<   2014年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Legend of Classic 最終戦 筑波 走るぜ!

なんだか最近 仕事のペースが乱れ レースイベント参加の足を引っ張っております。
胃と心にポッカリ穴が開きそうな感じなのです。
f0200399_21332131.jpg

Legend of Classic 最終戦 筑波サーキット・・・エントリーはしたけど・・・行けるか如何か?微妙でしたが 何とか段取を付け参戦します! TJ師匠及びTOKUさんには気をモマしまして
申し訳御座いませんでした。
f0200399_21375078.jpg
 
夏の菅生以来まったく乗っていないMANXはオイル交換を済まし、セニアAクラスにてG50軍団を
迎え撃ちますよ!

来週の日曜日12/7の最終戦 筑波サーキットまで応援(手伝い)に来れそうな方は入場券&パドックパスを郵送しますのでご連絡お持ちしております。
 


良く考えると MANX、RS600D共 前後19インチです。 
カウンター当てて走れそうな気がしてきたのだ!(笑)。 



by DG
[PR]
by clubobsolute | 2014-11-30 21:59 | CLASSIC ROAD RACE | Comments(4)

2014.11.16 One Day Trials

f0200399_2125588.jpg

オハヨー!
サワヤカにポーズをとるのは、準構成員の姫と、トライアルアディクト女子のAyaちゃんです。
姫は王子の応援(黄色い声、頼むで!)、Ayaちゃんはビンテージトライアルの新しい1頁を開くべく、ツインショックトライアルのエントラントとして。
f0200399_21272052.jpg

姫は清々しい朝の空気の中、アンニュイなコーヒータイムを、王子と。 ええなぁ。
王子?
ちゃいますね、北米縦断男、7-24アンニュイなバイクショップMWI選手ですわ。

いつもよりエントリーが多くて手狭になったパドックで開会式が始まります。
大先輩、レジェンドに一言頂戴したあと、審判長からの説明。 オブソリテントには初参加多し。 しっかり聴いてね!
f0200399_21313463.jpg

今日も一日、いい汗かきましょう!

そのころオブソリテントでは。
f0200399_21315810.jpg

「 …… 」
否、ワークスマシンの最後の微調整やってますねん!
忙しゅうて、C15触るヒマなかったTJ師匠。

特集を組みたいくらいに意気込んでいた女子部ニューフェイス(って今も使います?)Ayaちゃん。
競技中はまわりの視線がいっぱい来るよ、って一応教えてはおりましたが。
f0200399_213935.jpg

華々しくデビュー・トライ。 注目度高し!
大勢の視線はカナンです、実はカトーさん一人の視線だけでも※▽〇×◇なんですって(笑)
f0200399_21421182.jpg

Ayaちゃん、流れるような沢登り。
前輪を狙い通りに差し込めば、右手の云うことを聞いてグイグイトラクションかけてくれるマシン。
左足はあまり見ないでください…

じつは彼女の競技の前にある出来事が。
f0200399_2144154.jpg

最近懇意にしてもらている魚肉スピードクラブのナカジ氏。
普段VMX使いにしているTY125をトライアル仕様にモディファイして(?)初トライアル。
沢登りの終盤でスタック、そこから抜け出そうとしてパワー全開して…
視界から消えて川向こうに(汗)
f0200399_21462185.jpg

幸いスリキズ程度で、マシンも手練れたエントラントの皆さんの力で3メートル下の川底から引き上げられました。 このあとは慎重に、楽しく競技を続けてました。

f0200399_21484489.jpg
f0200399_2149529.jpg
f0200399_21491579.jpg

新メンバーR木選手、そしてDG選手、TJ選手。
木漏れ日の中を進むトライアルマシン、エエ感じですね。
シャッタースピードを遅めにしてやるだけで、躍動感が再現できます。

おや?
f0200399_2152855.jpg

これがウワサの。
低予算でお遊びバイク、かと言えば、そうでもないらしく、結構手間暇かかってその分コストも。
アイデアは面白いですね! 中華ちゃんぽんトライアル定食、サービスでセル付き(笑)
f0200399_21535171.jpg

