<   2016年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2016.05.29 Dead or Ride Classics Meeting

f0200399_21325638.jpg

ヲヲッ! 大阪北摂界隈からは、オブソリを代表してDGだけが参加、かと思いきや、はっしゃんセンパイも2015年筑波以来のサーキットに。


チーム・ブレイヒルの親方師匠は!?
本日、お伊勢さん詣でだとかです。



ならば、師匠に代わって産業スパイ(笑)
f0200399_21354820.jpg
f0200399_213622.jpg

Over Racing会長さまのレーサーのここそこにCB450スペシャルレーサーへのヒントが!
オイルポンプに、マグネトー。
盗撮事後報告、ゴメンナサイ!



今、TJ師匠の手持ちでサーキット走れるのは、C100+C100(笑)
早く見たいな、いちばん手前のコレ!
f0200399_213943100.jpg




この日は、ホンダ率が高いです。
f0200399_21403896.jpg





朝の走行。。。
f0200399_21412519.jpg
f0200399_21414192.jpg

CB450において、レーサーのみならず、我々も少々お世話になってるK瀬さんの出し物は。。。
Honda Drixon CB450。
てづくり~~~
ステキなスペシャル~~~
80年代のモトマルタンとか、フレームがエンジンを抱えるスタイル多かったなァ、と思っておりましたが、Drixonは60年代終わりにして、すでにこのスタイルだったそうです!



ズザー!とフラットトラックでお世話になってる仲間Y村さん。
シブい!バリバリのKZ1000? Z1000 MkII?
f0200399_21475170.jpg

エディローソンばりのリヤスライドが拝めるのかな。



耳にしたこともない、乾いた排気音に目を向けると、そこにはIwabeamさんが。
梅小路からパクってきたのかと勘違いするような、ハガネの乗り物ですね。
f0200399_2150502.jpg

だめです、金縛り(笑)
f0200399_21512975.jpg

凡人一人では操れる代物ではないです、コレ。
でも、ペラペーラ、戦前部長は舌好調(笑)
その楽しいいざないに抗うことなんか、できゃしまへん。。。



(中略)



気を取り直して、コースに戻って。
f0200399_21543860.jpg
f0200399_21544857.jpg
f0200399_21545869.jpg
f0200399_21552476.jpg
f0200399_21554040.jpg





そして、予告通りに師匠登場です。
f0200399_21565983.jpg

天気、神社、イベント、すべての条件が揃っての、鈴鹿片道ツーリング(笑)
それはなぜか? そんなん知りません(笑)

並んだ2台。 50年でこれほど違うとはすごいですね。




午後になると、コースでは模擬レースが開催されます。
観客も少ないし、アツくなっちゃいかんと、自分を抑えていたDGですが。。。。。。。。


よーいどん。
f0200399_222489.jpg

ホール狙いのK瀬さん、一瞬にして臨戦態勢とはこのことですね!

そしてポジション維持。
f0200399_2231650.jpg
f0200399_2233117.jpg

がしかし、Over会長がじりじりと調子を上げてこられまして、射程距離?
Drixonは、K瀬さんがアツくなるよりもずっと、Fブレーキが熱くなっておったのでした。



f0200399_2261962.jpg
f0200399_2263879.jpg

f0200399_229339.jpg

4番手を行くDGも、何度もパスしようと試みますが、う~ん。



そしたら、あってはイケナイ事態発生(+o+)
f0200399_22111945.jpg

誰も見てないところで、カンペキな後輪スライド!
そりゃあ、華麗なステップでしたよー

でも、サーキットでステップは踏まんでええよー
(しかし、うまいな軽やかツイスト)



走って向かう途中、スクーターに乗ったマーシャルに追い抜かれ、到着した時にはこんな状態。
f0200399_22142089.jpg

この日、唯一の転倒だったかも。
いや、転倒じゃないですスライドの結末です
「前ブレーキなんかついてるからこうなるんや!」と言ったとか言わなかったとか(笑)



お疲れさまでしたー
f0200399_22162436.jpg

男の子は、スリキズぐらいじゃ泣かないぞ。

DGやっぱりすごい。


By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2016-05-31 22:25 | CLASSIC ROAD RACE | Comments(3)

2016.05.29 死ぬか乗るか、クラッシック

f0200399_2245097.jpg

コースの安全を守ってくれてありがとう。。。 かわいすぎます
戦前部長の吸引力、ダイソンよりもバキュームですね(笑)


