「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ガタゴト

はじめまして 新入部員のtetsuです。初投稿!ちょこちょこ書き込んでいきたいと思います。

先日のチキチキ6、走行後のひとこま

きちっと締めたつもりでしたが・・・見事に全滅。対策します。

しかし、楽しかったなぁ。

By tetsu
[PR]
by clubobsolute | 2012-11-29 08:15 | レース | Comments(3)

チキチキ6 会場のあちこちで

いつも雲の上レジェンドのみなさん
f0200399_12144293.jpg

ほりぐちさん。 ベイシティローラーズのイアンかと思いましたぜ。


f0200399_1215696.jpg

猪名川~柴田ファーム… というパラダイムではレジェンドなイシダマルコくん。
疑惑の1位 ((笑)本人談)
そして、今回イシダワークスのRMXも表彰台に。
いよいよHolly、Obsoleteからスピンオフの様相…


f0200399_12184566.jpg

最初はスタンディング・スチルだったカオリン。


f0200399_12191514.jpg

泥沼を本気で楽しむtetsu さん
レース終わって間もないのに曰く、「早く直して走りたい」と。
勝手に、訓練隊長に任命します。


f0200399_12205970.jpg

京都組… Tessyおらんで残念やけど、二人は大活躍。


f0200399_1221425.jpg

f0200399_12225527.jpg

北摂組、京都組、そしてtetsu さんは泉州組。


いつもにぎやかオブソリテント。
f0200399_12232889.jpg

Tigerworksも。
ブルタコは調子よけれど、ご本人無念の脱臼、ひらの夫妻も。
イマムラ代表も。

カオリンどこや~。



いました。
f0200399_1226175.jpg

この日最速のサンダー60!おじさんと、この日最◆※<`ヘ´>のAH◎顔さん。
お揃いのシニサロMXパンツが眩しい!


会場には落し物…
f0200399_1227535.jpg

昼休み練習してるな、と思ってたけど、落としたステップを探すDaiki。
f0200399_12281275.jpg

Norton Trackmasterの快音が爆音に変わったその時…


チキチキVMX猛レース6、レポート終了です。
ビシッときまったチキチキ、とても楽しかったですね、来年もよろしくお願いします。


By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-11-28 12:34 | レース | Comments(0)

漢たち @チキチキ6

f0200399_21451359.jpg

TJ師匠、お疲れでサンダークラス出られませんでしたけどテントを引き締めてもらっておおきにでした。
Victor乗ったん、一年ぶりくらいですよね!



f0200399_218648.jpg

DGのNorton Trackmasterを引き継いだtetsuさん。
レースに向かって最高のコンディションにすべく、エンヂン、車体とも入念に整備、煮詰めたそうです。
一番大きい手術はエンヂンマウントプレートだったでしょうか。



f0200399_2195856.jpg

ペースあげながら、OHVツインの音が徐々に高くなります。
モタードで鍛えたテクニックを垣間見せながら、いつしか全盛期のDGが振り絞ったワナナキが!
さあ、これで午後の第二ヒートばっちりです。
(第一ヒートはDNS)


f0200399_2113565.jpg
f0200399_211339.jpg

同じく第一ヒートDNSだったDGも、第二ヒートのスタートがめっちゃ熱い!


f0200399_21142512.jpg
f0200399_2114564.jpg

二気筒が二台!
スターティングマシンで仲良く引っかかった二人(笑)
赤いレーシングセーターは…


f0200399_21155087.jpg

四年ぶりカムバック、Triumph T90改のUmeさん! 
待ってましたよ、華麗なるジャンプ職人。
古民家裏から通じるけもの道でツーリングトライアルしましょうね。


f0200399_21181798.jpg

サンダークラスのレースは、やはり60!おじさんがリード。


f0200399_21184728.jpg
f0200399_2119932.jpg

DGも迫力のDBD34SCで追いかけます~


f0200399_21201635.jpg
f0200399_21203070.jpg

だが今回は大先輩の逃げ切り、GreevesのKさんも何レースもこなしながら、サンダークラスも強かったです。


f0200399_2121363.jpg

tetsuさん、乗れてきました! なんだか期待できそう!
でも…
でも…
音が…



f0200399_21225315.jpg

排気音が大きくなって、しかもエンジンが動く…?!
カメラマンさんがマフラーを拾ってくれました。



f0200399_21243119.jpg

それでも、6位!
tetsuさん、おめでとう!

