「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

On Any Sanda 三木 2011 最終戦 - Thunder Class Heat #1

f0200399_1915084.jpg

入手してから二カ月で、宣言通りオンエニイサンダの舞台に立つDG とG.S.S.
本人の執念とバックアップTigerworks のジョイント・エフォート。
マディなコースも味方してくれそうです。

我々取材班は三木東ICからマスターズGCへと続く渋滞にはまり、9時過ぎてからの会場入りとなりました。
テント傍で黙々とG.S.S.ではないブルタコをいぢるDG。

テント設営、マシン準備、申し訳ない、一人でさせてもた。
そりゃ、練習走行もできませんわな。

f0200399_196046.jpg

言葉通りの一発勝負となった第一ヒート。
ロケットスタート! は、周りの人たち。
DG そしてマルコウさんはスタートで、痛恨の出遅れ。
ホールショットは…

しかし、これまでに聞いたことのない爆音とともに、ストレートを驀進。
気合が入ってるのが、メッチャわかります。

f0200399_1984297.jpg

足回り、重たいクラッチ、ストールが許されないエンヂンというハンデを背に、この走りです。
見ているコッチもアツくなる!!

f0200399_1995712.jpg

それも、普通に走ってるだけじゃないです。
ほら、このとおり、60おじさん御大のSR改、しかもFCR でガスを送りまくる高性能マシンに肉薄。

なんか、本宮ひろしの硬派銀次郎がマラソン大会で、心臓も破れんばかりに脱兎のごとく走る姿がダブってきます…

f0200399_1913322.jpg

無論、御大も追随を許してくれず、軽快に周回を重ねていかれます。

f0200399_19141385.jpg

ケツから二番目でスタートしたのに、ゴールは前から二つ目。
ドラマチックやなぁ。
オンエニイサンダに偉大なる歴史を残したのではないでしょうか。

f0200399_19151620.jpg

レース後パドックにて。
DG と絡んだ場面はついぞ目にしておりませんが、イマムラさん、悔しそう。
次回は写真撮りたいので、つばぜり合いをよろしく。
XT やねんから、ちゃんと絡んでヨ~

も一回、別稿にてG.S.S.のこと書かせてもらいます~

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2011-10-25 19:21 | レース | Comments(10)

On Any Sanda 三木 2011 最終戦 - OBSOLETE TENT にて

f0200399_10421462.jpg

左は、冠スポンサー マックスフリッツ神戸店、よしだ店長です。
店長にVMX 参戦を説き続ける60おじさん御大、なのに、初めの一歩がなかなか出ない?

わたしも数年前までは土の上ピョン、なんて死ぬほどいやでした…

f0200399_10441390.jpg

でも、今はこんなに楽しませてもらってます~
(左より)
TOKU~イマムラさん~DG~UK池田のK番頭さん~Tigerworks~カオリン~マダムS村さん~Kaiさん~S村さん。
師匠(いっぱいいてはります)はじめ、集合写真に写ってない大御所多いですが、すんません。
f0200399_10461126.jpg

Tigerworks 店主のDBD ココロの師匠、奈良のS村さんご夫妻。
Gold Star 出場を知って、じっとしてられなかったようです。
三人の会話はトンガリマニアックでんな!!
f0200399_10475020.jpg

微に入り細に入り、舐めまわすように各部チェック入ります。
f0200399_10495590.jpg

はっしゃん師匠が、格安放出! 
オマエが買わんかったらワシが買う! って。
思いの籠ったマシンを若者が乗り継いでくれます。たのしみですねぇ。
午後からレース出たのかな?
f0200399_10502146.jpg

TETSUさんがGX750 で観戦に。
ビンテージマシンとともに、モトクロス復帰なぞ、当然お考えですよね。

f0200399_1055663.jpg

レースを走ったのはDG たった一人でしたが、オブソリのテントにこれだけの人数集めるのも彼の魅力です(ほめすぎ?)。いや、ホンマ。

ゴールドスター・スクランブラーの記事もがんばって書きます!

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2011-10-25 11:01 | レース | Comments(4)

On Any Sanda 三木 2011 最終戦 - 女子部員たち

男同士でもしびれるDG のGold Star Scrambler に、女子がしびれない訳ないです。
f0200399_160415.jpg

カオリンとKai さん。
音楽好きの二人、VMX のライブ感に酔いしれておりました(よね)。
テントも華やかになったで~

来年は女子三人態勢となりますかね。

お昼のカレーお手伝いありがとう! 次回もよろしく。
(この場を借りて、オトキチさん奥さまにおいしいカレーのお礼申し上げます。)

このあと、つづきます!