エベントの詳細は、のちほど(__)


By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2016-05-29 22:08 | CLASSIC ROAD RACE | Comments(0)

オブソリ・スローライフ系もヨロシ

f0200399_191126.jpg

亀トラから一歩出れば、トップギアになるフラットトラック部と違い、我々(TETSUさん巻き込んだった)は、まるで帰巣本能が働いたように、翌週も亀岡へ。


運命の出会いを果たしたTETSUさんの歓喜のキック。。。
しかも、そのとなりには、早くも次の泥沼生活の伴侶が(笑
だって、T140シルバージュビリーが復活して動くようになってしまったので。。。



f0200399_1917647.jpg

願ってもないご厚意に与かりまして、試運転のお伴をさせていただきました!
90年前とは思えぬ走りは、1500cc D.O.H.C.カムギアトレインの恵みですね。
スローライフどころか、背後に流れ行く景色の速さったら。


ステキです!
f0200399_19212893.jpg

国境を越えたわけでもないのに、ここだけ日本ではない。。。



古いヤマハも、イタ車のごとく。
f0200399_1922552.jpg





四角いフランス車が、4台も集まりました!
f0200399_19241284.jpg

山道のプチツーリングにも、パッセンジャーとして参加させてもらいました。
九十九折れの連続コーナーをほとんどロールもせず、忙しく駈けあがる!



どうも、スローになっているのは人間だけなのに、カン違いしていたようです(汗)
ブンブン速いのもやっぱりいいですー
排ガスの圧力、砂粒に当たりながらのフラットトラックも、やっぱりいいです!



明後日は、Dead Or Rideクラシック。
前回は強風でテントが張れず、炎天下での日焼けがすごかったので、ちゃんと長ズボン穿いて、日焼け止め持参でまいります。



By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2016-05-27 19:31 | つれづれおぶそり | Comments(6)

2016.5.22 LUCAS OIL FEVHOTS 第2戦

亀岡でのビンテージトライアルのことは もう遠い昔のようです(笑)。

長野で行われたダートトラックレース【FEVHOTS第2戦】
オブソリからは、T中選手と俺 そしてサポートメンバーで女子部員の亜紀ちゃんの3人で参加してきました!
f0200399_20584298.jpg

WOODフレーム・CRF450エンジンを積んだマシンを仕上げてきた トップ選手のyamashyさん!
いつもカッコええです!
f0200399_21125879.jpg

やっぱ革ツナギ必要ですよね~! カッコ良いよな~!

撮影はFEVHOTSメンバーの 斎藤淳一さん です。 いつも有難う御座います。
f0200399_21241338.jpg

初ダートトラック観戦の亜紀部員も、えらい興奮気味だったので 水を飲まして落ち着かせました(笑)。
またサポートよろしく願います!
f0200399_2127666.jpg

レースは怪我も無く無事終了。 俺らまだまだショボいけど ホンマ 面白いです ダートトラック!
兎に角 ほんまエエ奴ばっかりで 俺とT中さんが一番悪い奴に見えてくる。(笑)



今回はキッチリとカメラを固定したので見ても酔いませんので 最後までちゃんとご覧ください(笑)

ダートトラックレースの楽しさが少しは判ると思いますよ!

「今すぐダートトラックを始めろよ」とは申しません。 兎に角 生で見てください!
音や排気や砂埃 行かないと判りません・・・・この迫力と面白さ‼
次戦は6月6日です。 誰か一緒に行きましょうよ。

今回もFEVHOTSメンバーの方々には大変お世話になりました。次戦も宜しく願います!


*イベント告知
f0200399_21523816.jpg

次の日曜日 鈴鹿ツインサーキット にて 【DEAD or RIDE】 が開催されます!
俺は昨年の富士サーキット以来 走らせてなかったMANXにて参加致します。

進入スライドを試してみますので 是非 見に来て下さい!

@最新情報ですが、まだエントリー受け付け してるらしいです!