(あと一回)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-11-26 21:27 | レース | Comments(4)

Girls @チキチキ6

第一レースのタイトルどおり、レディースの多かったチキチキでした。
オッサン目線の女子観察編。


f0200399_2121450.jpg

VMXを楽しみ始めて間ァなしの自分ですが、女子モトクロスライダーといえば、チームホーリーの姫。
ぬかるみもジャンプも華麗に走ってはります。



f0200399_213633.jpg

オブソリ・カオリンも、とうとうドライレースデビューです。
技術指導をしてもらったのは半年以上前なので、もう頭の中は白紙(笑)
師範のホーリーさん、初チキチキで優しく迎えてくれまして、ありがとうございます。



f0200399_2143614.jpg

f0200399_20454680.jpg

練習走行も、手練れた皆さんとは別に走らせてもらい…
上り坂では激しく転んでおりましたが…



f0200399_20494892.jpg

センパイ姫の思いやりとアドバイスでもって、自信をつけたのでしょう。



f0200399_20503616.jpg

スタートは、慎重ながらしっかり周回を重ねていきます。
この写真は第二ヒートで、じつは第一ヒートは完走ながら、周回数1!!


f0200399_20521949.jpg

ヘルメットの中には、不敵な笑い…
レース中にスイッチが入ったようです(笑)


f0200399_20532572.jpg

最後にはチェッカーを受け、実質デビューレースが無事終了。
ちょうど一年前のチキチキで外堀が埋まり始め、瞬く間に装備がそろえられ、DGがHodakaを託して2012年シーズンがスタートしたカオリンでした。
しかし、レースの天候に恵まれず、ホダカとは分かり合えないのでした。
ホーリーさんによる本格的練習のおかげもあって、ようやくこの日を迎えました。

そして、TJ師匠の思いやりCSで、無事一年生終了。 2013年は二年生です。

一昨年秋のチキチキから二年がかりでデビューにこぎ着け、ホッと胸をなでおろしましたわ~。

(つづく)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-11-26 21:06 | VMXガールズコレクション | Comments(4)

2012 11 25 チキチキ6

ホーリーさん、いつもオブソリチームのために、特等席をありがとうございます。
f0200399_19434119.jpg

本部テント前、本来なら緊張いたすところではありますが、今回も★※◆◎♪♫



f0200399_1945317.jpg

春は雨で中止でしたので、その分上乗せされた日本晴れの一日。
でもやっぱり春・秋両方開催できるとええですね~
数ある(数少ない?)VMXイベント、今年のレース納めというかたも多かったんじゃないでしょうか。



f0200399_19484561.jpg

東京の人は足が長くて、ステップに乗せるわけにいかないそうで…
某おさかなクラブはじわじわと戦力が減退していきましたね。
一番の惨事は、別冊MC誌面にて公表されるまで、私が責任を持って封印しちゃいます。

でも、話したい。 誰かに伝えたい。 忘年会でブチまけるな、きっと(笑)



f0200399_19522782.jpg

ノービス2のスタートです!
自分もかつてはエントリーしていましたが、あまりのアグレッシブさに尻尾を巻いたのです。
BSA B44でTJ 師匠がかっ跳びます。
袖ヶ浦でのFestival Of Sideway Trophyのとき、風邪気味だった師匠。
往復の車内ではオッサンがそろってマスク姿。
検問があったりしたら、簡単にはリリースしてくれないでしょ。



f0200399_19555643.jpg

SP370ってホント、かっこわりぃ。
だから好きなんですけど。
SPにとってのラストリゾートである、トレール&レゴラリータクラスも、マンマシンとも先鋭化の一途。
そんなコンペに割って入れるワケもなく。
一周目から、気が付けば一人旅。



f0200399_19583497.jpg

亀トラ工場長の力作、CS90。
Brayhillコレクションに加わり、オブソリ女子部員が操縦することになりました。
「二サイクルはキツイやろ~」との師匠の思いやり。
Hodaka ACEでレースできれば、DGもうれしかったでしょうけれど、とにかくちゃんとレースできないと…
ということで、専属メカニック2人!!



f0200399_2014052.jpg

ノービス1は、こんな感じでレースが始まりました。

(つづく)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-11-26 20:04 | レース | Comments(0)

2012 11 25 チキチキ6

チキチキ6のキーワードは、ツンツンでした。
なにせ、従前とは違う跳び味。
今回も思わず目が潤むドラマがたくさんありました。


ピョーン
f0200399_2329137.jpg

跳んで!
#54東海の花紀京さん。
ただでさえ背が高いのに表彰台の高いところに立ちましたね!


ピョーン
f0200399_23295947.jpg

跳んで!
#900鯨BOYさん。
「走る実験室」とは言い得て妙見山。

ドラマのいくつかをこれから紹介していきます(明日以降ね)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-11-25 23:36 | レース | Comments(2)

Festival of Sideway Trophy 7 (Final)

f0200399_722355.jpg

んなこんなで、完熟走行~予選を経て、決勝レース!
TJ 師匠ポール、DGは問題抱えながらも2番グリッドです。
周回数は3周。 ん~ん、なんだかなァ。
とはいえ、実際走る人たちはギンギンモードではなくて、和やかな雰囲気。
これぞオトナ。 何があっても楽しめる、楽しむために来ているから。

f0200399_7221886.jpg

スタート直後、DGがグンと迫ります。

f0200399_7223953.jpg
f0200399_7224195.jpg

f0200399_7225921.jpg

コンパクトとはいえ、3周ではカメラ位置をそうそう変えることもできず…
この時も望遠レンズなくて残念。

が、レースはビュンビュン、ゴールに向かって。

f0200399_723213.jpg

あっという間にチェッカーが振られちゃいました。


TJ 師匠おめでとうございます。
f0200399_7235513.jpg


そして、特別な賞がmiyakenさんに。
豪華なトロフィは間違いなく永久保存版です。
f0200399_7243353.jpg


ご紹介してまいりましたこのイベント、LOCを濃くしただけじゃなくて、メインの四輪レースを楽しむ方々を目にして、あ~エエなぁ、そう思わずにいられない瞬間に何発もパンチを食らいましたよ。

