<   2012年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2012 04 22 On Any Sanda 第一戦、三木 番外編

f0200399_733483.jpg

クラシッククラス、スタート直後の三次元クラッシュ。
みなさん、大きな怪我もなく…

よかつたです。

も、もちろん、この一枚を頂戴した後はすぐにマシンを起こすお手伝いをしましたよ(汗)

ムコウのほうに、ウイリーホダカで難を逃れたDG の背中が見える…

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-04-27 07:35 | レース | Comments(2)

2012 04 22 On Any Sanda 第一戦、三木 #3

午後からのアツい一戦、クラシック。
f0200399_2022190.jpg

マルコウさんに整備してもらい、パワフルになったホダカに戸惑うDG。
ウイリーして一瞬出遅れます。

しかし、このタイムロスで数秒後のクラッシュに巻き込まれずに済みました。

混戦状態で全員瞬間湯沸かし器。

その中から抜け出したぶっ飛び野郎たち。
f0200399_20251812.jpg

UK さん。 片足ジャンプすげー。

f0200399_20261574.jpg
f0200399_20264037.jpg

キセさん? サカイクロンさん?

f0200399_20274278.jpg

DG も負けてません、パワー全部使ってホダカを覚醒させます。

f0200399_20285577.jpg

f0200399_20293268.jpg

カラー写真とは思えませんな。

番外編。
f0200399_20305636.jpg

いしだくん、ったら。
マーシャルがガス欠。
DG、ガソリン持って走ってくれてありがとう。
マルコウさん、ガソリンくれてありがとう。

番外編その2。
f0200399_20321050.jpg

バニーホップリーダーを牽引する単車おやじさん。
愛があるねえ。

で、ひらのさん第二ヒート。
f0200399_20331290.jpg

第一ヒートに続き、好調好調。

と思いきや。
f0200399_20335983.jpg
f0200399_20341844.jpg

レレレのレ??
スイングアームピボットのナットはいずこに。

f0200399_20351474.jpg

皆さま、ありがとうございました。

f0200399_20364618.jpg

ひらのさん、じゃんけんゲームでも強運なところを見せてくれたね。

次回は6月16日または17日のチキチキ6ですね。
梅雨の合間に晴れてほしいですね!!

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-04-24 20:41 | レース | Comments(4)

2012 04 22 On Any Sanda 第一戦、三木 #2

サンダークラスです。

f0200399_10442421.jpg


前週にコソ練していたDG、どこで止まろうともエンジン始動に自信。
マディも得意なので、練習なしにレースです。
このDBD34、どんな天気でも映えますね。
ホンマ、かっこいい。
f0200399_10454537.jpg


走る雄姿は、残念ながらコレ一枚。
f0200399_10463635.jpg


広島からもう一台のBSA。
f0200399_10473682.jpg

アッパレな走りでした!
フォームもいいですね~
後輪のトラクションが目に見えますね、この写真。
泥水の跳ね上がりかたからもパワフルさがわかりましたよ。

つづいて、ノービス・浅間クラス (混走)
f0200399_10501154.jpg


HOLLY 姫。一時は二位キープ。
あのコースでめげないのがすごいと思います。
f0200399_1051340.jpg


そして、ひらのさんの初レースのスタートシーン。
f0200399_1052044.jpg
f0200399_10521822.jpg

一周目、姫を抑えて一位だったんですよね! 一周目は。

途中何度か停止したようですが、無事完走。
メンバーも大喜びです。
f0200399_10542198.jpg

DG いわく、ひらのさんはガッツあるで、と。
近い将来、表彰台に立つ日も近い。

f0200399_10554037.jpg

HOLLY 姫とほりぐちさん。
カメラ撮影、お疲れさまでした。
レンズを拭くおくむらさんの内助の功、あったほうがいいのか、どうか… ん~。

飛行機がそろそろ出るので、このへんで。

あと一話で終わり。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-04-24 10:59 | レース | Comments(0)

2012 04 22 On Any Sanda 第一戦、三木 #1

この天気のいい日に書いていると、一昨日の悪天がウソのようです。

まずは開会式(笑)
f0200399_10125017.jpg

これでトミーさん気合入ったでしょうね!!