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2011-10-24 16:03 | VMXガールズコレクション | Comments(1)

On Any Sanda 三木 2011 最終戦 - Asama Class

オンエニイでしか見たことないですが、F21Mですか、カッコいいですけど手に負えなさそうなMX'er が4台も集まって、カルメン故郷に帰る、のようでした。

f0200399_1543508.jpg


お声掛けの60おじさん御大の嬉しそうなご様子が、伝わってきます。
f0200399_15444863.jpg

ノーマルマシンと、戦力アップのための改造機。
時代が違っても、こだわりアリアリ。
今となっては、どちらも同じッ位貴重に見えます。
f0200399_1546515.jpg

やぶきさんのこだわりの一つがヘルメットでしたね~
f0200399_15474443.jpg

当時を知らぬわが身の浅学さが悔やまれます、栄光のスターライダー。
次回参戦を宣言されて、周囲から大きな拍手。

レース開始です。本気モードからお楽しみモードまで…
いつか、B100 で出るのが夢なんですが… お楽しみにぎやかしモードで。
f0200399_1550249.jpg


御大の語られた、ワンツースリーフォーFINISH ありか! 
f0200399_15505043.jpg
f0200399_1551370.jpg
f0200399_15512826.jpg


いやいや、鉄人のグリーブスが。
f0200399_1552111.jpg


アツいスタートシーンをも一度。
Smoke, Smoke and Smoke.
f0200399_15525344.jpg


By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2011-10-24 15:55 | レース | Comments(1)

On Any Sanda 三木 2011 最終戦

ニッポン全国津々浦々。
2011年のVMX おしなべてマディ。
オンエニイサンダ最終戦前夜も、たっぷり降ったそうです。

マディに強いDG、ご存知ですね。

f0200399_22362760.jpg


一句ひとひねり。
" なんでやろ 動かんサスが フルボトム"

50年前のマシンが、この挙動ですヨ。
マシンとともに歯を食いしばるDG 。
初レースでこの一体感、逆ハンもチョー自然。

歴史的だったゴールドスタースクランブラーのデビュー戦、誰も異論ござらんと思います。

じっくり煮込んでレポートさせていただきます。

感激の一日、DG あんた偉い。ありがとー

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2011-10-23 22:46 | レース | Comments(6)

日曜日はON ANY SANDA です。

いよいよ ON ANY SANDA最終戦 です。 今回も東日本大震災チャリティオークションが開催されますので走らない方もどうぞヨロシク!
f0200399_21313385.jpg


元祖サンダーマシンライダー池田徳寛氏も DBD34GSSがブッチギリで優勝するところを見に来られるそうです!・・・

皆さん張切って参りましょう!!
[PR]
by clubobsolute | 2011-10-20 22:01 | 告知 | Comments(3)

Historic Racing Motorcycle - 奈良

ツチノコ探検みたいな。
f0200399_20101852.jpg



193X年マン島T.T.レースでは、一周目三位、二周目四位。
f0200399_20103012.jpg



神社仏閣、ブーム終わりませんか。
f0200399_20104288.jpg



戦時歌謡、悲しげなのに鼓舞されてしまう歌詞。
f0200399_20105432.jpg



大和の国には、クラウザーもGIVIもヘプコも知る者おらず。
イオンモールも、店名は「ジャスコシロ」
f0200399_2011658.jpg


By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2011-10-14 20:19 | バイクコレクション | Comments(11)

BSA GOLD STAR SCRAMBLER 初乗り日記

秋晴れのええ天気の日曜日   コース到着前から頭キテマス・・・・・・この前まで家の近所でガソリンを入れていたのですが廃業してしまい中国道のサービスエリアで入れようかと思ってましたらなんと【セルフスタンド】携行缶には入れれませんと断られ わざわざ三木東のインター通りすぎ次の降り口の国道まで行きましたがセルフばかりでダメ。結局 高速戻って反対車線のスタンドが今や希少価値 人の温もり感じるスタンド! これやったら伊丹空港のスタンドでアブガス買って行きゃ良かった・・・・ なんでアカンねん 朝からアドレナリン噴出です。 サポートをTIGERWORKS店主にお願いしアネックスパーク三木へやっとこさ到着。
f0200399_2152519.jpg

