<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

日曜日はDAYTONA祭り!そして明日からエンジン解体!

レース主催者のMCFAJより
6/30のエントリーリストが発表されたんやけど ビックリちゅうか唖然!
えらい事になってきましたぜ 旦那!
f0200399_20225650.jpg

発表されるまでは 俺(TRIDENT) 師匠(CR750) 大将(H1R) テッズ(KRTT)の4台でのDAYTONA祭りを開催する予定やったんやけど・・・・・
f0200399_2031417.jpg

f0200399_20322724.jpg

f0200399_20401462.jpg

ハーレーXR750×4台にMVアグスタ750ほんでPATTON500にROBNORT ロケット3!!
興奮の70年初頭クラシックレーサーの祭典に為る予感!
お盆の菅生で燃え尽きる予定でしたけど 日曜日に燃え尽きそうです!

おまけにワタクシ事ですが参加クラスのヘビーウエイトBは突然の14台エントリー!
LOC第1戦 同クラス表彰台に立った2名のライダーさんが今回無念の欠場らしく 4位だったワタクシは当然 全自動でIBレディから祝福を受けるはずだったんですけど・・・全自動では
如何考えても無理ですね(笑)。 皆さんと一緒に走れるだけで良しとしましょう!

連日のオッサンの整備風景もアレなんで・・・・本日 岡山国際サーキットで初めて前に進んだCR750 
記念動画なんぞ どうぞ! 



*予定では明日6/26 オイルトレ―製作、各部ワイアリング、ゼッケン取付
 翌日6/27 再エンジン降ろし 再エンジン解体 各部パーツ交換
 翌々日6/28 再再エンジン組立  完成!
 6/29 富士入り 最終調整だそうです(爆)!

  
[PR]
by clubobsolute | 2013-06-25 21:30 | CLASSIC ROAD RACE | Comments(11)

カウントダウンLOC 翌日。

長い1日でした・・・・・・。朝8:30 鈴鹿サーキットの近くに有る【OVER RACINGさん】に前夜電話連絡にて発注したブツを引き取りに開店前に参上。
f0200399_2212920.jpg

CR750の連日作業の結果はビックエンドメタルまで逝っていた驚愕の結果。
週末に迫った富士へここまできたらヤケクソじゃ!
f0200399_22255124.jpg

「自分とこに置いて有るCB750のエンジンだけ買うわ。明日の朝までに降ろして準備しといてや~頼むで~。」・・・で鎮座しているレストア済み砂型K0エンジン!
f0200399_2231883.jpg

冗談です! 秘蔵品の純正クランクメタルを有るだけ拝借し組み付け作業です。
TJ師匠ファクトリーにて適合サイズメタルを組み付け始めたのがAM10:00
f0200399_22372915.jpg

前日に引き続きnagata大将も駆けつけサクサク作業が進みます。 だだ大将は普段カワサキ2サイクルレーサーしか触らないので4サイクルの部品の多さに困惑気味なのだ。
f0200399_2248066.jpg

そしてやっとエンジンが載ったのがPM3:30 oku先輩も駆けつけ4人がかりでフラフラ・・・ やっぱ4気筒750CCは重たい! 腰がどんどんヤバイ状態に・・・・。

しかしエンジンの載った車体を眺めると疲れも忘れ 皆さん突然ハイペースでラストスパート! 「キャブ付けろ~。 電装系は付けたんか~。 マフラーは針金で止めとけや~。 燃料入れんかえ。」 ファクトリー内はオヤジの殺気でエライ状態に・・・・・

画像が悪く残念ですがオイルまみれの手でカメラを操作しながらエンジンスターター役をしていたのでお許し下さい。  休日 ゆっくりとお休みされている近隣住民の皆様に飛行機が落ちてきたと間違われないよう メガホンマフラーの左右排気口に1人ずつ毛布を当てて音を殺しライダー合わせて4人掛りの火入れ! 時刻PM6:00

普段 少々の事では喜びもしないシラケタ親父連中ですが 自然に拍手が! 嗚呼良かった。


by DG
[PR]
by clubobsolute | 2013-06-23 23:15 | 整備日誌 | Comments(6)

カウントダウンLOC

用事でR1→R170と走れば、自然と舵が師匠のアジトに。
f0200399_203527.jpg

先日亀岡で咆哮をあげそであげなかった正式名称CB750改またはCB750R。

師匠から召集令状をもらった大将(顔出しNGなんですって)の言われるままにカメラを向けると。
f0200399_208153.jpg
f0200399_2084193.jpg

f0200399_2092731.jpg

見事にゴッツンコです。
LOCを本気で走ろうとしているレーシングライダーのお気持ちお察しいたします。
でも、バルブは新規製作、0.5日で仕上がるというミラクル…
カムのリフトを抑えてやろうという作戦です。
f0200399_20131419.jpg

