<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

第1回 TRIC ツインショックミーティング トライアルレポ

f0200399_2074383.jpg

「関東の連中がビンテージトライアル大会するらしいぞ。」・・・・・
「これは行っとかなアカンやろ!」・・・・・「そりゃ行かなアキマセンね~。」
参加を決め段取しているところに朗報が! 
f0200399_211979.jpg

亀岡トライアルランドの父上も参加決定! 
これで何時もの【関西ガチャガチャ連合】 から 【気品溢れた大人の集まり】 に格上げ! 

大阪から約5時間  天候にも恵まれ 渋滞も無く朝霧高原に到着したのでした。
f0200399_20183430.jpg

f0200399_2019469.jpg

f0200399_20203099.jpg

初開催にも拘らず40台以上の参加台数!  ロード、モトクロスイベントで顔馴染みの方も多く アウェイ感全く無しです! 初トライアルのライダーが半数以上らしく ギスギス感も全く無しです! 
 
ON ANY SANDAのONE DAY TRIALが初開催された6年前も同じ様な感じで、自分も含め半数以上が
初トライアルコンペでしたね~! 違いは参加者の平均年齢位でしょうか? 若者多しです(笑)。
f0200399_20402952.jpg

何時もハイテンションで奇声を発しているrollingsのトノオカ氏もトラカブ×4台 リジットAJS を引き連れ参加!プレ70クラスを盛り上げてくれました! やっぱ英車が多いと雰囲気出ますよね~!
f0200399_20514158.jpg
f0200399_2052512.jpg
 
セクションは合計8セクション×3トライ 全域 柔らかい赤土のフィールド! 岩場や石の出ているところが無く グリップ良し! 転んでも痛そうな感じ無しで、初心者でも安心してトライ出来るセクションでした。 

1ラップ終わったところで 亀トラお父上が 「スコットランドや他のヨーロッパのトライアルセクションもこんな感じやったで」・・・・ その話を聞き さらに気分上々でトライ出来たのでした!

全クラス セクションは同じですが、今大会の特別ルールで所々に有るマーカーを通過するとプラス-1点と(言葉ではややこしい) たとえば1回足付いて減点1 しかしマーカーを通過出来れば―1点で合計 減点無しと 男ゴコロをくすぐるルール・・・ 勿論ワタクシは全マーカー通過目指し頑張りました。 


セクションの雰囲気はハンドルに付けたウエアブルカメラ画像で どうぞ。
(この画像では足を付いたかは判断出来ません。あしからず。)
f0200399_21181159.jpg

お陰さまでプレ70クラスは関西勢で独占させて頂きました! 初開催で大変やのにオリジナル大会キャップやらTシャツとTRIC事務局の皆さんもガンバリましたね! どうもです。お疲れさまでした。 第2回も開催出来るようガンバッテくださいませ!
*亀トラお父上も喜んでらしたので ホント良かったです。



やっぱ最高に気分の良い1日を過ごせるのは 兎に角 走っていても、休憩してても、飯食ってても、
雄大な富士山が大スケールで眺めれるからでしょうね~! 


*オブソリトライアル女子部員 アヤちゃん  次は社長に言っとくから 一緒に行こな~!楽しいぞ~! 



 
[PR]
by clubobsolute | 2014-09-25 22:10 | ビンテージトライアル | Comments(5)

第1回 TRIC ツインショックミーティング 居酒屋レポ

以前 「朝霧のイーハトーブの森ってええんやろか?」と聞かれ、「何か画像や動画見たけど だだ森の中走るだけで岩も坂も沢も無いし、そこらの山走るのと同じチャう?」
「ありゃ大阪からわざわざ行くところとちゃいまっせ。」と返答しました。

☆小沢さん ほんまスンません。 ワタクシ 間違っておりました。 

最高に素晴らしい場所です。 イーハトーブの森は! 
f0200399_20245951.jpg

富士山の麓 標高1040mに有るこのイーハトーブの森に着くと目の前が富士山!
余分な建物なんぞ一切遮ること無く 全部富士山です!(笑)。

写真もイッパイ撮りましたが やっぱ N坂兄さんの写真の方が断然良いので拝借しております。 
f0200399_20295425.jpg

前夜祭に参加すべく PM4:00頃には到着。 軽く走ってのんびりしてますと
やっぱ富士山はやってくれます! 夕日に染まる峰 赤富士が赤提灯点灯のように前夜祭開始合図を出してくれました(笑)。 思わず皆さんと一緒にパチリ!
f0200399_20493046.jpg

f0200399_20495755.jpg

f0200399_20501640.jpg

f0200399_2051302.jpg

富士山の魔力でしょうか? 何時になく 皆さんハイペースで酒が進み 現在時刻PM9:00 気温10℃ マダムの美味しい料理も御馳走になり満腹でこの状態です(笑)! 