早速エンジン火入れを・・・・・なにも朝から汗かくことないわ!とエンジンスターターにて
アッサリ始動 流石オープンエリアでの空吹かしは排気音も静かに感じます!
エンジンも温まったところで一服後コースインです。
f0200399_21581962.jpg

暖機したしキックで簡単に掛るやろと軽くキック1発・・・・強烈ケッチン!
恐ろしや500ccシングル 高圧縮ピストン 出ました!GPキャブによる負傷者 1名・・・・
こいつはナメテかかると走る前から牙を剥きますぞ!
f0200399_22201248.jpg

コースイン⇒高回転で吹けが悪いです。きれいに回りません。現地にてニードルスクリューの調整をしますが改善しません。3周ほどコースをショートカットして走りコースアウト・・・・ なんだかんだキャブ調整しますが吹け悪しです。

「こりゃ爆音対策で付けたインナーサイレンサー外したら直るんとちゃう?」 
早速は外しますと⇒綺麗にレッドゾーンまで吹け上がりました! MANXのメガホンマフラーの場合は排圧が掛かってええ結果でましたが 結局このGPキャブ仕様だと糞ずまりになり
ダメやったんや~っと。

足周りは意外とイケる感じで底突きも無く、ひらひらと曲がれそう!

慣れてきたところでフルコースへ突入⇒ やっぱり予想的中!

① コーナー進入時に減速し曲がりかけますがスローが効かないGPキャブ エンストを恐れ
半クラで回転を保ったまま曲がらなならんので滅茶忙しい?
② 1速はすぐ吹け上がるし2速では多分4000rpmぐらいから猛烈にパワーが出てきてコーナー途中で振り落とされそうになるし3速ではエンストが怖くて半クラ多用で腕パンパンになるし 兎に角 簡単にはスムーズに走らせてくれません。
結論として スローの効くモノブロック辺りに交換すれば楽させてもらえそうやけどな~・・・・・


まあ750ccのノートンよりは軽いしB50よりパワーも有るし慣れたら意外とイケるんとちゃいますか?!
f0200399_23234160.jpg
 
TIGERWORKS店主にも試乗してもらいました。 「怖いわ~。こりゃ楽しく乗れまへん!」と。
「兎に角スムーズに乗る為にはキャブを何とかせにゃならんな~」と・・・確かに。                                        
                                                                           




ちなみにこの日 家族は町内の運動会へ 
俺は過去2年連続 最終ストレートで足が絡まりコケたので出番ナシ。(原因⇒小中高と陸上部だった為 気持だけ前に進むが足が付いて行かないのでコケル。) 



判ってます! 根性と気合だけではレースに勝てません。


by DG
[PR]
by clubobsolute | 2011-10-10 23:40 | 整備日誌 | Comments(7)

72回 浅間ミーティング (@プレジデントリゾート軽井沢)

f0200399_6404283.jpg

長くて暑い夏が終わったなあ、と実感する秋。
そして秋のアサマです。
ラッキーなのは土日の二日間とも、アサマらしからぬ好天に恵まれたこと。
小噴煙とともに浅間山が見守ってくれます。
f0200399_6425650.jpg

f0200399_6442028.jpg

オートバイは約180台が集まりました。

コンクールのテーマは、「スピリット・オブ・二気筒」。
ミーティング初参加の女子部員はCB450K1。そうです、これも二気筒。
f0200399_647250.jpg

ツーリングといえば、コロナタンクバッグか、US ARMY振り分けバッグ。
これ以外は、あり得ないですね。
金曜日、大阪を出て信州を目指します。
f0200399_6474870.jpg

米原辺りからしとしと、合羽は道中着たままです。
諏訪湖で抜けるような青空に会いますが、白樺湖前でまたまた合羽。忙しい。
f0200399_6503419.jpg

f0200399_651215.jpg
f0200399_6513613.jpg

ビーナスラインから見下ろす白樺湖は、霧のフィルターを通して幻想的。
布タレも、変な角度もついてなくてツマンナイですが、旭風防はルックス、空気整流性能ともども世界最高峰ですね★
ほりぐちさんに見つかったら、間髪いれず炙られそうです…

