「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

続いて今週VMX耐久レース!来週 ゲレンデトライアル!

「ちょっとFTRに乗ってもイイですか?~」 オブソリトップ選手のカトー社長が乗ると
FTR223でも こんな感じで走ってくれます! 悔しいのでもう貸しません!(笑)。
f0200399_17511745.jpg

長野でのフラットトラックの余韻も残ったまま 今週 土曜日【暑いけど】 8/1日 いよいよVMXミニ耐久レースです! 
f0200399_1834110.jpg

【暑いけど】 オブソリ連合チームからは ミニクロ50、XE50、CB50、YZ80、CR80、CT110 ライダー合計17名で参加致します! 大テント持って行くけど イス足らんぞ!
f0200399_18305798.jpg

先日 2スト車未経験の女子部長が練習に行って参りましたが、楽勝で急坂コースを克服したらしく
一安心(笑)。  【暑いけど】 久しぶりのVMX!  飲み物たくさん持ってこなアカンよ!
f0200399_20205897.jpg

翌週 8/9日 岐阜県 鷲ヶ岳スキー場 で開催される 奥長良トライアルIN鷲ヶ岳 にオブソリ連合チームは
亀トラ工場長&ジレラTRを筆頭にイワサキさん&Norton 500T、TJ師匠&BSA、カート社長&トラカブ、初走りのHT5などなど 合計7台で参加!! トライアル部女子部員 アヤちゃんも初鷲ヶ岳です!
f0200399_20595469.jpg

当日エントリーです。 トライアルマシン持ってる人は絶対行くべきです! 

風が最高に心地良いですよ! 

    
[PR]
by clubobsolute | 2015-07-27 21:04 | 告知 | Comments(5)

FEVHOTS 2015.7 灼熱合宿レポ No.2

夏のダ―トラ合宿は正に高校生の時のクラブ合宿のような感じだったのです! 

違いは合宿所で隠れずにビールを飲めたこと位でしょうか!(笑)。

FEVHOTSイベントでは写真・動画撮影を沢山して頂けます! フォームのチェックや現実の走りが非常に良く判り 反省会でのホラは誰も信じません。(笑) 沢山の写真 有難う御座います。

f0200399_2031642.jpg

オブソリフラトラ部長 犬虎選手 と 所有マシン KX250  DTXマシン・・・現行モトクロスマシンベース前後19インチ ショートサス仕様。 
これまでにレース参加2回 練習8回位 でこの位走れるんですね! 
FEVHOTSメンバーの方々にはまだまだ全然追い付いていませんが、取り合えずオブソリの中では2番手でしょかね?  転倒は殆んどしてない気がする!
f0200399_20113651.jpg

4種目フル参戦のカト―社長と 所有マシン チャンピオンXL250
レース経験2回 練習回数 9回位 で オブソリではトップ選手でしょうか?
兎に角マシンが良いらしく 古ビンテージマシンでも専用フレーム&専用タイヤの組み合わせで安定性はピカイチです! このマシンでの転倒シーンは見たことが有りません!
f0200399_2029643.jpg

ゴールドのマスタングに乗っている激悪オヤジのT中選手と ホットドックXLR!
レース経験無し 練習回数4回で転倒は1度もしてないと思う。オブソリの中では今回一番コーチ陣に質問攻めし、真剣に取り組んでいました。
煙を吐いていたエンジンのオーバーホールを済ませ レース準備OKです!
f0200399_20371345.jpg

オブソリフラットトラック部メンバー ホリクロン選手とFTR223!
レース経験無し 練習回数2回 最初は転倒率高かったですが、2日目には転倒も無く
レンタルのCRF100から所有マシンに乗り換え安定して走行してました。
今 オブソリ内で製作話が盛り上がっているライトウエイト・ビンテージツインショックマシン
HONDA XR80を持っているらしく みんなから「何で早く作らんの?」と怒られてたよね!
f0200399_20482940.jpg

「まさか俺が始めるとは・・・」 TJ師匠と最新のモトクロスウエアとXR100改
練習2回で次のレースは出るそうです! 転倒は一度も無し! グリップ走行メインですが、でも速い! 
 ヤフオクで手に入れたマシンは専用タイヤにフルチューンエンジンが搭載され買ったまんまで即レース参戦OK車両でした! ええ買い物しましたよね~!
「絶対嫌や」と現行モトクロスウエアを拒絶してましたけど 安全の為の装備を仕込まにゃならんので仕方なく着てます(笑)。 

マシンはレンタルから始めればOKですが、安全装具は最初から絶対フル装備しなくては為りません! オッサンになると回復力が落ちますので転倒時の負傷防止に絶対必要です。
f0200399_2104753.jpg
  
