<   2013年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

チキチキ7。 オレたちのサンダークラス

改めてSpecial Thanks Aタリさん。
撮影ありがとうございました。
f0200399_2351155.jpg

国産はSR400とCL72の二台。 ということは90%英車のサンダークラスのスタート。
Heat1は1コーナーが乾いていなかったので、アウト狙いでスタートしたのですが、そんなこと気にもせず、みんなインを突きまくり!

f0200399_23534924.jpg

Ted'sさんCL72。
f0200399_23544663.jpg

8月の菅生の再現なるか、ミヤケンさんとTETSUさん。
BSA B50のクワイフ3速は、下市にマッチしたのかな。
♯105は思わぬところで待ち伏せ(?)していて、気づかれぬよう追い越すんですが、すぐにうしろの百太郎状態で、フリーズしちゃうんです。 停まっても停まっても、巻き返しがいいのはクワイフの効果?
f0200399_23593066.jpg

VMX二戦目♯160(BSA B50)に、Tigerworks店主が突貫で仕上げたBSA B44をかぶせて戦意喪失させる? いやいや模範走行、コース取りの仕込中だと思います。
f0200399_022412.jpg

カトーくんとランデブーするのは、VMX走行二回目、レース一回目のT中さん。
ジュニアが見に来てるんで、大人の男はこうして楽しむんやで、と。
でも、また怪我しちゃいけないんで、そりゃあもう慎重だったとか(本人談)。
f0200399_043375.jpg

DGのBSA Gold Starも快調。
今回ほとんどフルメンバーだったのを一番喜んでました。
いつも段取りありがとう! 
f0200399_072810.jpg

ちょっとポジションがモトクロッサーちゃいますけど、本人はいたってシアワセ。
こんなツーリングバイク欲しいです!
CCM、優秀です。 レース前することと言ったら充電と燃料給油とタイヤ空気圧チェックくらい。
f0200399_0141433.jpg

ヒライアンフさんのT25、エンジンがブーツに隠れてます。
巨大スプロケットのおかげで、すごい猛ダッシュするんですが、あとが続かない!?

このあとは、Heat2の画像です。
f0200399_016317.jpg

f0200399_0161770.jpg

うしろのほうを走ってたんで、先頭争いの様子はわかりませんでしたが、♯714、TETSUさんが最後に仕留めたみたいですね、総合1位。 おめでとうございます!

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2013-11-27 00:19 | レース | Comments(7)

チキチキ7。 ノービス&レディース&ミニ耐久

クラブメンバーの都合により、誠に申し訳ございません、取り上げるクラスは自然サンダー、トレール&レゴラリータ、レディース、ノービスとなってしまいます、あらかじめお断りを。

ただし、良い写真は積極的に。
f0200399_2283717.jpg

Joeyは父上の背中を見て育つ。
いつも心安く声かけてもらいまして、ありがとうございます。
どうも、オブソリ(およびBRAYHILL)一部暴徒のことを成功者と錯覚しているらしいです(笑)
この日の反省会での一言を、父上に捧げます。
「使うたカネのことは思い出したらアカンねん。次に稼ぐことだけ考えろっ」けだし名言。
特に、ロードレースを生き抜くことは、脳の一部分を麻痺させないと常人には無理ですね。

これもいい写真。
f0200399_22145640.jpg

60おじさんが「若造ふっふっふ、ついてこれるかな」と言っておられるように見えます。

これも!
f0200399_22191683.jpg

イシダマルコくん、背が縮んでも飛んでやる!の図。

で、耐久レースのスタート、あ、順番が飛んでしまってすみませんが、ル・マン式スタートってステキですね。
f0200399_22173193.jpg
f0200399_22174866.jpg
f0200399_2218272.jpg
f0200399_22181685.jpg

第一ライダーとマシンの距離が絶妙だったんですね。
気ははやるばかり、ヘルメットは前に前に。
だけど足が…
第一ライダーの年齢で、走る距離にハンデをつけないと、負傷兵が出そうです(汗)。
しかも、真っ先に飛び出していくのがEZ-9というのがサイコー。

f0200399_22225270.jpg

オブソリのおっさんもこの通りの気合。
f0200399_22234893.jpg

f0200399_2224116.jpg

楽しけりゃいいんです!
順位はなかったことに。
マシンはHodaka Ace100。 これがパワーバンドに入ると、来るんですヨ!
自分もジャンプ直前に、キター、となって下手すりゃ投げ飛ばされましたね。


f0200399_22255429.jpg

本日のレース一本目、N1ノービス&レディース。
f0200399_222654.jpg

スタートは、他と同じくマシン使用です。
ニューマシンXL125Sの女子部員♯86。
な、な、なんか、お見送り、的な。
ゆっくりスタートして、あとでブチ抜く作戦ですね。
コレ見たことあります。 レジェンド野宮さんと同じ!

