 UKIKEDAより引き取った後すぐTIGERWORKSに整備で入場しその後ガレージ内に入ったまま・・・・ミッションやクラッチの状態を確かめたかったんです。
f0200399_2123231.jpg

f0200399_21235614.jpg

f0200399_21243260.jpg

やはり冷えた状態での1発始動は難しく何回かキックしているうちに何とか始動。
始動時のアクセル開度が難しく「バシュ」っときますが続きません。
広いところで聞いたら意外と静かかも?と期待してたサイレンサー やっぱ爆音。

エンジンも温まりでちょっとだけ広場で走行させてもらいました!
ミッションは1UP・3DOWN クラッチは張り付いていたプレートをTIGERWORKSにて新品に交換してもらったので問題無し ブレーキも普通に効きそうで問題無し。
即レース参戦可能状態です。たぶん!!

ちょこっと乗っただけですがレース時の問題点が見えてきますた。
多分・・・スタート位置に行きエンジンストップ 全員集合したところでエンジン再スタート
中々掛らず疲労困憊。
多分・・・殆んどダンパーが効かないフロントフォークから伝わる振動で手が痺れ腱鞘炎。
多分・・・タイトコーナーでエンジン停止を避ける為半クラを多用し1周で腕パンパン。


これ全部 体鍛えたら収まる話です。 簡単な話です?  乞うご期待!



by DG












 
[PR]
by clubobsolute | 2011-09-25 22:11 | 整備日誌 | Comments(6)

Maple Wheels

公務+私用の旅路にて。

f0200399_21374519.jpg
f0200399_21375495.jpg
f0200399_2138888.jpg
f0200399_21381938.jpg
f0200399_21383039.jpg
f0200399_21384123.jpg
f0200399_21385371.jpg
f0200399_2139418.jpg
f0200399_21391637.jpg
f0200399_21393275.jpg
f0200399_21394636.jpg
f0200399_2140252.jpg
f0200399_21401865.jpg

同僚のキムさんのダッジ・チャレンジャー。V6とはいえ、ワルすぎる。

今回このクルマにしびれまくってておりましたがな。

ポンティアックの小ぶりなクーペもえがった…
(ジャグワーEタイプの上の写真)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2011-09-25 21:45 | Comments(0)

前脚資料 From National Motorcycle Museum

DG~~ 参考になるかなならんかな。
f0200399_18192448.jpg
f0200399_18211515.jpg
f0200399_18223489.jpg


By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2011-09-24 18:24 | Comments(1)

カンリンドラムブレーキ

LOC富士でのブレーキング競争完敗から「度胸の問題とちゃうんや制動力の問題や~。」と
レース後【目黒ライニング商会】でドラム研磨とパット張替を依頼し1週間ほどで納品。

最高に爽やかな祭日の今日 朝9:00よりTJ師匠ガレージにてシュー面出し作業。
f0200399_21513459.jpg

今までは新品シューを付けてもチョークを磨りこみ♯80ぐらいの紙ヤスリで気持削る程度
「そんなもん旋盤で削らなアカンぞ!」とチャックにシャフトを咥えゴリゴリ。
f0200399_21572648.jpg

やっぱ最高級旋盤で寸法当たりながらすると全然ちゃいますわ!
f0200399_2214669.jpg

ついでに苦手なリム組もやってもらい ブレーキング競争はもう勝ったも同然です!?
f0200399_2211570.jpg

午後よりマイガレージにてリムの振れ調整をしますが振れが取れません・・・・・
1時間ほど格闘したけど【や~め~た~】  気分転換にGSSのエンジンでも掛けてみましょう。 昨晩マルコウ君のアドバイスに従ってGPキャブのニードルを上げたので始動性上がってるでしょうか?
f0200399_22204688.jpg

キック10回 掛りません・・・・やっぱアカン・・・・プラグ外して見ますと濡れてません。
こりゃGAS入ってないんか~?と今度はアクセルをぐりぐり捻りキック⇒掛りました!
久しぶりに聞いた雄叫び! 10分程動かしストップ。 再びキック⇒すぐ再始動!
何回か止めては再始動を繰り返しましたが確実に始動性上がってきました!
クリップを一番下げたお陰か? 気を良くしてそれから夕方まで色々試したけど判ってきたで~! TIGERWORKSくん エンジンも馴染んできたのか物凄い吹け上がりやで サンクスな~!
f0200399_22523562.jpg

1. ケッチン回避で始動時レバーを引き点火時期を遅らせてたけど【男の固定進角】で
  そのままキックした方が断然良い。(恐ろしいけど)
2. アクセルは気前良くキックと同時にグリグリ回した方が断然ええ。(温まってる時は全開)
  失敗するとキャブから不発弾の様に煙が出てド迫力なのだ。

だいたいキック1発で掛るようになったので実践練習⇒スタンドを外し跨ってキック⇒
片足で支えて蹴るのでキックペダルの強烈なキックバックから逃げれずブーツに激烈ヒット!