A山選手の力作、この日に間に合いました。 遠路お疲れさまでした。
セクション待ち時間で隣になったA山さんのクラッチレバーがプランプランなのに気づきました。
ご本人「えへへへ」
わたし「レバーホルダーなら予備ありまっせ」
という訳で、
f0200399_21565322.jpg

VMXのとき、まさかに備えて持っているSP370のレバーホルダーがお役にたてました!
A山選手「TOKUさん、レバーのお礼はホルモンで」
プッ。 そういえばA山さんは、Hell On WheelsのときサイドカーでMXコース走ってた人(笑)

仲良しさんたち。
f0200399_2159406.jpg
f0200399_2201813.jpg
f0200399_21595160.jpg
f0200399_2202991.jpg
f0200399_2204091.jpg

Armstrongが2台並ぶなんて、皆既月食より珍しいかもです。

トライアルはいいですね、自分も遊びながら、ほぼ全員の写真が撮れます。

f0200399_2223268.jpg

大盛況のワンデイトライアル。
セクションによっては、一時30台を超える順番待ちの列ができました。
私は、イラチのおっちゃん(達)がブチ切れないことを祈っておりましたが、英國トライアルマシンに乗っている限りは、Gentlemanshipあふれる鷹揚な態度だったようです(ホッ)。

そして、お楽しみランチ。
f0200399_2244043.jpg

ホクホクのトン汁、おいしかったです。 ごちそうさまでした。
そして、
f0200399_2252362.jpg

女子部長カオリンからは、上等なドーナツの差し入れ! ぱくぱく。

f0200399_226312.jpg

DG選手からはゼリー。 女子部員たちを餌付け(笑)
ミックスにするか、マンゴーにするか、ひたすら迷う…
f0200399_2271255.jpg

ゼリーは余ったので、オッサンにも。
めんど臭いから、箸で食え!って。

デビューした殿方たち。
f0200399_2293176.jpg

ロッコ選手は、春Armstrongで快走いたしまして、素質ありとのことではっしゃん先輩から授かったTLで。
女子部長が心配そうに見守ってます。
f0200399_22102812.jpg

おっちゃんたちに「そっちやない、こっちや」と攪乱されてコース間違い(笑)

f0200399_2211974.jpg

Rustless Hiro選手もブリティッシュなヘッドギアを始めとしたいでたちで。
アームストロングを狙ってくれて、なんだか嬉しいような。
オレ、がんばってOHVに向かって走るわ! そしたらアームストロング頼むで~(いつのことやら)。

f0200399_22135092.jpg

当初CB100でトライアル、と本気で言ってたBrown Alls選手。
当日は何かやらかすかもしれんと、手に汗握って見守るオブソリでした(笑)。

英車と言えば忘れちゃいけないTSUNEさんとTiger Cub。
f0200399_2217090.jpg

「オブソリのチミたち、目にモノ見せて…」と言ったかどうかはわかりませんが、関西で英車トライアラーが、しかも腕のいいライダーが乗るというのは朗報ですね。
f0200399_22192642.jpg

しかも、さすがTSUNEさん、赤ゼッケン!
すごいな~。 オレもがんばろ!

無事に競技をすべて終え、記念写真。
7人の選手たち。
f0200399_2222051.jpg

写ってないですが、応援には、女子部長のほか、まとbさんとジュニア、犬虎さん、ヒライトンさんも来てくれました。 お疲れさんでした。

閉会式にて、この日を盛り上げた三人。
f0200399_22243023.jpg

Ayaちゃん、トライアル大会デビュー、おめでとう!

そして表彰式。。。
f0200399_22252543.jpg

緑ゼッケンで、DG選手堂々の2位。
3位のチビッ子かわいすぎる!
DG、来年からは赤ゼッケンでTSUNE選手と一騎打ちか? それとも60おじさん!御大もマシンを完成させて、三つ巴か!?

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2014-11-17 22:27 | ビンテージトライアル | Comments(7)

2014.11.16 On Any Sanda / One Day Trials クラブに薫風が。

f0200399_21275594.jpg

晩秋の亀岡トライアルランド。
トライアルミーティング初体験の面々、ほろずっぱさと甘さの入り混じる、ビミョーな一日でした。

午後からの第1ラウンド終了後、足が攣ってしまい、棄権の危険に襲われたときはもう。。。

(つづきはちゃんとレポします)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2014-11-16 21:32 | ビンテージトライアル | Comments(0)

2014.11.09 第9回チキチキVMX猛レース。 偏ってます!