未確認情報で 【この森には夜になると併設の居酒屋がオープンするらしい?】と聞いておりまして 「どんなんやろ?地図見ても山の中やで。 多分 受付のログハウスの喫茶コーナーで缶ビール売ってるだけやで」と話してました。
トイレに行くフリしてこの寒い常設テントを抜けだし噂の居酒屋を偵察・・・・・・。
f0200399_21431067.jpg

☆ 再び 秋山さん  ほんまスンません。 ワタクシ 間違っておりました。 


なんと!なんと! 赤ちょうちん3個ぶら下がり、引き戸を開けると昭和歌謡(百恵ちゃん&さだまさし)が流れるストーブでポカポカ本格的居酒屋です。(酔って写真を撮らなかったことを本気で後悔してます)*年中無休か、不定期営業か?確認してません。あしからず。

綺麗な女将さんに「生ビール一杯」・・・はいはいと出てきたキンキンに冷えたジョッキでビールを飲み干すと  朝霧高原のド真ん中の店内で「イ―森最高ですね!と思わず小声で話す俺。

静かな山の中 星を眺めながら自前のコップで飲む酒も良いと思います。 が・・・・・
この仕事で疲れ果てた心とカラダの 今は ここが最高場所やと。


次回は居酒屋とは一切関係ない TRIC当日の模様をイーハトーブの森の素晴らしさを織り交ぜレポ致します。

by DG
[PR]
by clubobsolute | 2014-09-23 22:13 | ビンテージトライアル | Comments(0)

ON ANY SANDA練習会 (蛇足編)

f0200399_19153490.jpg

年に一度のOn Any Sanda練習会。
速い人→遅い人→速い人→遅い人。。。
最後に模擬レースの予定ですが、それを待たずして模擬レースの様相です。

f0200399_2052233.jpg

カトさんとジュニア。 父は「スピードはやっぱりカネで買う」と豪語しております。ジュニアの将来が心配されますが、すでにワガママな空気が漂っております。

f0200399_19234918.jpg

北米帰りのMWI氏、そばには背が伸びましたね、NさんジュニアとNさん。
遅いクラスで走るんやで、というオトーサンに、「なんで態々ゆっくり走らなアカンねん」と強気なジュニア。
実際、めっちゃ速かった!

f0200399_19262996.jpg
f0200399_19264349.jpg
f0200399_19265119.jpg
f0200399_19271755.jpg

芳ぼんとむーちゃん。
既報のとおり、新車のPW50で、ほろずっぱいMXデビューとなりました~
ブレーキの練習からまたやり直しましょう!
f0200399_19294858.jpg

二人のジュニアを預かり、それぞれのおとーちゃんの走りを見守ります。
同時に話す二人別々の話題についていくのはタイヘン!

パランパランとモトクロッサーが行きかうので、お子たちから目が離せない!
なのに、お子たちどんどんアッチへ、コッチへ。
もひとつ身体欲しい!

じつは、朝CCMを積み込むときに力が入らず、中途半端なところで停まってしまい、ヘナヘナと倒れてあちこち痛めてしまった自分、今日は走るな、ということだったのですね。
気が抜けた自分はカメラもブーツも忘れてしまい、今回の記事は、シャッターチャンス逃しまくりなケータイでの画像となっております。

f0200399_19354264.jpg

カンサイオトキチクラブの内偵調査が入ります(笑)
検品とも言います。

f0200399_19365960.jpg

オトキチさん自らも味見?
「おいおい、OHVのThumperは滅茶苦茶オモロイな!」
「カンサイオトキチもサンダークラスに本腰いれるぞ!」
と言ったか言わなかったか…

この谷底に、いったい何遍下りたことか(笑)
f0200399_19412063.jpg

そこは女子部員絹ちゃんが餌食になるとこ。
サカイクロンさん曰く、シケイン前の下り、最速やった(笑) シケインのコブに突っ込んで転げる…
そしてなぜか、ヒライアンさんのB50も必ずエンスト…
f0200399_19421124.jpg
f0200399_19423890.jpg
f0200399_1943097.jpg

絹ちゃんには、何人もセンセイがまとわりつきます(笑)
左コーナー専科のTETSU教授。
「コーナーで一緒に寝ようぜ」のサクレクール園やん。
お月謝をたくさん納めて、日本人唯一の世界チャンプ渡辺明さん直伝のテクを語れるイシダメソッド石田くん。
f0200399_19464343.jpg