練習回数4回目  FTR223と俺  4月に転倒して痛い目に合ったので ビビりながら乗ってます。
FEVHOTSメンバーの速い方とウエアが被ったので 誰も絶対着なそうなウエアとヘルメットを新調。ウエアの中には全身プロテクターだらけです!  近い将来にRS600Dでの参戦を目指し猛練習をせねばなりませぬ!
f0200399_2114139.jpg

スクールではこの様に何度も途中停止しフォームの修正やピンポイントの反復練習を行い
コーチ陣より指導を受けてます。

全開から倒しこんだと同時にアクセル全閉 → タイヤ回転とエンジン回転の急激な変化に伴いスライドを誘発 → タイヤ側面の摩擦で減速を行い立ち上がり! イキナリは絶対出来ません!
オブソリでは 【じっくりゆっくり 上達出来ればええんじゃないの!】が合言葉なのです! 
f0200399_21295186.jpg

f0200399_21302226.jpg

今回のスクールでコーチして頂いた 駒崎選手の走りと オッサンとの記念撮影!
17歳にしてキャリア12年! アメリカ遠征にも行っているホンマモンです!
次回も関西ガチャガチャ軍団に優しく教えて下さいね!

f0200399_21565971.jpg

ロードやモトクロスのレース中 スタートからゴールの間で他選手と 抜きつ抜かれつ何て・・・ 何回有ります? 

レース(競争)が好きならフラットトラックは最高です! 200mオーバル ず~っと競争出来ます! これも面白さのひとつでしょうか! 



フラットトラックの魅力にハマった カト―社長の鉄スリッパは 今回の合宿スクールにて早くもすり減って穴が開きました! 


でも最高の笑顔で笑ってます! 
[PR]
by clubobsolute | 2015-07-23 22:11 | オブソリFLAT TRACK | Comments(2)

FEVHOTS 2015.7 灼熱合宿レポ No.1

暑いです! 熱いです! オブソリフラットトラック部は!
 昨年12月 生駒での初スクールから始まったフラットトラックは遂にTJ師匠まで巻き込み
スロットル全開です!(笑)。
f0200399_2118498.jpg

あれよあれよでオブソリフラットトラック専用マシン6台!! レンタル車両から始めりゃイイのに
みんなホンマ単車好きなんですね~(笑)。

7月19,20日に開催されたFEVHTOS 合宿スクール・・・・オブソリメンバー5名に奈良のホリクロン君を加え 長野オートパーククワへ行って参りました!
f0200399_21282240.jpg
 
ほんで 到着早々 開会式前から【オブソリ名物】 露天修理です(笑)。

カト―社長のチャンピオン号のパンクが発覚! またもや【オブソリ名物】他参加者様への遠慮無し 道具&パーツ貸出要求・・・・・ホンマ毎度まいどスンません。 19インチチューブを分けて貰い何とか解決! 社長!!4種目目なんですからそろそろ 所有マシンの専属メカニックを雇って下さいね(怒)。
f0200399_21441063.jpg

FEVHOTS代表ハヤシ氏、平尾さんなどから まずは走行の注意点や具体的な走り方の講習を受け
みんな真剣に聞いております。 何時もは人の話を全然聞かないオッサン達なのに・・・・

それは何故か?と申しますと モトクロス、トライアル、ロードとやってきましたが、
この3種目と全然違うのです・・・・走りの理屈が!!  教えて貰わないと全然走れません。
 だから 真剣に大人しく座学を受けるのです! あのT島さんでも!(笑)。

f0200399_2158269.jpg

このようにロードローラーにてコース整備が幾度と繰り返し行われます!

ホンマこの愛情一杯のオーバルコース 最高です!  行かない人は後悔しますよ絶対!(笑)。
f0200399_2212332.jpg
 
HONDA XR100フラットトラックマシンとTJ師匠

初 オーバルに緊張と期待を胸に・・・・・・




次回は走行編
[PR]
by clubobsolute | 2015-07-22 22:17 | オブソリFLAT TRACK | Comments(2)

灼熱VMX

先日、通勤のともに当ブログを使ってくださっているタシロさんから、LOCの続編は!?と聞かれて大汗なのでした。。。 本人の中では、すっかり終了しておりました。

7月12日。
暑苦しいオッサン(と志願兵)が、熱中症チャレンジ!
チャレンジャーは、DG。ヒライアンさん、T中さん(ファミリー)、Hiroくん、そしてわたくし。

こげな暑い日、ビールがあれば文句なしに張り切るんですが、今日はオートバイ激走日。
乗るなら飲むな!なので、もちろん一滴も。
f0200399_18432086.jpg

