<   2012年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2012 07 28-29 ACTS @川越 No. 3

今晩、TigerworksさんがSP370(公道用)を引き取りに来てくれまして、「ホンマは自分が率先してレース出なアカンね~」と熱っぽく語っていました。 10月のオンエニイ、11月(?)のチキチキはそれが実現してテントがにぎやかになるといいです!!

■ まとBさん、可愛い坊やにカッコいいお父ちゃん見せて!!

■ ヒライ庵さん、今年まだレースしてないやろ~

■ G3も復帰が待ち遠しいヨ。

■ TJ 師匠、ビクター塩漬けになりまっせ。

■ はっしゃんセンパイ、暑いですが一台製作してくださいな。

■ イシダくん、新しいショックはもっと使わな。

■ カオリン、乾いたコースでレースしようぜ。 (フジロック良かったみたいやな)

■ ひらのさんも乾いたコンディション初レースできますように。

■ 関東組(ちょんさん、ssmさん)もよろしくお願いします。

f0200399_223028100.jpg

で、ACTS レポート再開いたします。

いきなりのコレ。 ディテールが完璧すぎて、まるで当時のアレみたいです。 エンジンマウントもスイングアームもマフラーもフレームも… 何を語っても実物の迫力には参ります。

土曜日にパドックをうろついてると、本部テントの奥で見つけました。 保安部品が付いてますが、レーシーですね、という訳で許可をいただいて写真撮らせてもらいましたよ。



f0200399_22342218.jpg

東独MZとステキなつなぎ服のどちらにも目がいきます! 
自分もセルペットやB100、B120などなど大好物です。

f0200399_2236969.jpg

そのMZのタンクキャップには、じつに誇らしげにチャンピヨンの輝かしい印が。

MZの敵は、西独Maicoだったのでしょうか、それとも同じ共産圏バイクも、すべての西側メイカーも含まれていたのでしょうか。

f0200399_22381660.jpg

夕暮れ時にコースから出てきたのは…
最近、城南・大和界隈でチョー注目のマーチン号です。
(天狗スピードのHくんも所有だとか)
Facebookに出させてもらったのと同じ内容ですが、その日は鈴鹿8耐。
焦点が合ってるような合ってないような二眼ライトは、まるで耐久レースから飛び出てきたみたいでした。
(自分だけですかね、そんなアホなこと感じるの)

f0200399_22411526.jpg

HOLLYさんのところでは、70年後半~80年代前半のマシンが売り出し中でした。
スキルも無いのでこんな激しい原色マシンは、もうムリです(笑)
SP370を卒業したら、OHVに乗りたいです。

f0200399_22432561.jpg

耐久レース中のここのテントは、マシンの出入り、人の出入りがすごくて、一番の活気でした。

f0200399_22451641.jpg

こちらも雰囲気がいいので撮らせてもらいました。
走らせると怖そうですが、TMのカタチ好きです。

f0200399_22475911.jpg

花紀京さんは、四サイクルに転向しました。
乗りやすい、速い~
DG の証言: 250ccでもXT500に負けてへんかった!!
耐久ではボロいMTX80で大活躍! 上位入賞! おめでとうございます。

f0200399_22504849.jpg

#199、SP370さん、顔を見るなり、『大阪の人? 春は走ってなかったねえ』と声掛けてくださいました。
同じSPでも走りが違うのはナゼ? とかアホなことは考えません。

次はユープケッチャのお話ですぞ。

つづく。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-07-31 23:00 | レース | Comments(5)

2012 07 28-29 ACTS @川越 No. 2

サンダークラシッククラス
f0200399_2265253.jpg
f0200399_2271495.jpg


名職人さんの助言もあって、些細な問題も何とかなりそうな感じ。
土曜日夕方の練習走行も、調子エエ!!!

f0200399_2285385.jpg

夕立もゲリラ豪雨もなく、風の出てきた夕方。
さ、新狭山ホテルにチェックインして、風呂入って、大ジョッキいこーぜ!!