神戸の姫にも講師をお願いしたかったですが、同行の新人女子の指導でアップアップな様子?
秋のサワヤカな風に、パンタロンがはためいていましたね。

走行写真連発~
f0200399_19521915.jpg

f0200399_19532914.jpg

f0200399_1953456.jpg
f0200399_19541016.jpg
f0200399_19562167.jpg
f0200399_1957168.jpg


いい景色です、いつものオブソリ。
f0200399_2094916.jpg

こんな面々なんで、知らない人は声をかけづらそうです(笑)
ヒライアンさん、そのTシャツ着てると、顔まで園やんに似てきたんちゃう?

そして、遊び疲れたオッチャンたちがテントでマッタリしているそのころ…
f0200399_2019830.jpg

f0200399_19585586.jpg

広場で黙々とイシダメソッドを実践する絹ちゃん。
そーです、今日は練習会。

最後に。
f0200399_2001839.jpg

TETSUさんのサンマ。
魚は貧乏人に焼かせるな、大名の子に焼かせろ、と申しますね。
どちらもリッチファミリーの子なので、サンマ焼きも上等です!
天狗しょうゆでいただきましたが、んまかった! TETSUさんごっつぉーさん。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2014-09-22 20:11 | つれづれおぶそり | Comments(6)

ON ANY SANDA VMX練習会 左コーナーのみ練習編

天気予報が見事に好転
f0200399_041633.jpg

秋晴れ。

f0200399_052046.jpg

雨のレースの後ですからより引き立ちますね。

今日は練習会。いつになくまったりした雰囲気。
f0200399_064376.jpg

かとさんもご子息と参加。

***

なーんか肝心なことを忘れてるよなぁ…と思いつつ準備。プライマリーも問題なし。片肺はポイント掃除でクリア。よしよし。じゃ出よう、と走りだして・・・
f0200399_07335.jpg

声出ましたwステップ持ってくるの忘れた。。

とりあえず
f0200399_072080.jpg

何もないよりはマシ、ということで12mmのソケット突っ込んで終了。

アタマ切り替えて左コーナーの立ち上がりのみの練習としようと。ま、そこそこ遊べました。

***

初秋の夜風に吹かれ
f0200399_0181240.jpg

窓全開でのんびり帰宅。良い一日でした。

posted by tetsu
[PR]
by clubobsolute | 2014-09-22 00:20 | Comments(6)

ON ANY SANDA VMX練習会 番外編


本編も始まってないのに番外編ってなんやねん?というツッコミはおいといて。。

お初に投稿いたします、芳ぼんです。

「菅生のレポートを」とお声掛けいただいていたのですが、タイミングを逃し、リベンジです。

f0200399_216361.jpg



2014.9.21  ON ANY SANDA VMX練習会

めっちゃエエ天気。

暑いぐらいです。

菅生の時もこんな天気やったらな~。なんて言いませんゼ。

あれはあれで楽しかったんです★

f0200399_2191311.jpg


今日はちびっこデー??

オブソリテントが、オッサンと幼児、めんどうをみてくれるシルク先生。といった状態でしたね。


いつもオッサンの走るトコロばっかりなんで、、今回は芳ぼんの清純派?レポートです。

f0200399_2193517.jpg


イシダマルコさんのPW50にキンチョーした顔でまたがるのは、我が息子ムネヨシ。

お父さんのサイドカーやオートバイには乗ってきましたが、自分で乗るのは初めて。

さぁ! 乗れるのか??


f0200399_2110923.jpg


まずはイシダ先生から操作のレクチャー。

スタートでエンジン始動。ランで走るのね。ふむふむ。


f0200399_2110523.jpg


ほんで、イシダ先生による見本走行。

鬼の形相にムネヨシ棒立ち。。


f0200399_2112735.jpg


エンジンをかけるまえに、ブレーキの練習。

後ろで鬼コーチが腰に手をあてて、あたたかく見守っています。


f0200399_21113017.jpg


エンジン始動で泣き出しそう。。

「大丈夫か?ムネヨシ」励ます父。

「ウン。。」とムネヨシ。


さぁ!行くんだ!!


f0200399_2113728.jpg


最初は後ろを支えてもらいながら走ってたけど、、

ひとりで走りだすムネヨシ!!

