「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

春練習、男たち。

f0200399_2251146.jpg

f0200399_2253090.jpg

今回の練習は、ライダー5人、マシン5台。
  BSA Gold Star + DG
  Bultaco 250 + ひらの
  Suzuki RMX250 + いしだ
  Hodaka ACE100 + カオリン
  Suzuki SP370 + TOKU

f0200399_22544758.jpg

DG からブルタコを引き継いだひらのさんは、メッチャ気合入ってます。
ウエア、装備はにわかベテラン(笑)。
いきなり走り出しても、ヌタヌタのコースをちゃんと一周してきます。
(奥さまが一言、「イメトレだけは念入りでしたの」)
な~るほど、それにしても実際のモトクロスは秋のチキチキ観戦だけでしたよ、それなのにウエア、走りのレベルがこれほどなのは、センスがようござんすから、なのですね。 

f0200399_22581624.jpg
f0200399_22583944.jpg

走り終わっての笑顔、サイコーでした。
奥さまも公認の新しい趣味、間違いなさそうです。

f0200399_22595482.jpg

いしだくんです。
もらいもの、というRMX250は現行車ですが、14年落ち。
自分も乗せてもらって、そのパワーと雲上の乗り心地を味わいました~
f0200399_2312821.jpg

f0200399_2314971.jpg

SPでそんなにジャンプすると、投げ飛ばされるでー。

f0200399_2324335.jpg

SP370は、当日人気者でした。
DG と。

フロントの#307、洗車したら剥がれてしもた~。いしだくんの話では、ホーリーさんが無償で作り直してくれるって、ホント?

f0200399_2332755.jpg

f0200399_2334518.jpg

でも、男DG、やっぱり似合うのはDBD34やね。
どれだけ見てもしびれるマシン。

f0200399_2344836.jpg

谷底で停まってしまったゴールディには、もっとしびれました!
キック100連発、あ~だめだめ。
ダメと思ったときにいきなり、再始動。 しびれます。

f0200399_2364719.jpg

引き渡しに際して、念入りに調子を見るDG。
新しいオーナーひらのさんが可愛がってくれるよ。

f0200399_238083.jpg


また、練習会しましょう。

あ、あれれ。 自分の写真がないやん。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-03-26 23:12 | Comments(6)

春練習、女子部員

思い返せば、2010年秋のチキチキで初めてモトクロスを見て以来、自分ではやらない宣言(だれもが初めはそう言いますね)を翻さなかった女子部員カオリン。

モトクロス、ロードのレース場に来ているうちにヤル気が出たようです。テントの花で終わるのはもったいないですからね。

2012年シーズン、新たな展開です。スポンサーもつきました(笑)。 いしだくんがモトパン、DGがゴーグル、UMEさんからもViking ゴーグル、TOKUがグローブ、てな具合に外堀がどんどん埋まって。

自分でも「モトクロスヘルメットもウエアも似合う」と豪語。 たしかに似合っています。
f0200399_226933.jpg

ホダカACE100のエンジン始動もなんのその。
パラララーン。
f0200399_22716.jpg

MX初心者の土デビューです。 「ちょっとその辺、くるっと回っておいで」と送りだした直後。
ホダカのかん高いエンジン音、ぎょっとしてそちらに目を遣ると、
5メートル先でフローティングターン。????
内またをかけられたように翻弄されるカオリン。 いや、ロデオか。
構えたカメラを放り出して駆け寄ると、アワワワ、ホダカと地面に足がはさまり、言葉を失って天を仰いでいます。
デーライコッチャ!!

頭のなかを悪い予感が走ります。
「わたし、もう帰ります」 とか 「一生やりません」 とか。
「もー、顔も見たくありません!」とか。

しかし、返ってきたのは「足が動くし、歩けるので練習します❤」と。
手が少し腫れてますが。
f0200399_2213430.jpg

ブーツのバックルがひとつぶっ飛んで、身代りになってくれたのかな。
ちゃんとした装備をしていて、本当によかったです。

f0200399_2214497.jpg

そのブーツはDG とお揃い。 カッコいいですね!
広島のROOSTER で一目ぼれしたんですよね。

f0200399_2215674.jpg

「わたし、どこを走ればいいんでしょう」
- どこでもいいけど、今日のコースはエグい。 下のほうには行かんほうがいい。
- ちびっこのジャマにならないようにね。
と、初めはそこらへんをクリクリ回ってましたが、直線~第一コーナーに挑戦。
f0200399_22175375.jpg

f0200399_22181292.jpg

お山も登ります。
常時ローギアなんで、ケムリが一緒についてきますね(笑)。
一度、さお立ちになりかけて怖かったね~

しょっぱなのアクシデントにも気持ちが折れず、一人で練習してました。
本人いわく、「走るの楽しいですよ、ただ、手に力が入らないのが残念で」

覚束ない走り出しから数時間で、すぐに上達。
ぬかるみは見ないようにする、とか、坂を登りきったところでどうすればいい、とか、いろいろ考えて身に着けていってるようでした。