でも、終始そげなドラマはありませんでした! 

f0200399_2231126.jpg

前回の投稿で、ハァハァしてSP370のエンジン掛けてた芳ぼん。
しかも、練習走行でもハァハァ。
スタミナ切れ?
排気量によって、ノービス2クラスに投げ込まれるのですが、そこはある意味地獄絵図。

個人的には、ノービス2と、トレール&レゴラリータの二クラスが最も激しいと感じております。
台数も多いしね。

f0200399_22334741.jpg

f0200399_22343230.jpg

その、トレール&レゴラリータのスタート風景です。
60おじさん御大のホールショットですね。
クラス替えのあとも、めっちゃ元気でらっしゃいます。

トレール&レゴラリータの記事は後ほど。
ノービス2に戻りましょう。
f0200399_22375430.jpg

Heat2スタート。
芳ぼんもがんばっています!
f0200399_22382472.jpg

でも、やっぱり団子状態、混戦乱戦。
このお団子の前に出るのはホント大変だと思います。

f0200399_22392376.jpg

村長さんのレースより、タイヤと頑張るむーちゃん。

すっかり脱線、長くなりました!

(つづく)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2013-11-26 22:43 | レース | Comments(1)

チキチキ7。 グッモーニン!

あ~、一年ぶり。
帰ってきたぞい、下市。 
去年と違うのは、葛城あたりの雲海やら夜明けの真っ白な霜が見られなかったこと。
f0200399_20121717.jpg

ホーリーさんの取り計らいでいつもの一等地に張る元気なオブソリテント。
TJ師匠が欠席と聞いて、お通夜のようになるんちゃうか、と危惧しておりましたが、平均年齢40チョイ? 万年ワカモノみたいなのがワンサカ集まってにぎやかでした!

スペシャルTHANKS: Aタリさん、写真オオキニ。 T中ジュニアとツレ、若いモンにも出てほしいね。 まとbさんと可愛すぎる坊ちゃん。 Yモトさん、KZ1300ブロックタイヤでよろしく。

f0200399_19495062.jpg

オブソリの強力なライバル、BLEEKERSからはカトー君だけ! そして京都といえばサカイクロン! いつも将来有望な(本当の)若者を一本釣りしては、やさしく手ほどきしてらっしゃいます。

f0200399_19501181.jpg

こちらもJr.連れの園やんマクイーン。
おはようございます!

朝のパドックを徘徊しておりますと、ナヌ! TEAMサンパチ。
f0200399_19535642.jpg

カワサキOBのジョエルさんにはお世話になっております(__)
チームサンパチ、今年は38周年なんですね、おめでとうございます。
f0200399_19543398.jpg

ここに、世代交代がヌルッ♡とスムースに進んでいるお二人。
何から何まで伝授しているようです(笑)
革パン、マル秘テク、マル秘ナンパ攻略法、などなど…

f0200399_20163651.jpg

むーちゃんに励まされてガッツな女子部員カオリン。
子守もしっかりしてくれてありがとう。

むーちゃんのオトンは?
「お~い、村長さぁ~ん」
f0200399_20171386.jpg

いました。
朝っぱらからSP始動にてこずって、すでに半分白目。
オフシーズン、点火系見といたほうがいいかもよ。

オブソリマシンは、なんと台数二ケタ!
f0200399_20111922.jpg

BSA, BSA, BSA, BSA, TRIUMPH, TRACKMASTER, HONDA, HONDA, SUZUKI, HODAKA。
よくぞ揃いました。
f0200399_2017376.jpg

我々オブソリに素晴らしい舞台を用意してくださったホーリーさん。
ホーリー一族皆々様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。
f0200399_20224993.jpg

練習走行後のライダーすミーティングでレジェンド紹介、そして現役レーサーもビンテージに交じって走ってくださるとかで、オッチャンたちは俄然鼻息が荒くなります。


さて、おはようの挨拶もすませて、いよいよレースやりましょか!