つぎはオンエニイ開会式男、別名オンエニイ・タイガーマスク。
f0200399_10141050.jpg

名前も告げずに帰っていくときに、今回のTシャツと同じヘッドタッチスタートでBMWを滑らせるのでした。
ワンデイトライアルでオールクリーンですね、マックスフリッツ神戸店テンチョー。

いつも思うのですが、はっしゃんセンパイ以外は、オブソリテントの朝は整備大会で始まるような気がしますね。新人のひらのさんのブルタコ号も例にもれず。
f0200399_10173286.jpg


そんな野戦病院のそばで天使の舞いが奉納されています(笑)
f0200399_10182447.jpg


はっしゃんセンパイからSL250を引き継いだ若者。
センパイ、彼は頑張って走ってましたヨ~、安心してくださいね。
f0200399_1020617.jpg


亀トラのマルコウさんも手を貸してくれ、やがてブルタコが目覚めました…
f0200399_1021422.jpg


苦しい言い訳の応援二名。
チーム一丸のはしっこにヘバリついてました。
翌日は足腰がきつかったです。
働いた証拠。
f0200399_10232766.jpg

固定ゼッケン#98での華麗なるデビュー、女子友を集めたかったカオリンですが、無理やり走らされていたらモトクロスが嫌いになったかもしれません…
29日の練習会@生駒で8の字練習からスタートしようぜ。

f0200399_10273117.jpg

ひらのさんが、その#98 HODAKA ACE100で練習走行に出ます。
ご一緒される奥さま、きょうもにこやか。
だれですか~、テントに来て水割り作れとか言うてはるんは??

       ↓↓↓ この人です。
f0200399_10321466.jpg

ウエアの下に、ウエットスーツを着るという、発想の大転換。

f0200399_10331265.jpg

トミーさん、レストアされたCR カッコエエ!
ウエアもまだキレイ!

f0200399_10343228.jpg

SL250、乗れてました!

f0200399_1035676.jpg

単車おやじさん、きょうも逆ハンでんな。
XT500では堂々のサンダークラス一位?

f0200399_10364329.jpg

早チャン! いつもいつもお世話になります。
今回はBETA無事に預かりました!
預けたまんまのハスラー250、相談させてね。

f0200399_10375165.jpg

空間がゆがむ走りのいしだくん。
あとでもう一回出てくださいね。

つづく。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-04-24 10:42 | レース | Comments(4)

2012 04 22 On Any Sanda 第一戦、三木

f0200399_2147373.jpg

オブソリの頭(かしら)DG、新人ひらのさん、ミセスひらの、女子部員カオリン、そして病み上がり点滴ドーピングTOKUの合計5人が、本来は英車の爆音をとどろかせているであろう、団員各位の代わりに参戦してきました。

第一の写真は、今日一番アツかったレースを終えての一シーン。
(いちばんアツかったUK さんは入ってません、すみません)

じつは、我がクラブのライダーはワケあって2人ですが、ベンチだってクラブの一員やぞ。 5人での総力戦!!

濡れました! 走りました! 登りました! 下りました! 押しました! ドロをこねました! 

f0200399_21481083.jpg

んんん?? 