f0200399_6542629.jpg

野郎だけでは行かない、おいしいジャムを買える沢屋。
女子部員は限定品を買いこんでいました。
だんだん暗くなってきましたが、宿はすぐそこです。

f0200399_656252.jpg

やさしいオーナー、おいしい料理に加えて、オートバイ乗りのよだれが止まらないペンションでお世話になりました。

SILVERSTONE。

翌日が、ミーティング一日目。
f0200399_658966.jpg

浅間山にオハヨーと吠えます。
f0200399_6591482.jpg

クラブの記念館がある浅間園で用事をこなしてから、会場に向かいます。
軽井沢からのR146、峰の茶屋までの快適なルートはコーナーと一緒にパノラマが回転する感じ。

会場ではすでに設営が始まっていますので、自分はそちらを手伝います。
女子部員は、周囲にしっかりと冷やかされながら、浅間の高原散歩へ。
(道案内が多すぎて困ったかも)
嬬恋村の通称キャベツロードで青虫クンになったそうです。
f0200399_735100.jpg


土曜夜は前夜祭です。
前回に続き、地元のオヤジバンドと女性歌手がライブ、そしてキャンプファイヤが盛り上げてくれます。会場のひとコマx2。
f0200399_744450.jpg
f0200399_745660.jpg

ワインを延々と継ぎ足してくださったマダムS、カニ、黒作り、コブジメをふるまってくださった富山支部のみなさま、ごちそうさまでした。

日曜当日も晴天、晴天。
ミーティングはみんなで作るもの。ですから誰にでもお手伝いをお願いします。
本部売店の売り子となった女子部員。
これで売上が↑してればいいですね。
f0200399_774886.jpg


スケジュールどおり、コンクールが始まって、オーナー自慢の二気筒マシンが紹介された後、会場を回ります。

シルバーピジョンにホンダCB125、トライアンフT120R… 二気筒であればOK。

f0200399_785699.jpg

静かな二気筒たち、ミュンヘナー。
f0200399_794412.jpg

サイドカーつき二気筒。ホテルの女性スタッフにパッセンジャーをお願いして…
f0200399_7103340.jpg

GL500カスタムも、もちろん二気筒。

f0200399_7113570.jpg

女子部員のCBも、一年違いのCB450 EXPOとともに前へ前へ。
f0200399_7115241.jpg

そして、周回。写真ではわかりませんが、メッチャ笑っています。
しかし、一周目最終コーナーで外側にはらんで、二周目は勘弁してもらいます。
なにせ、じゃりじゃりの下り斜面。

コンクールの結果は…

午後二時の解散も予定どおり。
事務局の私達とともにホテルの皆さんも見送りに出てくださって、200台近くいたオートバイが家路を目指します。会場に静けさが戻り、反省会のあと、仲間内のねぎらいで後夜祭へ。
f0200399_7173637.jpg

六合村の道の駅隣接のお宿、「花まめ」です。
温泉と料理をいただいて、ミーティングの余韻とともにこれから500キロ、大阪を目指します。
カワカミさんも、すっかりアサマと後夜祭の定番メンバーです。
f0200399_7192891.jpg


長かったですね、この記事…

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2011-10-08 07:34 | イベント | Comments(9)

古き二輪を愛でる会2011

本日 AM8:00 TJガレージ集合で【古き二輪を愛でる会】へ。
TJ師匠(CB450)ハシ先輩(SL250)俺(W1)で京都を目指します。寒い寒い・・・
薄着を後悔しつつ安全運転1時間  到着しますとtanji先生も既に会場入りしてはります。
f0200399_21325810.jpg

会場は自動車教習所の一画で行われトイレ・自販機完備で快適空間。
ぶらぶらと皆で見て回り後はTIGERWORKSメンバーも交えて グタグタ。
見慣れたSANDAメンバーも多数来場していて京都やけどアウェイ感全く無しです。
f0200399_2144372.jpg

f0200399_2145025.jpg

綺麗なW1も多く来場していて「オリジナルに戻そうか?やっぱりナンバー付き英車も欲しいよな~」っと妄想・幻想 キリおまへん。


f0200399_22842100.jpg

家に帰ったのはPM3:00頃だったか? 事件勃発・・・・
嫁はんの誕生日だったのが発覚・・慌てて犬の散歩に行きワンコウの機嫌をとり
f0200399_2291786.jpg

夕飯にTOKUさんに教えてもらってたバリ料理店に出向き家族の皆さんを満腹に。



やばい やばい 薄々バレハジメテいる【ゴールド】の件で突っ込みが入りそうな1日だったのだ。


by DG
[PR]
by clubobsolute | 2011-10-02 22:18 | イベント | Comments(4)