(つづく)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2013-11-25 20:19 | レース | Comments(4)

2013年、泣いても笑っても最終戦、第7回チキチキVMX猛レース【速報】

みなさま驚くなかれ! 
今回のオブソリテントに整備風景なし(笑)
しかも、サンダークラスの表彰台はこの通り。
f0200399_081040.jpg

ポディウムの頂点、二位、三位をオブソリ兵が独占いたしました。 パチパチパチ。
真ん中には、誰も口に出しては言いませんが、アンタ整備しすぎやろ、なTETSUさんが。
え? 苦労知らずの優勝は面白くない? やっぱり。

f0200399_0124080.jpg

HODAKAに投げ飛ばされても、三木アネックスの露悪コースに泣かされてもくじけずに、いつぞやHOLLYさんに生駒で教え込まれた薄れる記憶でイメトレを続けたカオリン。

今回は昼休みにイシダマルコくん、カントク夫妻のスクールも受講。 その他のオブソリにそんな教え方するモンおらんのです。

そしてクラブ車両のXL125S、ペッケルなので「ぺっくん」と呼んでいます。 ぺっくんとカオリンが分かり合えてマトモな走りができたのが今日でした。 こちらも、パチパチパチ。

f0200399_0172524.jpg

オンエニイサンダに続いて二戦目の芳ぼん。
堂々の特別賞。
スタート前のストレッチが尋常じゃなくて、HOLLYさんの琴線に触れたみたいです。
レースの順位はともかく、乗れてきましたよ! どーです、カッコいいっしょ。
息子のむーちゃんも可愛いので、パチパチパチ。

(つづく)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2013-11-25 00:24 | レース | Comments(3)

前日練習がアダに。 One Day Trials、2013.11.17

名物であっても名門であっても、何かと「偽装」なるものが世間を騒がす今日この頃。
偽装が通用しないモーターサイクルスポーツ、就中誤魔化しが利かないのがトライアルではないでしょうか。
仮に偽装したとしても、バレバレなオブソリ・メンバーが紅葉進む亀岡トライアルランドで、普段磨き上げたマシンと腕を発揮すべく…
f0200399_1215611.jpg

この素晴らしい季節にキャンプせんでどうすんじゃ~。
な人は呼びかけむなしくソロキャンプ。
やまないせせらぎと月明かりと霧が、彼をやさしく包んでくれたでしょう。
f0200399_1241952.jpg

霧粒の舞う中、まるで自分の心音を聞くような心地にさせてくれる、ホンダモーター。
粛々ながら丸みのある音に、トルク感があふれていますね。
f0200399_1264656.jpg

オブソリ車両も族族と、いや続々と。
ほとんど薀蓄だけで完成したといってもいい仕上がり(?)
それは、男たちの熱意! ただし完成するまでの…(笑)

前日のコソ練では、素晴らしい仕上がり。
そう見えたのですが…

f0200399_1292458.jpg

コソ練に参加できなかったイシダマルコくんは、決して大風呂敷を広げません。
f0200399_12122418.jpg

黄色いジェットヘルに軍艦旗。

この盛り土ですが、以前はなかったですね。
秋の大雨、大水でトライアルランドのあちこちの地形が変わってしまい、場所によっては何十キロもありそうな岩が集積しておりました。

f0200399_12131287.jpg

黄色といえば、60!おじさん御大ですね、見守ってはりますね! 視線の先にあるのは、TJ師匠の走りなのか、それともタイガーカブTRスペシャル? 仕掛品の英車ばなし、はたからは3年越しだとかヤジが飛んでいましたが2014年シェイクダウンを楽しみにしております。

f0200399_12155733.jpg

見守るといえば、TSUNEさん親子を置いて、こんなステキな見守りはないですよね!
TLM50のJr.をチョー優しく、そして励ましながらの協同作業。
TSUNEさんに万歩計つけとけば、3万歩は行ったかと思います。

f0200399_12185133.jpg

メンバーは、「前日」と「当日」がどうも違っているなァ、と考え始めます。
f0200399_12185551.jpg

あるメンバーは、「前日」完調だったWasselキャブが「当日」に豹変していることを嘆き…

つまり。 次のマシンを考え始めるのです、エベントの真っ最中に。

f0200399_12223622.jpg

あー、空がこんなに青い。
なのに、チッポケなおいらたち。

f0200399_12232585.jpg

リエゾン区間(笑)で気合入りまくり。
前夜はテントでさぞかしぐっすり眠れたんでしょうね! 
その気合が通じたんでしょう、トライアル専門誌から直取材!
f0200399_12251721.jpg

「お店の宣伝もしときや~」と言われてはたと我に返るよしだテンチョー。
「はい、手前ども、トライアル専科のショップで」と言ってしまったかもしれません。

もちろん、セクションではお約束の活劇を見せてくれましたが、残念、画像に残ってません。
競技前から、「どっちに転んでも、アルミタンクだけは守らんかい!」とプレッシャーかけられまくりだったんです。
f0200399_1228588.jpg