濃密なレースのページを開くのを急ぎたいところですが、そこはじっくりと。
(つづく)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-04-22 21:58 | レース | Comments(2)

雨ですけどONANYSANDA開幕戦です。

日曜日は雨らしいです。大荒れだそうです。会場のアネックスパーク三木はヌタヌタになるでしょう! 今回は新クラブメンバー2名のデビュー戦ですけどVMXのことを嫌いにならないで欲しいもんです。無理せず楽しみましょう。
f0200399_22461487.jpg

ところで筑波に向かう前日 三木へコソ~っと行って来たんです。目的はゴールドスターのキック練習とトラックマスター・ノートンの試し乗りです。
f0200399_2252402.jpg

キャブ替えてみました。 昨年 原因不明のオーバーフローに悩まされフロートバルブを新品に替えたりしたけど直らず・・・・・
気分一新でキャブ本体を替えようと思案。・・・・ アマルキャブも検討しましたが 扱い易さ重視と目新しさでVM32ツインキャブからVM36シングルキャブへ!
ホーリーさんで扱っているコマンド用スドコキットをTIGERWORKSにて交換。
最速でキットが届き 開封するとキャブ本体のデカさに付くか心配になったけど何とか取付け完了。

走った感じは
1.ピックアップが良くなり更にアクセルにリニアに反応する。
2・始動性が抜群に良くなった。(ほぼキック一発)
と 替えて良かったと云うことにしておきましょう。(部品を替えるのは楽しいもんです。)  
f0200399_23243966.jpg

ゴールドスターの方は相変わらず始動に癖有り。GPキャブと付き合う為には忍耐が必要か?
どうもキック時のアクセル開度が難しく ガバっと開けてもソロっと開けても一発で掛けるのは難しい・・・ ニードルの高さ調整、点火時期、チョークの引き具合 など色々試しキックするも定した始動はまだまだです。




さて 雨ですがマデイ大好きなゴールドスターはエンジンさえ止めなければ勝算アリと見た!


それでは皆さん会場で!  着替えはお忘れなく!



by DG
[PR]
by clubobsolute | 2012-04-20 23:46 | 告知 | Comments(4)

Legend of Classic 第1戦 筑波 レポ

良い天気の日曜日 筑波サーキットでの Legend of Classic 第1戦 は無事終わりました。
年明けから仕事に追われ気が付けばレースシーズン到来。
バタバタで乗りこんだ筑波・・・・ 行って良かった! 楽しかった! 
f0200399_2110544.jpg
 昨年は富士サーキットの2戦のみで筑波は行けずじまい。 前の年 TRITONでの初筑波はマシントラブルでまともに走れず 遠い&怖いイメージが有って足が向かなかったんですわ。
f0200399_21113369.jpg

到着するとパドックはいつものLOCメンバーが多数来場していて和やかな雰囲気です。
関東勢はいつもながらお洒落な感じで 年を追う毎に 【大阪のガラの悪いオッサン連中】みたいな感じが倍増してます。 良いんだか?悪いんだか?・・・・・・
f0200399_21473584.jpg
   
HASI先輩のスターティンググリッドは3列目! 1コーナーがクリアに見えてます。
マシンの調子も良さそうで 難しいコーナーばかりの筑波で本領発揮です。
結果 クラス3位 4stでは断トツ1位! ハイエースで飛ばして来た甲斐有りましたね~! 

この後 浪人生の息子が初めてコースに入りHASI先輩のマシンのスターター係をやったんですが問題発生。 エンジン始動後すぐにピットエリアへ退散せなアカンのに逆方向のコース脇に行き立ち尽くして居たもんやから 【早よ出んか~】と係の人に怒られ退散。
早く大学に合格しピットエリアでの作法を学んでもらいたいもんです。
f0200399_2265578.jpg
 
TJ師匠のG50は早くも熟成期に。 何もせずとも激速です。 何時になったら付いていけるのでしょう?  タイムアタックではCB500勢を抑えて同排気量 最速です! 英車シングルでも国産4気筒に勝てるんですね!  
f0200399_2221630.jpg