レジェンド生沢氏は、二輪レーサーを目の当たりにして昔のTime Tunnelを想起したのでしょう、次回は四輪、二輪のダブルエントリー宣言。 そうなると、師匠やDGがその背中を追いかけ続けるのか、言うのも憚られるけど後塵を浴びせてドヤ顔するのか…

では、みなさま。 25日のチキチキVMX猛レースでお会いしましょう。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-11-23 07:41 | レース | Comments(3)

Festival of Sideway Trophy 6

イベント主催者の名前はエコス、すなわちフランス語で「スコットランド」
だから  
  ↓ ↓
f0200399_23123213.jpg



f0200399_2312687.jpg

開会式…


f0200399_23125695.jpg

ドミレーサーにAgusta America! 
袖ヶ浦のサーキットはフラットなので、たとえるなら、シルバーストンですね。


f0200399_23122942.jpg

Manx串刺し。
動態レーサーほとんど集まった? 

f0200399_23131656.jpg

こちらはG50を一斉に。
一時はSR+このシートという組み合わせ、よく見かけました。


f0200399_23124833.jpg

ヒストリックレーサーの誇り高きライダーさん集合です。

f0200399_23134282.jpg

f0200399_2326238.jpg

せっかくですので、ソコソコ集まれば写真をいただきます。


f0200399_23132032.jpg

Brayhill特注Embroidery。 そして、Max Fritzポケッタブル・ハンチング
師匠、ああ見えてマメなんですね!
ちゃんと、小物をそろえちゃって♪♪

(次が最後)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-11-22 23:33 | イベント | Comments(2)

Festival of Sideway Trophy 5

さっさと締め括らねばチキチキが来ちまいます。

f0200399_22532968.jpg

レース前夜祭は、横浜鶴見。
目的は腕章の引き渡し式です。 腕っぷしがこんなで、イカツいTedsさん。
Brayhillの呼び出しに、暴風で電車が止まっているのに来てくれ、さらにごちそうさまでした。


f0200399_22534858.jpg

まるでマン島ダグラスの景色を切り取ったかのような!


f0200399_2254481.jpg

RUMIときいて真っ先に思い出す鴨川つばめの「マカロニほうれん荘」 るみた~ん。
とても魅力的なイタリアン。
Bat MCのKさん、GoodOldaysに引き続きお会いできました。
南浦和に単身赴任中は週に何回かお店で目の保養をさせてもらってたんです。
一台だけですが、オートバイも売ってもらいました。
大きな声では言えませんが、すごい名車です。


f0200399_22542331.jpg

遠くから感じる視線… 誰かに見つめられている…
前の記事に出ていたTriumph GTでございました。

f0200399_2341847.jpg

カントのないペチャなサーキット、ところどころに川。 ブラインドもあり〼


f0200399_22544840.jpg

年季の入ったメルトンスタジャン(当時欲しかった!)をまとい、スティングレイで駈けつけたOさん。
LOC、VMX、雪中トライアルまで何でもこなすMC遊びの達人ですね。


f0200399_22545570.jpg

パドックは名車の寄せ鍋!
鍋食べた~い。

(つづきます…)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-11-22 23:10 | イベント | Comments(0)

2012 11 18 Festival of Sideway Trophy 4

すんません、これから新橋汽車ポッポで待ち合わせなので、手短かに書きます。
ここからは小さいカメラの画像。


f0200399_16542257.jpg

誰かと思たら。
40年ぶりのハンチング!
「ムカシはなぁ、ハンチングでサングラスで単車!」


f0200399_16545588.jpg

で、ニッポンの夜明けは神々しく、宇宙からの光はクロムとアロイに蜜を注ぐのです。
逆光でも写るなんて、今のカメラすごーい。


f0200399_165714.jpg
f0200399_16571185.jpg

車室には革トランクが何気なく置かれていながら、リヤバンパーの下を見ればマフラーの排熱で変色したボディが…
これぞ、GTじゃあ! 


f0200399_16593583.jpg

奥目と出目金(笑)


f0200399_1659367.jpg

小股の切れ上がった… そしてチョイ垂れ下がった…
みなさんはどちらに一票?

え? ホッテントット?

f0200399_1704221.jpg
f0200399_1713392.jpg

コックピットに目を凝らし、しばし考えます。
「忙しやんけ~」 「これにカーナビつけたら運転どころじゃなくなる」
これだけの計器があること自体、運転中の管理項目があるってことで。
頭のいい人だけしか乗れない代物。

(つづきます)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2012-11-21 17:06 | イベント | Comments(0)