キックストロークが如何しても不足するので2~3回は蹴らなあかんけどもうOKやな。


f0200399_2253311.jpg

 

TJ師匠  「日曜日は亀トラで練習でっせ」と言うたもののFANTICはこんな奥に有ります。
ゴールドで行ってもええですか~?!


by DG
  
[PR]
by clubobsolute | 2011-09-23 23:08 | 整備日誌 | Comments(2)

AMAL GPキャブ って。

LOC第3戦筑波サーキットにてTJ師匠、ハシ先輩、tanji先生が楽しんでいる日曜日
じみーにガレージにてGSS整備です。
f0200399_2354122.jpg

タイヤ交換&バッフル取付をちゃちゃとして早速コースへシャイクダウンと目論んでいたんですが・・・・・
f0200399_23124956.jpg

f0200399_23131141.jpg

リヤタイヤがええのん無いんよね~。19インチで110-100ぐらいが雰囲気なんやけど
現行モトクロスタイヤではアリマヘン。結局19-110-90です。ついでにハードチューブに交換。 バッフルはキジマからサイズばっちりの既製品が有ったので取付穴だけ開けて完了。

ところでタイヤ交換の時使っているこのタイヤワックス
確か19才ぐらいの時バイク屋のオヤジが「これ買っとけ20年は使えるぞ~」っと言われて買ったんですけど もう26年目です。 嘘では無かった!
f0200399_23281954.jpg


バッフルの消音効果を確かめる為 エンジン始動
ティクラー押してフロートにガソリン注入⇒レバーにて点火時期を遅らせ⇒上始点探して⇒
デコンプ引いて圧縮抜いて⇒キック3回 

少し静かになった様な感じ? アイドリングが無いので少しだけアクセル吹かしエンジンが
温まった処でアクセルグリップ全ヒネリ⇒やっぱ爆音です。? 近隣住民の皆さんの為には
サイレンサーが必要かな? ショートストロークエンジンの素早い吹け上がりに満足し
デコンプ引いてエンジンストップ。

小休止後 キャブのエア調整でもせにゃとエンジン再始動⇒キック10回 動きません?
「これか~ 噂のGPキャブ地獄」 アクセル全閉 チョイひねり 全開 チョーク使用
色々試すんですけど どれが良いのか判らずじまい。 
ええ火飛んでるし点火時期も多分問題無し 圧縮も当然問題無し やっぱキャブやろな~。 

それから何度も試したんやけど すんなり掛ったと思ったら次は全然ダメ
疲労困憊 本日の作業終了。 そう簡単には走らせてくれませんわな~。
f0200399_001474.jpg

TOKUさんに貰ったGPキャブ教本 見ながら研究するんやけど全然判らん。




腹立つからCRキャブ付けたろか~。
 



by DG

 
[PR]
by clubobsolute | 2011-09-22 00:11 | 整備日誌 | Comments(7)

垂涎 DBD34 Scrambler

f0200399_19183197.jpg
f0200399_19184470.jpg
f0200399_19185639.jpg
f0200399_1919582.jpg
f0200399_19191793.jpg


こんなんでオトコを揚げたいですな。
動画もいただきましたが、ウデがなくてアップロードでけません。

By TOKU (Gold Star Forever)
[PR]
by clubobsolute | 2011-09-13 19:25 | Comments(8)

MANX NORTON LOC富士第2戦レポ

f0200399_20592098.jpg

レースも終わり2週間近く経ちましたが忘れないうちにLOC富士第2戦のレポを。
(写真はレーシングフォトループさん (Photo:r-pl.jp)です。)

今回は土曜日入りでセッティング&練習走行が出来るのでMANXの走りに胸躍らせ
コースイン!  が・・・・・・・エンジン激不調・・・・・・
TIサーキットであんだけ調子良さげだったのに またもや激かぶり状態でまともに前に進みません・・・・・ なんでやねん。
なんとか1周目 ピットまで辿り着きまたまたB9EGVからB8ESに取替えジェットニードル絞り込み何周か不調ながら走行し終了。
TIで一緒に走ったTJ師匠のG50は問題無し・・・・・・なんでやねん・・・
ガックリしてますと車検長が「どないしたんや?」と! 【天は我々を見捨てなかった】
f0200399_2211670.jpg

それから日が暮れるまでフロート&ニードルの調整を繰り返しカブリ症状はたいぶん改善!
結論として気圧・気温の変化がマグネトーの火が弱い為 より繊細なキャブセッティングが要求されるのでしょう・・・多分・・・・


レース当日   予選

いつもより早めに集合ピットに出向き いよいよ予選開始です。
「多分調子悪いから1周目でピットインするし ピットで待っといてね~」とTOKUさんにお願いし 4番手でコースイン・・・・・