で、夜は明けて…
f0200399_22101513.jpg

風情たっぷり(風情ってなに)なトランポ。
四輪でいっちゃんカッコよかったです。

f0200399_22113044.jpg

8時からの練習走行。
いつもと違うコトやってますね! 
二速発進のおけいこ。
クラッチがんがんに締めて!

f0200399_22145022.jpg

順番的には最後ですが、サンダークラシックスタート前。
無知とは何ものよりも恥ずかしい。
アエルマッキの水平シングルとホンダのそれが、これほども違うとは。
これまで何を信じてきたの~だ~ろぅ♪♪

f0200399_22172384.jpg
f0200399_22175771.jpg
f0200399_22181827.jpg

スタート良し! 1コーナー良し!
競ってる相手は良きライバルMiyaken さん。
ネコの写真ばかり撮りすぎて、B50 以外の整備ができなかったと白状してましたね。

二人の接戦は続きます。一周目まではね。

つづく。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-07-30 22:22 | レース | Comments(4)

2012 07 28-29 ACTS @川越 No. 1

関西一円のオブソリメンバーの多くが用事とかトライアル専念宣言で来れず、DGと二人での遠征となりました。

テントはいつも通りで、しかもホーリーさんから歴戦をともにしたテントもいただき、ウンがこってり付きました。ホーリーさん、おおきにです。

椅子もたくさん出しておりました。

マシンは隠れ名車SP370と、本物の名車BSA GOLD STAR が並びます。いつもより台数が少なくてさびしいですけど、たくさんのかたが声をかけてくださいました。

f0200399_21432869.jpg

FACEBOOKでお世話になっています、ジローさんやN坂さん。

f0200399_21475034.jpg

これはよそ様のテントですね…
魚肉さんたち、若い。 ぴっちぴち。

f0200399_21483780.jpg

その魚肉テントからやってきましたクジラボーイさん。
エントリー用紙のマシン名がシャレていますね、史上最強…でしたよね!

先日の箱根登山レース、お疲れさまでした。
昭和20年代を体現した記事お待ちしてます。

f0200399_21504976.jpg

こちらも、よそ様のテント。
会いたかったなァ、清水ZONEさん。

f0200399_21514751.jpg

オブソリテントの吸引力すごいです。
富士のLOC でも、ACTS でもアラキさんが必ず登場。
マンクスは押しがけ一発。
ゴルディはキック一発。

ひとつひとつの説明の深みと重み。

いつもありがとうございます。感謝。

そして会場で声をかけてくださる皆さん、ありがとうございます。

つづく。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-07-30 22:03 | レース | Comments(3)

Triumph Tiger cub  間に合うか?

いよいよ今週末に迫った 夏ACTS 家族からの苦情も聞き入れず本日よりスポーツドリンクを冷凍庫にIN。 ところで日曜日 亀トラに訪問。
f0200399_2222184.jpg

亀トラファクトリーで製作依頼をした 【Triumph Tiger cub】 当初 秋の【OneDayTrial】
を目標に進めてもらってたんですけど・・・・・

何でそうなったのか? 誰が言い出したのか? 8/12【鷲ヶ岳ゲレンデトライアル】出場が
当然の話になり 工場長のコウちゃんは早朝から深夜まで必死の作業でガンバッテくれてます。
f0200399_213485.jpg

話の流れで「1台作るのも2台作るのも一緒でっせ師匠」となりTJ号と2台同時進行に!

俺のはTOKUさんより譲り受けたバラバラTiger cub TJ号は亀トラファクトリーに有ったフレームとエンジンのみのTiger cub  共に英国より部品を調達してもらいカタチになってきたのだ。 車両イメージは最軽量のアルミパーツで固めたcub とクラシカルなイメージを残しつつ仕上げたcub 2台 車両の個性が違ってええ感じに仕上がってきました 
f0200399_21512450.jpg
 
現在 TJ号は組上がり最終調整の真っ最中! 「乗り易い!」とTJ師匠も満足なのです。
取り合えず鷲ヶ岳にはスペアマシンでGold Starを持ち込む予定で用意は完璧!

ところでこの Gold Star 試乗しましたが始動性抜群!タイトターンやステア以外は行けそうな感じで見た目と違い乗れますよ~! ホント大阪に来て良かった!ゲレンデを「わぁ~」っと上がって「うひょ~」と下らせて貰おう!  