この写真は朝のタイムアタック中に焼き付きサブエリアから押して出て来たTANJI先生です。
この日のスズキ50CC勢は皆焼き付いてたそうです。 2STはデリケートなんですね~。
しかし驚くなかれ 決勝の結果は堂々1位! 流石です。
帰り際 トランポを覗くとまたまた見知らぬマシンが積んで有ります。本物のGPマシンです。
欲しい物は全て手に入れる気合と根性! また先生に教えられました。
f0200399_2237848.jpg

我MANXは当然ですが絶好調です。TIサーキットでのセッティングのままで走りましたがほぼ全域ストレス無く回りモルナー社でのオーバーホールは大成功です! 
決勝ではレッドシグナルが消え次の色が点いたらスタートと勘違いし出遅れ・・・(レッドが消えたらスタート) 後方からのスタートに為りましたが周回を重ねる毎にシフトダウンタイミング・ブレーキ&ラインが少しずつ判ってきてそれなりのペースで走れたんよ~!
結果 1分22秒・・・初めての2位  「20秒切れてるかな?」と期待してたけど現在の実力でしょう。
だだ今回のレースでMANXの乗り方が少し判ってきたかな?! 次回の富士は飛躍的にタイムアップ出来そうなのだ!
f0200399_23142886.jpg

決勝前 ピットエリアにて記念撮影です。
2人共 大阪より遠路はるばる筑波まで息子を連れ出し手伝いさせてます。
勿論2人共 日当払ってます。 「日当要らんから持ってるバイクに乗らしてくれ」なんて言われたら たぶん「バイクなんか危ないから止めとけ」と言うやろね2人共。


BY DG
[PR]
by clubobsolute | 2012-04-19 23:23 | レース | Comments(3)

速報、Legend of Classic 筑波

f0200399_20302413.jpg

DG より電報が届きました(笑)

はっしゃんセンパイ、第三位

TJ 師匠、第一位

DG、第二位

天気も良くて、エンジンコンディションも良くて、さらにさらに、ライダーのウデも良くて、いろいろ積み重なった表彰台ですね。

おめでとうございます。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-04-16 20:30 | レース | Comments(0)

チョー開き直りツーリング

4月15日(日)、この好日にオートバイに乗れるのに乗らなかった人はいないでしょうね~

f0200399_23304335.jpg

針テラス某所に、38台、40人が集合。
ツーリングの主催がどこのお店とは言えませんが、ん~、お客はみんなおしゃれ。
お店は開き直ってますがね。

f0200399_23323290.jpg
f0200399_23324628.jpg

べつのお店からなのですが、ふだんはVMX というキャテゴリー専科だそうですが、ん~、30年ぶりに保安部品つきのオートバイでのツーリング。 つまり、男同士の友情出演。

f0200399_23343535.jpg

たくさんの台数の引率をお客に任せて、一番後ろにいた人。
まだ走り出して間もないのに、表情に開き直りの風が吹いていませんか。

f0200399_2336943.jpg

湖畔の桜は見事というほかないですね。
青い水面に映える淡いピンク。
さ、休憩しまひょ。

f0200399_23383895.jpg

友情出演ありがとうございます。
ACTS で鳴らした名キャメラマン、山道の編隊を縫いながら被写体を追います。
初めて見た素人連は、「あの人スゴイ。GL1000をあんなにコロコロ転がしてる…」 と絶句しました。

f0200399_23412558.jpg

来週のOn Any Sanda 。 かたやデビュー戦、かたや一年半ぶりなので、腰が引けていますね。

f0200399_2342313.jpg

ドイツ贔屓の紳士ですが、最近とみにオブソリを意識してくれまして、少々残念な方向に進んでいらっしゃいます、ね、Y さん。 あ、オブソリのTシャツ準備しておきますね。

f0200399_234423100.jpg

もっと残念な二組。
ツーリング開始後、わずか10分にしてハグれてしまった別の友情出演者たち。
小倉IC から出て、みんなと同じ方向に舵が向かず、名阪スポーツランドに行ってモトクロスしようとしたのでした。
しかも、一台は泣く子も黙る、CJ360Tですよ。
参加者のBマスターは、普段は暗いブログしか書かないのに、CJ を見るや、昔の教習車の話で郷愁を語るのでした(ここ笑うとこ)。