取材も、写真も、「カタチあるうちに」。

自分も、前日の練習が過ぎて、左足大腿部が攣ってしまい、もう大変でした。 セクションの合間は肩で息をし、死期が近いことを感じておりました。 なので今回は写真を撮りながらなんてムリ! 8セクションすべてに最後まで苦しみました。 トライの回数も途中からわからないほど。

おいしい炊き立てのごはんと豚汁をいただきながらも、無口。
写真もありません。

で、表彰式に飛んでしまいましょう。
f0200399_12333022.jpg

Cクラス(黒ゼッケン)
なんとか、クラス4人中3人に入れました(爆笑)

f0200399_12335564.jpg

こちら、PRE 70クラス。
同じく、クラス4人中3人に入っていないのが身近にいるぞ…

f0200399_12351055.jpg

あ、いました。
ありがとうございます、マックスフリッツ神戸店テンチョー、今回もすばらしい賞品

f0200399_1237381.jpg

論理式: AJS 350に試乗すると…
f0200399_12371740.jpg

解: トラカブはFOR SALEになります。

初めてです、モトクロスより疲れたトライアル。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2013-11-18 12:41 | ビンテージトライアル | Comments(6)

日曜日はOne Day Trial !そしてチキチキVMXですよ!

本日はCLUB OBSOLETE トライアル部長のMaxFritzKOBE よしだ店長亀岡トライアルランドまで予行演習へ行ってたらしい! 神戸から自走にて参加するド根性・・・別に見習いたいとは思いませんが・・・(笑)。
  
天気も良さそうなので皆さん 応援に来てくださいませ! よしだ店長の華麗な受け身が見れるでしょう(笑)。
f0200399_21442149.jpg

ほんでもって来週の日曜日は今年度最終レースチキチキVMX猛レースが開催予定です。
現在のところ当クラブからはTOKU(CCM-500MX)ヒライアンフ(トライアンフT25)tetsu(トラックマスターNORTON)芳ぼん(SP370)カオリン(XL125)♯160カトー(BSA-B50MX)俺(GSS)
そして遂にVMXデビューする新クラブ員 ゴールドT中さん(BSA-B44)が参加予定!

皆さんエントリー締め切りは3日後の11/17日です。 お忘れなく。
それと当日の参加クラス変更は出来ませんのでWエントリーする方は記載漏れが無い様に願います。 

今年も沢山のレースが開催されましたが これが最後です。皆さん大人の事情が有ると思いますが完璧な おもてなし を出発前に済まし晴れやかな気持ちで走りましょう! 



f0200399_2146528.jpg

昔の写真が出て来まして・・・・・・この頃はバイクも子供も シンプル やったな~・・・っと。
[PR]
by clubobsolute | 2013-11-14 22:47 | 告知 | Comments(5)

MANX NORTON伝説。

来週に迫ったOne Day Trial 今日は朝から練習に行く予定がキャンセルに・・・・

ささやかな願いも届かないのか。

軽症を願いつつ 開けたシリンダーヘッド・・・・・・
f0200399_15345375.jpg

f0200399_15371432.jpg

エキゾーストバルブの傘接続部分で破断・・・・単なる鉄棒に化したバルブがピストンに突き刺さり穴を開け・・・・・落ちたバルブ傘がすっぽり直角にバルブホール填りピストンを粉砕。

これがMANXスペシャリスト&師匠による立会の元 出た検証結果なのです。


f0200399_1611923.jpg
 
2013年度 最終クラシックロードイベント【サイドウエイトロフィー】での1コマです。
クラシカルに着飾ったマダムと記念撮影!!

気合を入れて臨んだ衣装対決だけは優勝したと言うことにしておきましょう!



2014年 クラシックロードレース会場にて復活したMANXを見かけた時は声掛けて下さいね!





「同情するならカネをくれ。(by安達祐実)」と申し上げたいと思っております。

by DG
[PR]
by clubobsolute | 2013-11-10 16:27 | 整備日誌 | Comments(7)

Kozo Ono Photographic Works @ On Any Sanda

フォトグラファーKozo Ono氏公認の躍動感あふれるスチル写真をいただきました。
Thanks a million, Kozo-san.