この際SOHCからツインカムに。
f0200399_2014681.jpg

いやいや、V8エンジン化でけるぞ。

冗談はさておき…
f0200399_2016162.jpg
f0200399_20162480.jpg
f0200399_2017551.jpg


黙々と手を動かし、iPhone片手、ノギス片手に加工屋さんと打合せする師匠です。

その傍ら、「TOKUさん、なんでワシが四サイクルの部品を触るワケ?」とブーイング。
f0200399_20194697.jpg

そもそも腰上を開けるのにエンジンまるごと下ろすのが不本意なご様子の大将。
シリンダーヘッド、ややこしすぎる、と。

この時点で土曜の4:30PM。
「明日エンジンかかるのか」以前の話ではありますが、そこを何とか、原動力は師匠の意地!
日曜日にはDGも助っ人でやってくるとか。

自分は、暫時自由人ではなくなってしまい、申し訳なくも辞去… 
幸運を祈ります!
夜中にRSCの鉛管服を着たこびとさんが大勢やってきて、せっせとエンジンを仕上げてくれますように。


夜になって、二サイクル大将からメールが。
添付されていた写真です。
        ↓ ↓ ↓
f0200399_20235661.jpg

心臓に悪い…
コンロッドのメタルが…

全バラになったエンジン。
たぶん、師匠はますます燃えるはず。

Make it happen! ですよ、きっと。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2013-06-22 20:30 | 整備日誌 | Comments(4)

170mph

やっと梅雨らしく雨が降っていますが、6/30日に開催される【2013デイトナ富士(同時開催LOC)】に向け今の間に目一杯 降って欲しいものです。
f0200399_21453541.jpg

師匠はエンジン全バラと豪快な整備を行っている中 当方は地味な整備で何か物足りない日々です?! 
f0200399_21505048.jpg

エンジンオイル交換時 クランクケース下のストレーナーの洗浄をするにはマフラーを外さなければならず非常に邪魔臭いのですが MANXの時のように金属片がザクザク出て来ても困りますので外します。エキゾーストフランジ部で3箇所、サイレンサー部で3箇所有るワイアリングを切り ドレンパンボルト8本外してやっとストレーナーとご対面!

1レース走っただけなので【MOTUL 300V 15W50】のバスクリーン色はそのまま!
オイル量2ℓ 「これ以上入れるとエンジンの回りが悪く為る(前オーナー談)」らしいので オイルタンクの物凄く低い位置にしか入らず 何か不安・・・
f0200399_22105570.jpg

富士サーキットのホームストレートは1.8Km 裏ストレートも長くMANXでのGPS計測でも170km位出てしまう程です。 スプロケットを51丁から当初付いていた44丁に替え 長いストレートに合わせます。 静止状態からのスタートは多分厳しいけど予選の走行状態からのタイム計測では吉と出るはず?! 
f0200399_2224227.jpg

1971年に走ったワークスレーサーは84PS/8500rpm 最高速170mph(274km)と本に書いて有りました。 8500rpmって 俺のTRIDENTは多分9000rpmに最高出力が出てる感じ? 
ちゅう事は余裕の170mph? 恐ろしいような・・・面白そうな・・・・
f0200399_2236659.jpg
 
でも 多分 大丈夫なんです! 今まではSR400とかマジェステーなんかでプレステ練習してきたんですけど

ロードレースも3年目に突入 今では1000ccで練習も出来るようになり そのスピードには慣れていますので!


by DG
[PR]
by clubobsolute | 2013-06-19 22:53 | 整備日誌 | Comments(2)

TOM’S Country

天気の良かった日曜日   京都の老舗トライアルショップTOM’Sさん主催のトライアル大会に参加してきました。      CR750でトライアル!?  
f0200399_21323785.jpg

当然普通に新車のマシンを販売・修理されているショップなので当然ながら現行トライアルマシンだらけです。
f0200399_21352940.jpg

f0200399_21243489.jpg

まあ会場が 亀岡トライアルランド ちゅうことで 3号機、4号機、出来たて5号機とタイガーカブ三兄弟の亀トラワークス体制でアタックです!