恥ずかしながら、今年二回目のモトクロス走行… (もう2015年も折り返し点を過ぎたのに)

おかげさまでヒザは良くなりました、正座はムリですが(汗)。

4月のOn Any SandaでデビューしたHiroくんがいよいよ本格マシンでの走行。
土をつけるにはもったいないほどの極上ハスラー(10型?)。
f0200399_18462978.jpg

可愛いカスタムもあちこちに。
見えませんが、テールランプはスズキ秘伝のオムスビ型(笑)
この日、逆境を乗り越えて見事復活のDG総監督が檄を飛ばします。


f0200399_18504946.jpg

そのDG+Triumph 3T (Twenty one) 何故にトゥエンティワンなのかというと、排気量が21立方インチ(350cc)で、発売年がトライアンフ・エンジニアリング設立21周年だったということなのですね。

f0200399_18512296.jpg

毎時0分~30分は、メインコースは速い人。
なので、ミニコースで足慣らし。。。
と思いきや急坂で吹けない3T。
エアクリーナーが邪魔(!)
以後、終日ファンネル仕様のモトクロッサー(ゲフォゲフォ! ダイジョブか~)

T25から乗り換えたB50のヒライアンさん。
これが、あのB50なのか?と疑うほどのスプリンターぶりで駆け回ります。
f0200399_225261.jpg

思えば、某シャチョーのもとでは日蔭暮らしだったBSA B50。
これからは、暗い過去は忘れて、まっすぐ、いい日々を送って欲しいですね(笑)


まな娘ちゃんと美しい奥方を連れてきたのはT中さん。
f0200399_18574394.jpg

練習開始直後、家族がコースに来て、「パパ~」
それに応えるべく、手を振ろうとしたのでしょうか。。。 

カッコ決めるどころかマシンに振られて三次元宇宙ゴマ。

動画もあるんです、しかも奥様のカメラで決定的瞬間を!

誰か、動画をアップロードしてください。。。
(自分はムリでした)

On Any SandaではTLR(笑)だったHiroくん。
それだけでも立派でしたが、あのヌタヌタを見事完走でしたね~

今日は、ちゃんとハスラー!
f0200399_192854.jpg

(藤岡弘の声で) 「とぉ~!」

でも、やっぱり英車が似合いまっせ、プリンス!
f0200399_193258.jpg

CCMに乗ると、「とぉ~!」 ではなく、「うりゃうりゃうりゃ!」だったそうですが、紳士的に行きましょ!

f0200399_194464.jpg

DG、オトコマエで負けん気が強いので、昨シーズンまでのVMXマシンのゴールドスターも涼しい顔してましたが、本当は重かったはず。 コンパクトな車体に剛性の高いユニットエンジンの3Tは、思いのほか乗りやすかったみたいです! 

右足はダイジョブなので、ホラ!右コーナーは不安げありません~



さてさて、3Tのデビューの陰に隠れそうですが、実はチキチキミニ耐久のために亀トラ工場で作ってもらったミニクロ50も、恥ずかしげにモトクロスコースデビュー♡

たぶん、昭和50年に生まれて以来、昭和90年の今まで、モトクロスコースなんて目にしたことないでしょうね(笑)
f0200399_1944843.jpg

TM75の血を引き継いだ(?)ので、水を得た魚!
乗って楽しい!
股の下の踊り子!
でも実際は16インチの前ホイールは落ち着きなく。。。
そりゃそうですね、TM75なんて、アメリカ人の子供がXmasプレゼントにもらったくらいで(笑)

f0200399_19462675.jpg

もちろん、現代のチビッ子には勝てるはずもなく。
非力なエンジン、上り坂は大きな課題ですが、進入スピードを殺さず、高回転を維持していればズッコンバッコン地面を蹴ります。

DGもカンゲキ!
f0200399_19492275.jpg


この日、身に染みたのは何かと言うと、普段のウッズランド下市をヴィンテージで走るのはツラい!

現行マシンの卓越した足腰、エンジンパワーとの相性はいいでしょう。
そういった高性能マシンが暴走しない程度の、抑止力とでもいえましょうか、そういったポイントをうまくついたレイアウトになっているんでしょうね。 現代マシンが安全に走れるコースでした。

そこへ、いきなり古いマシンで乗り込んでみますと、パワーを絞ればそれなりにスピードも出ますが、全くついてこない足回り。 慎重にならないとあらぬところに突き刺さったり、着地で〇〇玉がダメージを受けたり。

年に二回のチキチキVMXに際して、そのような危険個所を減じ、参加者に古い愛車とともに「安全に」モトクロスイベントを楽しませて下さるチキチキ主催者のホーリーさんのありがたさを身を以て味わったオブソリメンバーなのでした。

ミニ耐久のときは、生駒もトゥルントゥルンに削って下さい! ほら、この通り、短足なんすよ!

f0200399_19563628.jpg

さ、もうすぐ本番。
寝ている間にエンジンがTM75に変わってくれませんかね~~~

ミニ耐久直前練習は、29日(水)生駒にて! 一部メンバーは、26日(日)AMに変更かも!