まずは、一番気に入った写真です!
f0200399_22122138.jpg

じつに壮観ですなぁ。
レースもずいぶんとアツかったです。

以下、我らオブソリメンバーのチカラ一杯の走り、必死のパッチの表情をご覧ください。

新人芳ぼん
f0200399_2265822.jpg
f0200399_2271082.jpg

f0200399_2281174.jpg


イシダマルコくん。
f0200399_2285562.jpg
f0200399_229592.jpg
f0200399_2291497.jpg


TETSUさん。
f0200399_2294755.jpg
f0200399_2295614.jpg
f0200399_2210673.jpg


Harvest MoonのY代表。
f0200399_22112834.jpg
f0200399_22114485.jpg


んで愚生TOKU。
f0200399_22133879.jpg
f0200399_22134784.jpg
f0200399_22135737.jpg

三枚目は、第一ヒート最終ラップでエンスト。 精根尽き果ててエンジンかからず、マーシャルの兄さんにサルベージしてもらい、途中で灰に。 やさしい兄さんたちが押してくれている後ろで固まっておりました。

おまけ。
f0200399_22163043.jpg

お子と一緒に村長さん(芳ぼん)を応援するのも楽しすぎます。
黄色いおっちゃんは、いっぱい、お歌を教えてもらいました♫

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2013-11-05 22:19 | レース | Comments(9)

ぱかぱか

今回のイベント

・ポイント接触不良による失火
・点火タイミング調整中に外していたプラグの火花がシリンダ内生ガスに直接引火「ぶぉあっ」
・秘技チェーン外しwが2回
そして
f0200399_321012.jpg

タンクの固定ボルトが緩んではねるたびにぱかぱか…

しかし2ヒートぐらいでは調子出ないですね。SUGOの時のように6本以上走らないと…あ、練習に行けばいいのか。。

次回も楽しみです。

By tetsu
[PR]
by clubobsolute | 2013-11-05 03:31 | レース | Comments(4)

2013.11.03 On Any Sanda @三木アネックス

f0200399_819881.jpg

台風で一週遅れの開催となったオンエニイサンダ、怪しい天気予報にドキドキです。
むーちゃん。 雨男カモ?
いやいや、この時計好きな幼児、かわいいんです。
4歳にして時計が読めます、毎正時だけ(笑)
芳ぼん父のデビューレースの生き証人として見知らぬ土コースに連れてこられて、おっちゃんに絡まれてもイラッともせず、独特の返しで逆に笑わせてくれるのです。
f0200399_8234075.jpg

こんな可愛い応援団も。
すくすく育って、おとーちゃんにモトクロスする時間あげてね~。
さらに大きくなったら走るほうもよろしく。
そのころには、極上旧車がイヤっちゅうほど転がり込んできますよ(笑)
f0200399_8265021.jpg

ノービスクラスで初MXの芳ぼん。
編成替えにより、ノービスはミニクラスと混走でしたので、本人はビビったようです。
後から誰か来ないか、と振り返ってばかりです。
ダイジョーブって。上手い人はスッと抜いてくれますよね。
BMW R26のVMX仕様を本気で作ろうと部品を集めているらしいですが、もうちっと馬力が欲しいですなあ。
f0200399_8314498.jpg

むーちゃんと手をつないで、#307を待ちます。
f0200399_8383144.jpg

MFよしだテンチョー、写真をお借りいたしました!
姿が見えると、「村長さ~ん」「がんばれ~」
お子様の教材に出てくるキャラクターだそうで、なるほど若くてイチビリな村長、的なキャラですね。
芳ぼんが貫録つけたら、「村長」に呼び名を変えます。

走行写真は以上です、自分が走るのと、楽しい子守で忙しくて。
フォトグラファーUK氏の激写も、ひそかに楽しみにしております(__)

集合写真その1
f0200399_837525.jpg

その2
f0200399_8373588.jpg

神戸のHarvest MoonのYさんと、石田くんのテントも横並びでゆる~く一日が流れます。

もちろん、テントの下では。
f0200399_841514.jpg

お決まりの野戦病院。
火気厳禁。
TETSUさんの投稿にも期待しましょう。

f0200399_8415812.jpg

お昼のカレーには媚薬が入っていた?
午前中のヒートで疲れた体にスッと入って、肢体が弛緩し始めます。
もう、あちこちでダラダラ。

何ともいえないマッタリ感。

日程変更で参加者のみならずオフィシャルの方々も人手が不足?
にもかかわらず、主催のオトキチご夫妻、トミーさんたち、チェッカー振ってくれたオネエさん、黄旗の皆さん、エンコしたCCM押してくれた優しい兄さんたち、ありがとうございました。

おかげさまで、霧雨が驟雨に変わるサンダー第2ヒートまで、最高のコンディションでレースを楽しませたもらいました。

まったり~。
f0200399_84749100.jpg


By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2013-11-04 08:51 | レース | Comments(3)