ピットエリアから本コースへ→ 「え!?」めちゃスムーズにエンジン吹け上がります!
パワーもモリモリです! 
ここで誰かが「クリアラップ取る為にはイキナリ全開走行して先頭を走るんや~」と言っていたのを思い出し いきなり全開走行! やってみるもんです! 2コーナーを曲がる頃には先頭です! タイヤが温まるまで怖い気がしましたがお構い無し フルスロットルです。
3周したところで前に車両が見えてきたのでペースダウン。 絞ったジェットニードルも気になったのでピットレーンへ。
f0200399_22162754.jpg

取り付けたGPSから早速データダウンロード⇒2分27秒 !こりゃ決勝はいけるかも! 
えらい喜んでますとACTS用務員さんが「暫定1位やから優勝盾置いとくわ~!」と
もう気分はクラス1位&総合優勝です。 舞い上がってます。

結果 決勝はCB500軍団の次 6番グリッド 英車最速です!
スタート位置からクリアに1コーナーが見えてます! 前には誰も居ません。
プラグの焼け具合が怖い感じだったのでほんの少し濃いめにしてでのスタートです。

決勝スタート レッドシグナル!
 
スタート成功 多分 3、4番手か? ⇒ 1コーナー手前でブレーキング ⇒ 「わぁ~」ブレーキキング競争でいきなり4,5台に抜かれTJ師匠G50の姿も・・・・ 気を取り直し2コーナーへ先頭グループに付いて行きコーナリング・・・・・「わぁ わ わわ~」同じように曲がったつもりが俺だけ曲がり切れずコースアウト⇒ダートゾーンに突入⇒エンジンストップ⇒ クラッチ切ってシフト落としてリリース⇒エンジン再始動! そのままコースイン!・・・・・・・
そのあとは心臓が縮んだままで周回を重ね レースは無事終了。

今回はジェットニードルを3回転戻し(今まで7回転)と大幅に薄いセッティングで8周走行してプラグもヤバイぐらい焼け おまけに2周目からタコメーターが壊れたみたいで動かず【音レットゾーン走行】をしたので
大分エンジンに負担をかけた気がします。・・・・そろそろオーバーホールが必要かな?

GPS測定でストレートエンド 189キロ   フルカウル付けたら200キロオーバー出来るやろか?
また楽しみ増えました。 目標の2分19秒台目指すにゃ2、3回はコケにゃアカンやろね!
f0200399_2221633.jpg

今回もサポートの皆さんにはお世話になりました。 ありがとさんです。 
ビンテージロードレース最高です。 病み付きです。 皆も一度やってみ~!

   




次戦 ブレーキング競争に勝つ為ブレーキオーバーホールです。
f0200399_22462777.jpg

しかし えらい縦キズ入ってます。 こりゃブレーキ効かへんわな。

f0200399_0272329.jpg


今 これも研究してます。 嗚呼忙しい



by DG
 
[PR]
by clubobsolute | 2011-09-08 23:06 | レース | Comments(4)

2011 09 04 Tuck in Garage 探訪

台風が来なかった大阪を出、横浜某町へ。
「浜なし」という極ウマの梨が栽培されるところです。
店に並ぶことなく、梨園の出口で売り切れます。
f0200399_18154655.jpg

昔は無かった地下鉄駅を出てビックリ。
ブラックマークの乱舞、乱舞。
無数のタイトターンの痕が、歩道橋に。
K高校の学生のチャリか。


f0200399_1816390.jpg

いつもあこがれて止まない、タック・イン・ガレージ。
いつ来ても欲しいモノの一つや二つや三つ。
ヘルメットバッグに釘づけになってしまいました。

ACTS 用務員さんのモトベカーヌ自転車にウルルン。
それとは別に、歴史的資料を一枚いただきました。
ありがとうございます。展示させていただきます。


f0200399_18162084.jpg

そんなCOOL なお店ですが、店舗中心では小池さんが三人、昼からマンガ映画観ながらラーメン。
たぶん、LOC の打ち上げでしょうか、反省会でしょうか。


By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2011-09-04 18:28 | 研修旅行 | Comments(5)

2011 08 28 LOC - 集合写真 Rev. 1

       これで、全員集合です。
f0200399_2247493.jpg


       By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2011-09-03 22:49 | レース | Comments(0)

2011 08 28 LOC - みんなでポーズ

自衛隊演習と重なって、御殿場の宿が取れませんでした。
松田の開成ホテルの近くの、「庶民の値段で貴族の料理」だったかの中華料理店で前夜祭となりまして、花火大会の音を聞きながらの大宴会。
f0200399_1611327.jpg



レース当日のテントで。
f0200399_1615386.jpg



声をかけてくださったCB450 つながりのK 山さんご夫妻。
チキチキでお目にかかるのが楽しみです!!
f0200399_1631892.jpg



ラストの写真。
f0200399_1643394.jpg

戦いすんで日が暮れて♪♪
大阪帰ったらもう次の日♪♪

いいレースになり、よかったですね~。
手ぶらが居ません(自分も借り物のはちみつ瓶を持たせてもらいました)。
じゃんけんゲームまで残っていたら、きっと、商品ごっそりいただいたでしょう!

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2011-09-03 16:08 | レース | Comments(4)