間違いなく晴れです! 走らんとどうすんの?



by DG 
[PR]
by clubobsolute | 2016-05-24 22:03 | オブソリFLAT TRACK | Comments(2)

この感じがスキなんです

f0200399_23133641.jpg


By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2016-05-18 23:15 | ビンテージコレクション | Comments(0)

続・続・2016.05.15 One Day Trials - Twin Shock Trials Meeting

お昼からは、何が起こるかわからないオッサントライアル。。。
いえ、何が起こるかわかってるのに、信じたくない(笑)

疲労度 ⇒ マックス
集中力 ⇒ ナノ単位
セクション ⇒ ちゃんと厳しい
マシン ⇒ 調子アゲアゲ

f0200399_224452.jpg

昼からいきなりの難所、DGの曲芸が見られた、第5セクションです。
戦前部長Iwa Beamさんが緊張の面持ち。
少年の視線が背中に突き刺さります。 その彼は中部エリア選手権で戦うチョー若手選手!
この日もあちこちで乗りまわっていましたが、彼が行くところ、亀岡トライアルランドがすべて平面になった、といえばおわかりいただけるでしょうか?



そんな、昼いち、気持ちいい木立のなかのプチ渋滞。
f0200399_22103499.jpg

例の入金と、あの予定で、アレが! 
言うときますけど、サイドバルブのBSAは、乗り物であって、研究材料ではございません(笑)




第6セクション、沢登りいきましょう!
f0200399_22132167.jpg
f0200399_22133188.jpg

Triumph T20 Tiger Cubで赤マーカーの内側をヒョイ!と登るTsuneさんです。
赤ゼッケン!
乗り越えている岩ですが、ワタシなんぞにしてみれば、「壁」です!


沢を行く、ミスターサイドバルブ。
f0200399_22161465.jpg

頼むから、ツインショックトライアルはMontesa COTAで!



続く第7セクションも、これでもかっちゅうほどターンの連続。
ま、笑いながら行けますけどね(ウソ)
f0200399_22175272.jpg



高低差が大きいセクションでした。
f0200399_22293264.jpg

f0200399_22303794.jpg




油断すると。
f0200399_22181582.jpg

(本人に確認しましたら、翌日はちゃんと普通だったそうです)


f0200399_2219833.jpg

報復措置!
石ころ、こんにゃろめ!




報復しても、それは新たな報復しか生み出さないようです(汗)
f0200399_22201325.jpg

イシダマルコくん、第8セクションのラストのくぼみのいたずらで。。。
棹立ちのTY。





第1セクションでアレだったMWI単車おやじさん。
f0200399_22221785.jpg

「付き合いゴルフ」的なトライアルが、いつの間にか表彰台狙い(笑)



園やんも、CS90を手なずけることに成功しました?
f0200399_22234939.jpg

堀江辺りだと、目をつぶっても歩けるし、ジャックナイフで階段のぼれるのにね(笑)
でも、普段アルコールで鍛えてるだけあって、どのような場面でも、タフガイでしたね!



いつもビデオをまわしてくださいますが、たまには画像でお返しさせてくださいね。
f0200399_22261451.jpg

珍しい、TL250。





一日一度限りのアクションを出してしまったイシダマルコくん。
f0200399_22271752.jpg

午後の3周目は、もう無理せずにカントクに代わってもらったほうが。。。と申しましたがちゃんと復活。



やがて、どんどん長くなる休憩時間(笑)
f0200399_2232556.jpg

自分は、午前はゆっくり取材後に、セクションを回りまして、午後からは誰よりもさっさと3周回まわってから着替えて取材しておりました。 が、取材を初めてすぐのところで両足が攣ってしまい前にも後ろにも行けず、という状態でウンウン苦しんでました(笑)




セクションの最後で、トンデモ画像が!
「おそ松さん」は、このあいだ放映が終わりましたのに(笑)
f0200399_22361093.jpg

え? わかりません?





局部ズームイン。。。
f0200399_22362682.jpg

でた 「シェー」





VMXとツーリング専科なんで、トライアルランドは場違いと知りつつやってきた女子部長も、3Dの大回転etcを大いに堪能し、各方面とツーショット(笑)
f0200399_22395794.jpg

戦前部長と。
メッチャ口説かれてました(笑)
「部長の奥様が戦線復帰したら、女子x女子でミニ耐久エンデューロコンビ結成を、ぜひにぜひに」




f0200399_22404465.jpg

「おれは男だ!」マクイーンのお揃いTシャツで、Avec 園やん。
ありゃ、Koheyくんと一緒に写すの、忘れたね~




店の宣伝は。。。と、いやがりながらの、ツーショット(笑)
f0200399_2242649.jpg

よう見たら、新しいブランド名入れた、特注テントやん。。。。。。。。。。



表彰式、この人あの人壇上に。
がんばった皆さま、おめでとうございます!
f0200399_22432211.jpg

f0200399_22433974.jpg
f0200399_22435683.jpg

♡ ロッコちゃん、黒ゼッケン2位!
♡ だーよしテンチョー、黒Pre70、堂々の1位!
♡ DG、緑Pre70、すばらしい1位!