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2015-07-13 19:05 | つれづれおぶそり | Comments(9)

2015.06.28 Legend of Classics (L.O.C.) Round 2, Fuji Speedway / Light Weight Class

ではでは、LOC第二戦、ライトウエイトで締めましょっ!!
f0200399_22425153.png
f0200399_2243315.png

農耕民族の土系部員に取っちゃ、無事に終わったFUJIよりも、日曜日の奈良・下市の天気が気になってしまい、浮ついています! 日曜日、オブソリMX練習会を予定してるんです(泣)

缶チューハイがどんどん空いていきます! ホント、天気に翻弄されるウチら。


さ、気を取り直して、LOCライトウエイトに参りましょう!
f0200399_22455911.jpg

新しい師弟関係?
はっしゃんセンパイと、天狗バイキングさん。
バイキングさんのコレクションにはSLはないです。。。未だ。
巷の口のワルい仲良しには、「わらしべブラックホール」などと言われていますが、何十年も経た歴史的オートバイは、気短にチョップするヤカラよりも、純度の高い状態を保ったまま次世代にちゃんと伝える、このような旧車原理主義者の手に渡ったほうがいいワケで。

オブソリテントをいつも心地よく楽しんでくれてます。
f0200399_22494721.jpg

安心してセンパイのサポートをお任せしておりました。
イヤーマッフル、もとい耳カバーはサーキットで必須です!

わたし、もともと他人の言うこと全然聞いてないんですが、LOC参加後、さらにツンボになりました。
かわいいギャルの声しか聞こえません(笑)
↓ 爆音! 耳、こわれます!
f0200399_22513883.jpg


センパイ、決勝では第一コーナーまでスコーンと突き抜けた視界のよろしいグリッドを獲得。
f0200399_22522389.jpg

350ccになったSL、先日の鈴鹿ツインサーキットでも好調さを立証しておりました。


青ランプとともに、決勝スタート!
f0200399_22534712.jpg

f0200399_22535879.jpg

f0200399_22543997.jpg

アタマどころか、何馬身も前に出るセンパイ!
応援するほうも、ウハウハです(*^。^*)


こちらは三速全開!?
キャブどこに付いているのやら?
f0200399_2256277.jpg

f0200399_22564198.jpg

五速(?)のブリヂストンに肉迫されます!

f0200399_22574822.jpg

独走を続けるはっしゃんセンパイ。
電光掲示板には、FASTEST LAP!


f0200399_22585435.jpg

ヴェロセット礼賛。
と思ったら、や~ん、並走してるわJiroさんったら。

f0200399_2305018.jpg

f0200399_231310.jpg
f0200399_2311577.jpg

じつに盤石たる走りでトップ独走のセンパイ。

そして、FINISH。
f0200399_2323752.jpg

「!」

ですが、クラス優勝です。
すばらしい。

f0200399_2333374.jpg

見事な走りを観衆に楽しませてくれたあと、ガレージでたたずむSL350、そしてCB72。
この2台がライトウエイトクラスで競い合ってくれたら。。。とまたも妄想。

一日の最後は表彰式。
f0200399_2353327.jpg

表彰台の真ん中。
自分は一度しか経験ないですが、気持ちヨカですよね!

おめでとうございます、はっしゃんセンパイ。

最後に、馬田さん、RoundaboutさんUK MasterさんRustless Hiroくん、応援とサポート、本当にありがとうございました。

End

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2015-07-03 23:15 | CLASSIC ROAD RACE | Comments(4)

望みは叶う! きっと。

TJ + PATON
f0200399_7435156.jpg

ははは、想像力が逞しすぎますね~。
師匠、パネルにして飾りましょか! (笑)
Jeffさん、アホなことしてすみません!

By TOKU

あと、Light Weight篇に続きます~
[PR]
by clubobsolute | 2015-07-03 07:46 | つれづれおぶそり | Comments(2)

2015.06.28 Legend of Classics (L.O.C.) Round 2, Fuji Speedway / Heavy Weight Class

土曜日のモヤモヤもすっかり晴れたレース当日。
f0200399_2136222.jpg

朝4時に目を覚ましてカーテンを開けてびっくり、そこに本当に富士山がありました。
神々しさ、半端ではなかったです!