いっけーーー!!!


f0200399_21133586.jpg


20メートルぐらい走って、こけたムネヨシ。

お父さんに泣きつきます。

「わーん!!」

「ほんでも乗れたで。すごいなぁ、むーちゃん!!」 ウルウル(T_T)


あんまり怖がるようになってもいけないので、とりあえず練習終了。

乗れてヨカッタ。

ちゅっと感動したゾ。 さぁ、テントへ帰ろう。。




テントへの帰り道。

f0200399_21143538.jpg


マジゴケするイシダ先生。。


本編へ続く。。
[PR]
by clubobsolute | 2014-09-21 21:41 | つれづれおぶそり | Comments(5)

秋のビンテージイベント

なんだか残暑もあまり感じられず 亀岡トライアルランドは すっかり秋でした。
そして英車トライアルマシンは増殖中です!  見た目も乗り味も全車違うところがええ感じです!
f0200399_2071442.jpg

秋イベントがいよいよ開幕! 次の日曜日 オブソリは二班に分かれ イベント参加なのです。

まずは関東では初開催されるクラシックトライアルイベントTRIC TRial In Classic Meeting 
f0200399_20212354.jpg

亀トラお父上=AJS350 TJ師匠=BSA C15 俺=タイガーカブ の3人で参加!
土曜日よりハイエースに3台詰め込み朝霧高原へ向かいます。 前夜祭でガッツリ酒盛りをするらしいので お酒を飲まないお父様が宿まで タクシー運転手をしてくれる予定です笑)。
f0200399_20455139.gif

そしてアネックスパーク三木では ON ANY SANDA -Vintage Motocross 練習走行会です!
女子部部長カオリン=XL125S 新入女子部員シルクねえさん=XL175K-1  その他オッサン6人が参加予定です! 1週間雨の降っていない三木のコースはカチカチですよ!ご注意願います(笑)。


*香嵐渓で初めて乗って判ったハイギヤードなXL175・・・・スプロケ交換しましたので
「時々は2速も使おうね♡」と優しく指導願います(笑)。



by DG
[PR]
by clubobsolute | 2014-09-15 21:02 | 告知 | Comments(0)

HONDA RS600D レストアレポート③

f0200399_20281417.jpg

毎年 年明けに替えるスケジュール帳。 まず最初にクラシックイベントを書き込み1年の予定を決めていましたが、今年の夏は想定外で仕事に追われ 予定していたLOC筑波第3戦は無念の欠場・・・・・。
ほんで 9月に入り仕事も落ち付いてきたので ストレス解消に夜な夜なガレージにて作業しております!
f0200399_20302194.jpg

バラバラのパーツを1点ずつ洗浄し→チェック⇒交換?磨き?再メッキ?と選別していきますが、
殆んどのパーツはホコリが被って軽い錆びが出ている位でコンディションはGOOD!!
走行時間が非常に少なかったのでしょう!グリメカのキャりパーもほぼ洗浄&磨きのみで組み付けです!
f0200399_20411779.jpg

リアサスは 米国製Works performance 80年代の製品なので現行の商品とはオリフィス関係がチョットシンプルな感じです。シールキットを入手し交換。オイル80㏄を入れ組立しましたが、問題発生? 窒素ガスの充填を忘れたので如何したものかと・・・・有りました!近所のGSに!
*タイヤには窒素ガスをどうぞ*と・・・リアサスにも充填OKでしょ。???
スプリングを再塗装し完成なのです。
f0200399_2041534.jpg

フロントサスは 伊国製 Marzocchi M1R・・・・アンチノーズダイブ付きの懐かしいタイプ。
これもオイルシールを交換。 左右のパーツ構成も全く違いますしオイル量も違います!
スライダーメタルの摩耗は無く今回は交換の必要無しです。久しぶりの40φ!頼もしい太さやで!
f0200399_2151317.jpg

サクサクと車体廻りのパーツを組上げて行きます。 ステップは良く見ると 米国製 BATES!
こんなん作ってたんですね~! 取り合えず滑りは無視してシリコンスプレーに因る光沢復活です(笑)。
f0200399_21244193.jpg

f0200399_2125575.jpg

あれよあれよでエンジンブロックの組立に突入!
TJ師匠に借りた【エアバルブラッパー】でバルブの擦り合わせも一撃です。バルブシートの辺り面も
良好な状態でシートカットの必要性無し! ほんと手間の掛らない良い子です(笑)。

この調子やと広島のField Day最終戦に間に合う感じがしてきたぜ! 鉄スリッパ 段取せなにゃ。
f0200399_21395117.jpg

話し替って 先日開催されたLOC筑波第3戦 レース当時の夕方 ロケット3に乗るタッキーより
電話が有り 俺の居ない間に優勝したとの報告!  それも1分14秒で! おめでとうタッキー!           