8セクションを3回トライしてのコンペでしたが、何時も参加しているビンテージトライアル大会と違い 昼ごはんヌキでの連続トライ方式です。 なんでも途中に食べ物を口に入れると集中力が途切れるらしい・・・・何時もは昼ごはんをゆっくり食べ午後からのセクションにアタックしますが確かに朝イチの気合は昼から完全無く為っている気がするかも?。 

取り合えず ワタクシの初トムスカントリーの結果はクラス優勝だったと報告しておきます。
f0200399_215639100.jpg

先日の岡山国際サーキットで判明したHONDA CR750 の不具合・・・・TJ師匠は同日 亀トラに持込み10000RPMを回す為 再調整です。

砂型CRキャブのお掃除も済ませバッチリのはずが吹け悪し・・・・
夕方までワイワイガヤガヤ 皆で挑戦しましたが10000RPMの叫びは聞けずに作業終了。

どうも点火系が具合悪くコイルなのか?マグネットなのか? 次回パーツ交換して再挑戦なのです。 
f0200399_22105298.jpg

TOKUさんのお父さんも来てくれたので仲間みんなで記念撮影。



モノホンのレーサーはやはり色々大変ですね。 俺は2013年製の新車 £65000のJPNレプリカで我慢しておきます!


by DG




 


 
[PR]
by clubobsolute | 2013-06-12 22:23 | イベント | Comments(3)

HONDA CR750

どうせ雨やろ・・・・。と 最近 天気に見放された我々に久々の快晴!岡山国際サーキット
f0200399_20384172.jpg

6月30日 富士サーキットにて開催される【DAYTONA200日本(同時開催LOC)】に向け15年ビニールに包まれ保存されていたHONDA CR750のシェイクダウンです!

当方はHONDAレーサーに疎いのでよく判りませんが 1970年DAYTONAでDick mannが乗っていたのとほぼ同じマシン!(たぶん)。
f0200399_2172458.jpg

1970年台前半 「CR750の100PSに対して軽量な車体と優れたフレームで当時ほぼ互角に戦った70PSのTRIDENT!」って本で読んだけど・・・・物凄くコンパクトやないのCR750!


1971年DAYTONA200
♯110 Gary fisher(CR750) ♯20(俺!)Mike Hailwood(TRIDENT)
f0200399_21164063.jpg
 
1970年DAYTONA200
f0200399_2123525.jpg

f0200399_21271172.jpg

てな感じで1970年~のDAYTONA気分で盛り上がってきたど~!
f0200399_2136934.jpg

さあ初乗りや~!と9:00からの走行枠に合わせ火入れしますが問題発生 クラッチの切れが悪くエンジンスターターでクランキング出来ません。新クラブ員カト―さんも応援に駆けつけ3人で押し駆けしますが体力の無いオヤジが押せる回数は限られます(笑)。1本目は諦め クラッチの分解整備です。
f0200399_21432255.jpg

クラッチ整備するも現場では工具も不足してあまり改善ぜず・・・・
今度は練習車CBX250で牽引したもののエンジンに火が入らず・・・最後はCBX250のリアタイヤを押し付け250㏄レーサーのパワーでCR750をクランキングさせます・・・・・。

何とか火は入りましたが吹け悪し⇒ ポイント交換 点火時期調整を行い 改善の兆し!
しかし如何も2番キャブが詰まっているみたいで本日の走行枠は終了。 

f0200399_21553864.jpg

問題点は見えてきたので6/30には快音が聞けるやろう!と笑顔で記念撮影。


結論・・・ そりゃ15年ちゅうたら まだ赤ちゃんやった下の子が【付けまつ毛バチバチ】の女子高生になる位の年月です。 キャブも詰まりますわな~(笑)。


by DG
[PR]
by clubobsolute | 2013-06-07 22:53 | CLASSIC ROAD RACE | Comments(9)

ビンテージサウンド

本日はレースがキャンセルになったのでガレージライフです。
f0200399_20155986.jpg

このDBD34GSSは1958年製  55年前BSA社から出庫された時は良かったんです この直管マフラー。
f0200399_20515919.jpg

チキチキVMXメイン会場の奈良 【ウッズ下市】 このコースも周辺に住宅地域が有り
騒音規制が当然有ります。 現行4ストモトクロッサーのメーカー規制数値の94db。
昨年 ロードレーサーで参加した 【袖ケ浦サーキット】の規制数値は95db。

クラシックレースイベントに多数参加している当クラブもこの問題は避けて通れません・・・
ちゅうか、俺のバイクが間違い無く一番ウルサイ。MANXもGSSも・・・・!

今回導入したデシベルメーター・・・この計測器で音量チェックしながらサイレンサーを作り
規制数値クリヤ―を目指しまっせ! みんなにも貸し出しますのでチェック願います。

んで 取り合えず 現状排気音量 124.6デシベル!! こりゃマズイですわな。

人にもコースにも女子にもやさしいビンテージライフを目指すのです!
f0200399_21403812.jpg


*暫定予定で6/16(日)天気良ければ ウッズ下市にてVMX練習会を行います。
 皆さんもどうぞ! 

*それと6/6(木)は岡山国際サーキットへCR750&TRIDENTのデイトナコンビで行きますので
 皆さんもどうぞ!

*それと6/9(日)は亀トラで開催される【トムスカップ】に出ますので空冷トライアラ―な方 はどうぞ!




by DG
[PR]
by clubobsolute | 2013-06-02 21:46 | 整備日誌 | Comments(2)