FANTIC&キルティングジャケットで走るか? Tiger cub&麻ベルスタッフで走るか?
この問題は奥深いのです。
  
[PR]
by clubobsolute | 2012-07-26 22:15 | 整備日誌 | Comments(7)

平成24年夏のエベント

■ 7月28、29日に埼玉県川越でA.C.T.S. こちらは身も心も準備できております。

■ 8月12日、長良川トライアル@鷲が岳。 こちらは、TJ 師匠、DG、も~、マンマンです。 自分は迷える子狸。

たったこれだけでフゥフゥ息が上がっているところに、ナガタ大将からメールが。

■ 9月23日、2012@グッドールデイズ、モテギにて。 Team Nagata の冠スポンサーに、Holly Equip Inc が正式決定。 パチパチパチ。

f0200399_2243639.jpg


ほりぐちさん、おくむらさんもついにターマックに(マックスフリッツのツーリングに引き続いて)。

このトラックに、写真のH1RAS をはじめとして、XX 台のライムグリーン・レーシングモーターサイクルが飲み込まれ、華やかな舞台もてぎへ。

f0200399_2263981.jpg


いややわ~、もう練習してはります。

焦る!!! 皮ツナギ!!! エントリー!!! 

By TOKU

(ナガタ大将、修正点あれば何なりと~)
[PR]
by clubobsolute | 2012-07-21 22:15 | イベント | Comments(4)

2012 夏ACTS もうすぐです。

なんだか仕事に追われ香嵐渓の洗い物を今週になってやっこさ・・・・
チェーンなんかサビサビでエライことになってました。
f0200399_20265112.jpg

この頃は元気有ってよな~・・・ って夏バテモードです。


気がつけば川越ACTSまで10日程です。 準備せにゃなりません。
今回もTOKUさんのSP370と2台積みでGOです。
TJ師匠、TANJI先生も参加予定で更に暑いACTSになりそうな予感・・・・


土曜日入りでゆっくり準備して夕方に少し練習走行なんぞする予定で
宿は昨年同様 新狭山ホテルを予約済み。 ところで此処のB1Fに有る居酒屋がACTSより気に入ってまして土の上を走るのはオマケみたいなもんやね!! 
[PR]
by clubobsolute | 2012-07-20 20:52 | 告知 | Comments(3)

2012 07 01 ON ANY SANDA 香嵐渓、野郎たちTWO

f0200399_9445992.jpg

ケケケ! サンダークラス。

DG がスタート時、かき上げシフトで手間取ってる間に~

先に出てやったど!

ま、坂の途中でアナーキーに追い越されましたが。

一周の1/3はDG より前を走って暫定二位。

ATGET さん、やりましたよ! SP の実力の半分は出せました。

f0200399_9472316.jpg

あれ、サンダー終わってます。

オトキチさんが走ってるってことは…


f0200399_9484530.jpg
f0200399_949248.jpg

で、なんだか次のレースが始まっとる。

昼食後はクラスが混ざって、これは何でもアリの最終決戦。

DG はカオリンの無念を背負って、HODAKA で走ります! イマムラさんも念力でコイルを修理。

f0200399_9512412.jpg

登坂では相当苦労したけど、ガンガン走るDG。

ガンガン走るけど、坂はもうイヤヤ~、と。

f0200399_9531047.jpg

東海の花紀京さん、消息不明でしたがお会いできましたね!!!

お忙しかったんですか、ブログが11月で停まってんで。


f0200399_9542087.jpg

ここで二回くらい停まってた? あぶない場所です。

f0200399_955963.jpg


イマムラさん、ちゃんと走行写真もございます。どうぞ。

はい、もっとヒジを上げる! (笑)

肝心のサンダークラス出られず残念でした。

f0200399_9562473.jpg

イシダくんがカッコいい写真をくれました、ありがとうございます。

どこを走ったらいいのかワカランまま周回を重ねるわたくしでございます。

特に最終コーナーから三つくらい手前の右折り返し、平らなところはほとんど一時停止のだらしなさ。


終わり。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-07-03 10:02 | レース | Comments(7)

2012 07 01 ON ANY SANDA 香嵐渓、野郎たちONE

ばんばんアップロードしまひょ、お仕事中も。
外は真っ暗、大雨ですね今日。

f0200399_9282331.jpg

ジュニアクラス第一ヒートぶっちぎりのマルコウさん。
この日も乗れてたなあ、空中のコントロール、真似できません。
あ、メグロは…?