富士に続き 英国製3気筒が連勝!  もはやヘビーウエイトクラスでは3気筒で無いと勝てないらしいですよ(笑)。 

腕では勝てんと判ってましたが早すぎる好成績を聞き、驚きと嫉妬で  

「ならば更に莫大な資金を継ぎ込むだけや。」って言ってやりましたぜ。



by DG
[PR]
by clubobsolute | 2014-09-07 22:04 | 整備日誌 | Comments(2)

エベントのスキマ、埋めまひょ!

8月9日の菅生クラシックロードレース、翌10日同じく菅生でのVMXを終えて…
すっかり夏休み終了なオヤジたちでした(笑)

次のエベントは、9月21日(日)。
或る者は朝霧高原に乗りこんでプッシュロッドエンジンでオールクリーンを狙い、
或る者は三木アネックスに片道分のガソリンだけで攻め込み、これまでの不甲斐ない戦果に己を奮い立たせてガッツを叩っこみます。

で、で、それまでネタがございません!
ということで、徒然なるままにクラブの近況アップ…

f0200399_23442093.jpg

仙台国分町の夜のしじまに消えていったアイツ。
意識不明なのに朝飯にやってきた、アイツ。

f0200399_23492934.jpg

乳色の菅生も、今となっては美しい思い出だけが残る…
今年のニッポンの8月は、ニッポンではなかったです。

f0200399_23515413.jpg
f0200399_23521727.jpg

菅生の土産は、赤土コーティング。
洗っても洗っても、ほぢくってもほぢくっても。
ベアリング終了((+_+))

f0200399_23535246.jpg

SUGOさんの、粋な計らいで、退散したわれわれにも入賞プレートがちゃんと送られました!
ただし、梱包のご担当者は、数字にはこだわらなかったようで(?)。
1位のN坂さんのところには2位のプレート。
2位の私のところには、3位のプレート。
行方不明だった(笑) 1位プレートは、こちらに。

f0200399_2356832.jpg
f0200399_23561810.jpg

大雨のレースで得るものは、あんまりなかったですね。
終わらない車両整備。
止まらないオイル漏れ。
あらゆる摺動部が、ザッリザリ!

で、気を取り直して預かりものオートバイ。
f0200399_23574941.jpg

さすが70年代車。
カッチリ具合がちゃいます!

我が70年代車といえば…
f0200399_23592253.jpg

師匠のところに駆け込んで、吊るされめくられ…

f0200399_001199.jpg

或る日は引っ越し手伝い。
タマリマへんなぁ、この垂れ角!
腐ってもGOLDIE。
2015年は、Gold Starが1ダース揃うというウワサ!

f0200399_02882.jpg

f0200399_021941.jpg

忙しい師匠が、CB450K1のフルO/H!
45年の苦労をねぎらいます。
エンジンは、現在完全分解、世界全国津々浦々からの知恵と部品のおかげさまで…
f0200399_072130.jpg

50年代末から60年代、HONDAが世界制覇の夢を追いかけていた、驀進していたころの勢いそのままに、部品もバリエーション豊かで、なかなか特定が難しいです。
それを何とかするのが師匠!

オークションで3万円と言う和文マニュアルに手が出ずに、英文版をゲット。
f0200399_0111430.jpg

ピストンはワイセコ待ち! 圧縮上がる、排気量あがる~

万能細胞は疑惑たっぷりですが、万能点火プラグといえばB8ES!
3本単位、2本単位で使い捨て!
コーナンでは4月に値上げしたので、いまはモノタロウが味方です。
師匠のガレージには、たまに手伝いに行く程度ですが、そのペースに脱帽。

エベントがなければないなりに、忙しいBRAYHILL、オブソリではありますが、某ショップがCRスペシャルキャブをプリントしたTシャツを出すと言えば、買占めに駆けつけます。
f0200399_0134212.jpg


そうこうしているうちに9月に突入。
空は高く、銀杏の葉っぱも緑のピークを迎え、黄金のギンナンがいつの間にか。
f0200399_0154556.jpg

f0200399_0155534.jpg


秋のエベント豊作を祈っております!

★ 朝霧トライアル
★ On Any Sanda練習会
★ 第78回 浅間ミーティング
★ Endless Summer (広島)
★ On Any Sanda
★ チキチキ9
★ Festival of Sideway Trophy (千葉)
★ One Day Trials
★ LOC筑波最終戦

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2014-09-05 00:18 | つれづれおぶそり | Comments(2)