車体は大きいですが、SP370にも試乗。
f0200399_2223501.jpg

感想は… 「乗りやすいですわ、オホホ」
f0200399_22241157.jpg

すっかり土になじんで、ミセスひらのとツーショット。

夕方、やっぱり心配でレントゲンを撮りましたが、骨は大丈夫で、捻挫と診断され、本人も周囲もホッといたしました。

楽しい、という言葉もあり、本人はRS TAICHIのスクールに行こかな、とか、かなりセッキョクテキです。

コンディションのいいコースならもっと楽しめるぞ! がんばれよ~

By TOKU






[PR]
by clubobsolute | 2012-03-26 22:43 | VMXガールズコレクション | Comments(5)

2012年3月25日、MX練習会

f0200399_22172181.jpg

(写真は、講師をしてくれなかった講師いのいしだくん)

意義のある、練習会となりました。
■ 冬眠から目覚めたオブソリ(とくにDG)。
■ 3月25日は親父の誕生日です。
■ で、私の誕生日の次の日です。関係ないか。

■ DG 今年初走り。
■ ニューメンバーひらのさんに、DGからブルタコMXerの引き渡し式。
■ 女子部員カオリンの土デビュー。

■ なのに、なのに、前日までの雨でコ~スはヌカヌカ。
■ 突風事故… テントが…
■ 免許歴一年もないのに、モトクロス乗れてるひらのさん。
■ 5メートル走行で、いきなりフローティングターンのカオリン。 捻挫でよかったわ。

■ マシントラブルわんさか。
■ (たぶん)今ごろ全員筋肉痛。

写真+レポ、続きます。

やっとこさ春だなやぁ。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-03-25 22:31 | 整備日誌 | Comments(6)

Bultaco Astro-MX改 2012バージョン

今日は仕事の予定変更で休みになり亀トラへGO。
整備してもらったブルタコを引き取りに入って参りました。
f0200399_20551963.jpg

この車両は元々ダートトラックレーサーだったのでフロント21インチ化・・・これは手持ちのスズキTM400の物に取替え。 リアサスはガチガチのサスをワークスパフォマンスのソフトな奴に交換。 前後フェンダーは当時物【城北モータース】のワークス風の物に。

自分は2回乗りましたがトルクが有って乗り易いバイクでした! さていよいよ春SANDAよりこのバイクで新メンバーひらのさんがレースデビュー!  ぼちぼち乗って下さいよ。
美人の奥様に「あんた 要らん遊び教えてくてたよな~」みたいな雰囲気になるとマズイです。

f0200399_2117459.jpg

f0200399_21181452.jpg

この日亀トラでは【TOM’S】主催のトライアル大会が開催。 最新のトライアルマシンがイッパイ走ってますがその中で発見! SANDAメンバーのオノさん! RL250でセクションにトライしてはります。 「やっぱツインショックと熟女は外せませんよね~」と社交辞令。
f0200399_21313269.jpg
  
おのさんのRL250を観察しますとクラッチ側ケースが替わってます。
聞けばハスラーの物に替えるとクラッチが物凄く軽くなるそうで当時流行っていた改造だそうです。 RLオーナーの皆様 どうぞトライしてみてください。
f0200399_21383111.jpg

折角 遠路亀トラまで来てそのまま帰るのもなんなんで 次の宿題置いて帰りました。

Triumph Tiger cub森トラSP:オブソリバージョン・・・・プロジェクトスタートです!
[PR]
by clubobsolute | 2012-03-18 21:48 | 整備日誌 | Comments(4)

秘蔵の不許可写真が、許可されました。

じゃじゃ~ん。

f0200399_2145299.jpg


口が裂けてもこれがどなたとは言えませんが、弘法も筆の誤り、ですね。

ご本人自ら開示快諾してくださいましたので、ここにご披露いたします。

画面を90度回すと、フリースタイルのXtreme Motocrossのワザにも見えますヨ。






ありがとう、ぼんずやまさん。

これからもよろしくお願いします。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-03-16 21:50 | Comments(3)

2012.レースシーズン開幕迫る!!