パドックにはレース前のキンチョー感が!
f0200399_2137956.jpg

前日昼間にはついていたG50のゼッケンが、圧縮とともに行方不明(笑)
「そう気落ちするなよ」とでも言いたげなのは、昨日はゼッケン72だったCB72です。

陽が昇り、車検タイム。
天狗スピードのバイキングさん、今日もCBナナハンK0でサポートしに来てくれました。
f0200399_214023.jpg

心配なタンクバンドには保険をかけております。
かれこれ3か月近く前の負傷でストレスたまりまくりのDG選手。
たっぷりリバウンドしそうです(その気迫たるや、周りにいた人たちにも伝わり過ぎたかと)。

なのに、静かにたたずむG50?
f0200399_2143552.jpg

「おとーちゃん、どこ行ったぁ? ぐすん。」



あ、いました。
f0200399_21444373.jpg

72 → 66 (!)
元GPライダーが乗る予定だったCB72が、G72に変貌した瞬間(笑)
スペシャルパーツてんこ盛りレーサーのテストライダーです。
ちなみに師匠、前日はやれオイルクーラーが〇〇だの、ディスりまくっておりましたが、まさか乗るとは!

今回は、予選スタートが早かったですね!
f0200399_21481962.jpg

尼崎、神戸、姫路からのサポーターさんたち。
オブソリだけじゃなくて、東北チームのサポートもしていただいて、ホント助かりましたね~

OVER RacingのCB450。
TJ師匠の450の完成も間近です。
f0200399_21503122.jpg

気合数馬力を乗せて60馬力に達しているはず!

f0200399_2151252.jpg

車両変更が認められ、予選に臨む師匠とTed'sさん。
愛。 師弟愛。


f0200399_21524451.jpg

DG、完全にスター扱いです(笑)


f0200399_21532541.jpg

空が高くて、本当に気持ちいい~~~

予選後のヒトコマ。
f0200399_21543294.jpg

大爆音とともに調整およびドーピング。
ヘビーウェイトクラスで大暴れの予感がします。 FISCOの長~いストレートにはやっぱり苦しめられそうですが。


f0200399_2211348.jpg

決勝スタート、予選好調のDGは前方グリッドから勝ちにいきます。
テントの中でも、T川さんはじめ若手選手をアジりまくり。 声がデカすぎます元気すぎます(爆笑)

アジテーションに立ち向かうT川選手のRocket 3。
f0200399_2232057.jpg

電光掲示板には、FASTEST LAPの文字が。


スタートでムムムム、と思わせたDG選手も、数台かわして順位を上げてる!
f0200399_2255100.jpg

しかし、途中から姿が見えず。。。
いやな予感がよぎります。
「テンション高すぎたからなァ」 ですが、無事を祈りつつ、レースを見守りましょう。

あとは、名手たちの疾走写真で。
f0200399_2273984.jpg

f0200399_2275132.jpg
f0200399_2282100.jpg
f0200399_2281333.jpg
f0200399_2282339.jpg
f0200399_2283561.jpg
f0200399_2284671.jpg


目の保養、ヒストリーと文化の体感、そんなひと時を与えてくださったレーサーの皆さん、心よりリスペクトいたします。

ヘビーウェイトクラスの中で、250ccで奮闘したTJ師匠、ストレートで追い越されても、コーナーで抜き返す姿は印象的でした! ふと、師匠がPATONに乗ったらどんな走りするんかな、と、妄想してしもたわ~。

(つづく)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2015-07-02 22:18 | CLASSIC ROAD RACE | Comments(5)

LOC 第二戦、富士。 まとまらな~い。

f0200399_17592144.jpg

いきなりですが、タシロさん! お元気ですか!?
いつもオブソリブログをご愛顧いただき、おおきにです!

こんな拙いブログを通勤の伴にしているというではないですか、もっとマシな楽しみありますよ(笑)
たとえば、ラベルダ増車とか(笑)

f0200399_1803961.jpg

初めて見ました。
サーキット場でキャブの取り付け位置を検討中のレーサー!

今日の投稿はこれにて。
あと、ヘビーウェイト&ライトウェイト爆走編ですよ!
ちゃんとやります~


閑話休題。
爆走といえば、田宮二郎さんですね ♫
f0200399_1852437.jpg
f0200399_1853699.jpg

カッコ良すぎます!

いよいよ、弥生シネマで封切り!?

(つづく)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2015-07-01 18:08 | つれづれおぶそり | Comments(6)