f0200399_9301883.jpg

f0200399_9311912.jpg

f0200399_932414.jpg

トミーさんスタートはよかったね。 DAIKI は泥コンディション好きとな。
このジュニアクラスのレース見て、「やっぱ走ろう」と思いましたよ。
練習走行で、戦意喪失、すぐに着替えておりましたんですが。

f0200399_9342665.jpg

第一コーナーの壁上からの眺め。
晴れてりゃいいコースだ! 晴れてりゃね。
f0200399_9353336.jpg

MINIクラス… やっぱり壁が難儀や!
操作が難しい人、パワーウエイトレシオが難しい人(笑)
一周目、最後のライダーが昇りきるころ、一等のひとは裏ストレートの終わりまで行ってました。
f0200399_9372986.jpg

イシダくん。
なんてったってゼッケン1 を背負ってはります。
文句なしにオブソリ永久一軍。
Works Performance のおニューなショックを泥んこに。
最後は原因不明のシフトペダル剥離でしたな。

f0200399_9401225.jpg

さ、次はサンダーですよ。
スタートラインで、オトキチさんに「合羽はアカンやろ」と、ダサ・ファッション指摘されました!
上だけ脱げたけど、結果はさらにダサかった。

野郎編は、まだ続きます。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-07-03 09:43 | レース | Comments(0)

2012 07 01 ON ANY SANDA 香嵐渓、女子部員カオリン

あれよあれよ、という間にMX正装があちこちからの貢物で揃ってしまったカオリン。

4月のオンエニイで敵前逃亡。

ホーリーさんの練習では、ほぼ半人前に。

ノリノリ、前のめりで臨んだ6月のチキチキでしたが、雨で中止となりました。

ってことで、期待に胸ふくらませてやってきた香嵐渓です。
f0200399_2139281.jpg

朝の練習走行、DG師範について意気揚々と出陣します。

寝不足で頭は回っていないですが、VMXへの熱意だけが彼女を突き動かします。
f0200399_21404316.jpg

投げ飛ばされるなよ!

………………………………………………

f0200399_21421485.jpg

心配なので後ろについて周回しようとしますが…

第1コーナーが登れず失速。 難儀してます。

ホダカのピーキーなパワーが全部泥に吸い取られてしまうようです。

じっさい、降り始めた雨はコースに沁みこんで、先に走行したマシンによってホイップクリーム化。

容赦なく前輪にアッチ行け、コッチ行け、いやアッチ行くなとフカフカ要求します。

真っ直ぐも走れない、曲ることもかなわない、停まれない…

心折れてシュン太郎のカオリンを励まそうとポーズをとりますが、明らかに空回り。

失礼。

では、では、貴重な走行写真を。
f0200399_21463351.jpg

これは、昼休みに許可をいただき、平地だけ走ろう、となりまして…
f0200399_21472797.jpg

でも、やっぱり思うように走れない…

DG 師範の出番。
f0200399_21482322.jpg

ヨシャー、走ったぞ!

しかし、宿願だったVMXデビューはまたも先送り。
ドンマイ、きっと心から楽しかったワ! といえる日がやってくるサ。
天気とマシンが味方してくれたらね~ 
オレたちも味方するで~

ということで、とうとうホダカはんと解りあえなかったカオリンを思い、オブソリ緊急閣議の結果、DG が東京・天狗モータースに別注で製作依頼しているSuzuki B100 MX'erをギャル仕様に変更、女子部員に浅間クラスで走ってもらおう、ということになりました。

男って、男たちって、優しいなァ。 (カオリン、そやろ!!)

野郎編につづく!

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-07-02 21:55 | レース | Comments(2)

2012 07 01 ON ANY SANDA 香嵐渓、朝のクラブハウス

f0200399_2125976.jpg

7月の始まりに相応しい、すばらしい朝の景色。
湖面はあくまでも平滑で、鏡のように透明でした。
沖のほうには前日入りした仲間が、ヨットのなかでまどろんでいるのでしょう。

f0200399_21272198.jpg

準備運動と目覚ましのために散策。
新しいデッキの木の香りに深呼吸して、血の巡りが良くなる気分です。
あ~、きょうも良い一日だァ。

f0200399_21285835.jpg

クラブハウスに戻ると、女子部員が朝の支度をしてくれていました。
朝日をあびながらいただきます。
レースに備えて、食べすぎは禁物。
消化のいい高栄養価の食事をゆっくり噛みしめながら。

と、ここで目が覚めました。

現実へ続く。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-07-02 21:33 | レース | Comments(4)