いよいよ始まりますね! レースシーズン到来ですよ!
f0200399_20494496.jpg


3月25日(日)アネックスパーク三木にて長らく踏んでいない土の感触を確かめに行きます!
当クラブ女子部員のレース初参戦前猛特訓がメインなので他の方々は 【グタグタ】 でどうぞ!
日程調整付けば 新クラブメンバー ひらのさんが新生ブルタコを初乗りするそうです。

VMX仲間の皆さんもゆっくり昼飯でも食べてぼちぼち一緒に走りましょう!

f0200399_2113253.jpg

ところで先日の夜亀トラファクトリーに女子部員レース参戦車HODAKA ACE100を引き取りに行ったんですが、
交換したコンロッドでこんなええプラグレンチを作ってくれたのよ!

これ最高にええ出来やと思いませんか~。 



f0200399_21315455.jpg

やっと仕事も落ち着き始め 本日久しぶりにガレージにてバイクイジリ再開・・・・
ボアアップの為スリーブを入れ替えたCB125JXのシリンダー 
削らないとケースに収まらんのでリューターでガリガリ削ります・・・・・

ぼやけてなんかよく見えません。 新聞の字も エンジンに書いたけがき線も・・・・


最近 加齢臭増大 円形脱毛症 老眼と数々の問題が発生してますが 
富士のストレートでタコメーターの針が見えないと困りますので遠近両用メガネを
作りに行き本日の作業終了。 




BY DG
 
[PR]
by clubobsolute | 2012-03-10 22:02 | 告知 | Comments(2)

Fresh Hodaka Ready For Launch

f0200399_23251167.jpg


ぼんずやまさんが来られた亀岡で、オブソリ・ワークスマシンHodaka Ace100に再会。

マルコウさんの手で、機関が見違えるほどリフレッシュ。

試乗させてもらったところ、ガサガサした感じがなくなって、トルクも太ったような気がしました。

DG、近日、引き取りよろしくお願いします。

このHodakaに乗る予定の女子部員もブーツ揃えたり、写真のいしだくんにモトパンもらったりして、戦意高揚(笑)

どなたか、VikingのMXゴーグルひとつ、余ってませんか~。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-03-03 23:31 | バイクコレクション | Comments(1)

ぼんずやま氏、来亀。

底冷え二月が明けて、三月。

ひなまつりのお囃子とともに北海道より、ぼんずやまさんが来襲。

ヤマモトレーシングなどの関西黄金ルートを経て、亀岡トライアルランドにいらっしゃる、という情報が奈良から発信されて、ATGET-STYLE さんつながりもあって、会いに行ってきました~。

f0200399_22514227.jpg

ぼんずやまさん、ひと足早い、雪解けですね!!

f0200399_22522166.jpg

Holly さん、おくむらさん、いしだくんも亀岡で待ち受け~
ぼんずやまさんは、馴れない土に苦闘する場面も。
お、マシンとウエアはホーリーワークス。

f0200399_22544631.jpg

記念写真。
ごめんなさい。ピンボケをトイカメラ風処理で、思いっきりごまかしています。
主役はぼんずやまさんのはずですが、MERLIN 号もカワユク目立っておりますね。

f0200399_2256212.jpg
f0200399_22563384.jpg

マルコウさんの説明、わかりやすかったよ。
スペインのマニヤックな一台、エンジンはイタリヤから嫁いできたんですね。
ということは、Armstrong に共通点あり。
BETORのFフォーク、初めて見ました。

f0200399_22582952.jpg

いちばんのチャームポイントは、見事なカーブのタンクかもしれません。
ブランドロゴの入っているのは、実はカバーで、ガスタンクは底部の黒い部分だそうで。

f0200399_2303048.jpg

作業中のマシンもみせてもらいました、これはトライアンフ・タイガーカブ。
ノウハウたつぷり詰まってまっせー。

f0200399_2341751.jpg

モンディアル200。 叩いて溶接したフェンダーの造形が泣かせます。
ほかにもクラフト感あふれる力作です。
部品がそろうのが楽しみだ。

実演に遭遇。
f0200399_2365358.jpg
f0200399_237638.jpg

森さんのお父さんが見事な手さばきで、1.5ミリ厚のアルミ板からタイガーカブのサイレンサーを見る見るうちに。
思いつくままに色々手作りされる毎日だそうです。

遠くからお越しのぼんずやまさんにお会いできてよかったです。
ATGETさんにも、ぜひぜひ、よろしゅうお伝えくださいね。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-03-03 23:16 | Comments(5)