f0200399_23482042.jpg
f0200399_23484675.jpg

予定になかったどこぞの桜祭りに迷い込みます。
急坂を登らされて怒髪天を衝く人。
登った先に桜がなくて怒髪天を衝く人。
怒髪天を衝きそうな女子には、桜餅を買い与えて黙らせます。
桜祭り、良かったですヨ。 特に天童よしみ似の歌のおねえさん。

画像にはありませんが、さらに大きく開き直る人がいました。少し汗だくでした。

f0200399_23525792.jpg

神戸の靴職人のロッコさん。
優しい表情がいかした紳士ですけど、足元を見る目はさすがプロ。

f0200399_23554780.jpg

友情出演のいしだくんをして、最も男らしいバイクと言わしめたCB450K1。
となりには、戦前英車が似合いそうな気がしてたまらないドイツ車紳士のY さん。

f0200399_23575777.jpg

オートバイだらけのツーリングでした。

f0200399_23582751.jpg

なにせ、突然、「バカヤロー」 解散のツーリングなのでした。
「米よこせ」 じゃなくて 「ガソリンよこせ」 とにじり寄る民衆に対して、「そんなもんネエよ」 と開き直る某店長。
リザーブになって険しい表情のハーレー氏、下りのつづら折れを延々走らされて修行僧になってしまったセパハンW650 氏、みんなで真剣に地図を調べて開業しているGS を探しているのにこの表情です。

あ、カオリン、それ灯油のノズル。

R42 方向にガソリン求めて走る組、予定ルートで行けそうな組、木っ端みじんに分解したツーリングでしたが、開き直りが奏功したのでしょうか、てんでバラバラだったオートバイが針テラスで見事再会した、涙モノのツーリングでした。

なんやかんやありましたとも。しかし帰宅後のビールですべては美しい思い出に。
ありがとうございました、マックスフリッツ神戸店さま。


By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-04-16 00:14 | ツーリング | Comments(11)

まずはカタチから。

2012年関西のVMXエベントの狼煙が見えま~す。

4月22日は、On Any Sanda @三木アネックスですね。

クラブオブソリートは、二名のルーキーとともに走り出します。

その一人は紅一点、カオリン。

DG が騎乗を命じたのはHodaka Ace 100。 先日の初練習で、少々手荒に迎えられた女子部員ですが、二桁ゼッケンも手に入れました。

f0200399_22411354.jpg


Holly 謹製の花文字  これに限る!

自分も剥がれてしまったフロント用を作っていただきました。粘着力最強のシートです。

ホーリーさんが手に持っている#7、惜しげもなく包んで持って帰らせてくれました。

f0200399_22434064.jpg


激しいホダカもいいですが、アメリカの牧場を縦横無尽に走り回るイメエジで、こんなんもどうでしょう。

Honda XR185

顔に出ていますね、気に入ってしまったようです。

f0200399_22463247.jpg


ドサクサまぎれにまたがらせてもらったIT250。

ルックスも音も、めっちゃコンペなんですが、乗り味は…

レゴラリータ仕様ならではの、細かい配慮のオンパレード。

勝つために長距離を走るライダー自ら、故障の時には処置をしなければならないレース。

体力を温存するために、一工夫、ふた工夫。

その思想に打ちのめされ、いつしか股間がしっとり しっくりキテしまっているのを、感じてしまいました。

至宝に巡りあえるホーリーさんのところには、年数回ですが、ついつい足を運んでしまいますね。

あ~~ ゼッケンだけじゃなくて、ゼッケンを貼るマシンを買いに行きてぇ!! がんばろっと。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-04-15 22:59 | 研修旅行 | Comments(0)