序編に続いて、レポートをお送りします。
一眼レフは雨のためあきらめておりましたので、防水カメラ映像でお目汚しとなりますが(汗)。
いつものオブソリテント。
f0200399_2145169.jpg

MWI店主が場所をとっておいてくれました、サンキュ!
当日も「ダルい~」とか連発でしたが、周りを油断させるその手には乗りまへんで(笑)
オブソリテントは相変わらずのムサ苦しさ。。。


それに耐えられずに飛び出す、家出娘よろしく女子部長カオリン。
f0200399_21482674.jpg

レディースの練習走行が一番目なので、速いライダーが来ないうちにしっかり走らないとね。
前回同様、お立ち台を狙いたいところです!


オブソリテントがもぬけの殻と思いきや。
f0200399_21512319.jpg

あ”~、よそ様のテントまでもむさ苦しくしちゃってます。
YOU71Racingさま、整備工場をご提供いただきありがとうございました!
ヒライトンさんの巨体でわかりにくいけど、整備してるんは1台ちゃいまっせ!


チキチキ9、個人的に楽しかったレースが、セニアクラシック。
f0200399_2213445.jpg

とあるゼッケンナンバーを巡るオヤジと若人の一騎打ちを期待します(写真はヒート2スタート)。
f0200399_222880.jpg

エエけつしてる園やん。
おでん食べに行きましょね!
f0200399_2235548.jpg

ヒート1の健闘すばらしかったオトキチさん。ヒート2、残念としか言いようがない。
息がぴったり合ったUKさんとのバトルをいつまでも続けて欲しいですよ。
そのUKさん。
f0200399_226824.jpg

土手に構える自分めがけて突っ込んできてくれます(笑)
似た構図の写真を見たかたが、「平凡パンチ」の表紙いただき! とおっしゃいましたが、いいとこ突いてますね!


60!おじさん御大の走り。
f0200399_2283463.jpg

TETSUさんと話しておりました。
UKさんがピークパワーをぎんぎんに引っ張り出して尖った走りをするのに対して、低いエンジン音でジャンプも抑え目、なのにペースが変わらんのはなんでじゃ!と。
いぶし銀のテクニックですね。

f0200399_22104213.jpg

♯500のJoey、次回はこねくり回してや!


一発目レースを見た観客はいきなり血がたぎる思いだったですね。

続くは、レディース&ノービス1です。
f0200399_22135312.jpg

f0200399_221494.jpg

f0200399_22143550.jpg

チカラ強いジャンプのショーイくん。
#5は死守できたのでしょうか!?

f0200399_2215389.jpg

番長。。。。。。。。。。。。

f0200399_22152519.jpg

番長と知らずに追い抜いてしまって、「うりゃあ!」と追いかけられる女子部長(笑)
番長の前輪は泥んこドーナツ~~

f0200399_22162527.jpg

番長をあおる姫!


f0200399_22203270.jpg

ふたたび、オブソリテント。
別冊MCからスペシャルゲスト!
鯨BOY号。その向こうにTC90、CR250(430とやら)。。。 う~ん風景ヨカ。

英車はどこなん??
f0200399_2221866.jpg

。。。オペ進行中。
とは言え、クロック・スタート、サンダークラスも召集がかかります。
f0200399_22225834.jpg

f0200399_22231147.jpg


そしてヒート1、スタート!
f0200399_22235017.jpg

CCM、ホーール・ショット ♫
f0200399_22244491.jpg

引いて観ると。。。
CL450のかなり後ろッス(笑)
f0200399_22253121.jpg

速いんだ、コレが。
背中見えない、最後まで。

f0200399_222779.jpg

もちろん、表彰台の真ん中には、鯨BOYさん。
2ヒート終わって、第3ヒートがあるんだとさ。
それは… スズキキャリィ550ccでまた8時間かけての帰り道。
うどん食べながらのオブソリの反省会にも出ていただき、本当にお疲れさまです。

f0200399_2230771.jpg

家を出たAM5時から降り始めましたが、レースのときは合羽も要らず、走りやすい路面はさすが下市でした。Hollyさんも空模様に気をもまれたでしょう、そのおかげで私たちエントラントみんな一日中楽しませてもらいました。


これで2014年VMXシーズンも終了、まずはマシンをきれいにしてやりましょう。
XL125Sは、街乗り仕様に。
CCMは、イヒヒ、CERIANIフォークを着けて(工場長お願い)、ボロボロになったシートを貼り替えて…(ゴッシーさんお願い)。 これで来年は二気筒より速く走れるかな!

今度の土曜はBrit Brat。
今度の日曜はワンデイトライアル。
12月7日は、LOC最終戦。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2014-11-12 22:42 | レース | Comments(4)

チキチキVMX それぞれの今期最終レース。 

降水確率80パーセントで臨んだチキチキVMX最終レース。
「なんで雨やねん・・・」と前夜はヤケ酒飲んで ふて寝したけど結局当日は小雨程度でコースコンデションはGOOD! ホーリーさんのお陰です! 
f0200399_2142178.jpg

鯨ボーイのCL450とTETSUさんのノートン750・・・・日本vs英国 2気筒ライバルのレース結果は英国製バイクのマシントラブルによりCL450の勝利で終わり 2014年の工業戦争はまたもやMADE IN JAPANに軍配が上がりました! 何度でも言うよ・・・「気合入れて整備しようね」。(笑)
f0200399_2054516.jpg


2ヒート目 TJ師匠が持病の【泥だらけイヤイヤ潔癖症】になり、代走した犬虎氏。
そして英車ビックシングル同盟を組んでいるヒライアンフ君・・・・レースでは燃費なんか気にせず思いっきりアクセル開けても良いんだよ。 そしてトランポ共々 燃料は現地で補給し地域経済に貢献して下さい。(笑)
f0200399_20372489.jpg

午後からの2ヒ―ト目  年中雨ばかりの英国で作られたマシンがマディコンディションでMADE IN JAPANを破り 天を仰ぐ若者 約1名 (笑)。 次はRE5なんぞで挑んでおくれ!  
f0200399_2023357.jpg

2014年 チェイニートライアンフでオブソリの主役になったカト―君
貪欲な彼は飽き足らず 赤いマシンで我々のボロイ英車の上を飛んで追い越すらしいです!
どうぞ夕日に向かって大ジャンプして下さい。 ではお元気で。(笑)
f0200399_20464097.jpg

アポロ12号が月面着陸した写真で、星条旗が風の無い月でなびき スタジオ撮影疑惑が挙がりましたよね。 

この写真では湘南爆走族 地獄の軍団リーダー 二毛作になりきったオッサンしか写っていません。

現場にいたワタクシは何度も目撃しました!  カメラアングルから身を隠し 旗の端を引っ張っている美人の奥様の姿を・・・! 俺 この写真見ると思いだし 涙します。 
f0200399_20551666.jpg

この日はダートトラックの普及活動でyou71racingの平尾さんがブースを設けるとのことでRS600Dも展示して頂きました。 多くの方がブースを訪れ 関西からの参戦者も増えそうで嬉しいかぎりですね!

前夜・・・「土井さん コキ使って下さいね!」と平尾さんが言ったので 「ではカメラ渡すから写真撮ってや」と遠慮して言ったのですが、沢山撮ってくれました! *今回の写真はほぼ平尾氏撮影です。スンません有難うゴザイマス。
f0200399_20562254.jpg

f0200399_20574257.jpg

みんな知らんやろけど この平尾雄彦氏 凄い人なんです。!
日本人で唯一の本場AMAダートトラック プロレーサーだったのよ! マイル、ハーフマイル 時速180kmで突っ込んで行くんやでコーナーを! 
オブソリ専属ダ―トラコーチ契約も結びました。 これで前後輪スライドコントロールは俺のものですよね!


*お礼に 関西人らしからぬ口下手な平尾さんに大人冗舌会話術を伝授することにします(笑)。





別冊ビンテージトライアル通信
f0200399_21581619.gif

今週の日曜日はON ANY SANDA -One Day Trialです。
オブソリトライアル部 初女子部員 あやちゃん のデビュー戦です! レッドロケット・カト―もデビュー戦やけど。

みんな あやちゃんの応援に来てや! 




by DG






 
[PR]
by clubobsolute | 2014-11-12 22:07 | レース | Comments(0)

2014.11.09 第9回チキチキVMX猛レース。 序編。

三日前、レース決行の報が出てから急転した予報。
開催を決定されたホーリーさんの念が通じたのでしょう、奈良下市地区はVMXには上々の天気でした!
お湿り程度の小雨で、しかも寒くない!
主催者、スタッフの皆さん、楽しい一日でした、この場でお礼を申し上げます。

という訳で、今日の6枚をフラッシュで!
f0200399_2317465.jpg

白昼堂々のトラフィッキング!?
関西にもCB/CL450ベースのVMXマシンを増殖させよ…?
この夏、女子部長のCB450K1ヨン様のフルOHを請けた師匠は、そのエンジンの隅々まで熟知。
f0200399_2322983.jpg

そして、エンジン売人は550cc極上運搬車ではるばると。。。
遠くから見ると小さい! あ~昔規格のクルマはカワユイ!
と思って近づきますが、近くから見てもヤッパ小さい(^o^)
f0200399_23193294.jpg

本家CL450、VMXレーサーにまたがる女子部長。
オーナー鯨BOYさんもご満悦。
免許あるし、普段K1乗ってるんでダイジョウブですが、試乗はためらわれるようです。
f0200399_23262748.jpg

朝イチ、オブソリテント向かいに、純白の二サイクル水冷二気筒マシンが!
はれ? ScottのFlying Squirrel?
否、あのキャッチコピーですよ! 「ターンパイクがいきもののように見えた」アレ!
誰のマシンかと思いきや!?
f0200399_23305654.jpg

DGの隠し子(笑)
いやいや、3年がかりのプロジェクト。
キャプテン、ハロウィンはもう終わりましたよ~

最後のショット。
f0200399_23321871.jpg

オブソリ忘年会の告知をしましたところ、とある姫を通じて…
いきなりの志願兵です。
♯85、R選手。 ぽてんしゃる未知数…
初レースいきなり上位っぽいので、幹部候補かな?

(つづく)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2014-11-09 23:43 | レース | Comments(1)

2014 VMX最終レースですよ!

秋晴れの中 ON ANY SANDA最終戦も無事終了しましたが 続いて今週末は チキチキVMXです!
f0200399_218132.jpg

我チーム オブソリ もフルメンバで参加予定です。  たぶん(笑)。

全国 津々浦々遠征しておりますが メンバー誰もが一番楽しいコースと申しております!
英車でのVMX参戦を狙っている方々は是非 見に来て下さいね! お待ちしてます。

クラブ員の皆さん 天気も良さそうなので今期VMX最終戦 オモイッキリ楽しみましょう!

f0200399_2121566.jpg

SANDAにて絹選手ライドで走ったXL175‐K1・・・何だかクラッチに違和感が・・・・
気になったので日曜日 保安部品付けてナンバー付けて走ってみました公道走行50km!

クラッチ調整シロが少ない⇒オモイッキリ走ってみましたら見事にスベッて来ました! クラッチディスク要交換です。 やっぱ日本車と言えど点検整備は必要なのですね(笑)。
来年の春までには完璧にしときますので 待っててや~!





別冊ダートトラック通信①
f0200399_2134484.jpg

f0200399_2135570.jpg

オーダーしていた ホットシュー(鉄スリッパ)が届きました!   ステンレスのポリッシュ仕上げ 米国臭プンプンです!
裏側にはステライトと言う名の超合金がたっぷり盛ってます。 超合金でっせ!(笑)
これで足出し3点支持走行はバッチリでしょう? 


これをオーダーするにはまず どのブーツに合わせて作って貰うか?が懸案事項だったのですが、
手持ちのビンテージブーツではプロテクションに不安・・・・

ちょっとビンテージ道から外れちゃいますが 最新型のMXブーツをチョイスしました・・・ダ―トラド素人なので勘弁下さい。まずは安全第一やし!(笑)。 
[PR]
by clubobsolute | 2014-11-04 22:00 | 告知 | Comments(0)