最後に、オンエニイサンダ事務局のみなさん、亀トラのみなさん、そして笑いをコラえて採点してくださったオブザーバーさん、大変お世話になりました。 ありがとうございました! また次回もこりずにお願いします (__)
f0200399_22482153.jpg


♫ END of Non Fiction ♫



By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2016-05-18 23:03 | ビンテージトライアル | Comments(2)

Sammy Miller先生も真っ青?

後半に行く前に、コマ送りで吹田雑技団をお楽しみください!
(べつにDGが雑、とか言うてませんからね。。。)
f0200399_20465088.jpg
f0200399_2047341.jpg
f0200399_20471786.jpg
f0200399_20472772.jpg
f0200399_20473635.jpg

代車のXL125Sに乗って、応援+フィットンチッド浴びにきた女子部長カヲリンも思わず、「キャア」

この、第5セクションは数多くのドラマを生みました(人のこと言えません)。。。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2016-05-18 20:54 | ビンテージトライアル | Comments(8)

亀岡にニュージーランド(笑)

しつこいですが。。。

f0200399_5495857.jpg
f0200399_5501347.jpg

書かずにおれない、この衝撃。
色が塗り替えられても。
チェコ製みたいな、ソ連製みたいな旧共産圏の香りプンプンのVELOREXサイドカーを引いてても。

オラにはわかるンだよ。

時代の先を行く17インチホイール(ラヂアルじゃなくても)。
250cc油冷エンヂンは、耐久GSXRの系譜。
たとえフルフローターでなかったとしても、一本サス。

大好きだよ、Suzuki NZ250!
ライバルはたしか、SRX250、CS250(?)、えーと、ホンダはCBXやったね。

あー、話が逸れました(笑)

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2016-05-18 05:58 | つれづれおぶそり | Comments(3)

続・2016.05.15 One Day Trials - Twin Shock Trials Meeting

万年初心者クラスを標榜しておりました私TOKUですが。。。
f0200399_2122059.jpg

                              Photo by Rustless Hiroくん。


2015年は一度も競技に出なかったというのに、無謀にもランクアップで緑ゼッケンBクラス。
各セクションには、練習したこともない、目の前に現れれば絶対に避けて通ったステアケースがあり、戦慄の一日となりました。



では、第1セクションは前稿にて紹介しましたので、それ以外のところを。 この「続編」では午前中のアレコレを。
f0200399_2125692.jpg

ロッコちゃんは、自慢のヒゲを抜いて、安い井上タイヤに植毛しておりました。
ぼやけて見えるのは、オールクリーン保証Max Fritz デニムスクランブラーパンツ! 白いのが欲しいなァ!


f0200399_21303631.jpg

サイドバルブのオトキチさん & Koheyくん。
フラットトラックちゃいます。。。(笑)


お約束の自走参加のMax Fritz神戸店、だーよしテンチョー。
f0200399_21321097.jpg

となりには、空気圧がぜんぜん決まらんロッコちゃん(笑)
パンパンになったかと思うと、パンクしたみたいにぺしゃんこ。。。
寝不足がひどくて、ポンプの使い方もめちゃくちゃ。


開会式での、競技委員長のあいさつ。
f0200399_21341888.jpg

ブランクが長い者にとっては、いい意味で緊張感が出てまいります。



f0200399_213675.jpg

デジャヴのような、間違いさがしみたいな写真。

さ、張り切ってまいりましょう!
5月の亀岡トライアルランド、さわやかすぎます。 


5月病になりかけていた自分も、ココロの澱や、胸のつかえがさらっと浄化される気分でした。



f0200399_21385196.jpg

沢登り第1セクション、アップロード忘れの写真。
Speed Freak Garmentさん。
洋の東西を問わず、土系ライドの定番となりつつあります、氏の作品。



f0200399_21403775.jpg

もう一枚、Over Racing、健正会長。
回を重ねるごとにお仲間が増えて、テントがにぎやかですね!
Triumphが重力を無視して駈けます。




この時はまだ。。。
f0200399_21425860.jpg

一日に3本もシフトペダルが替わったB40(笑)
写っているのは、まだ1本目ですね~




みんな男の子なので、朝はビンビンです!
f0200399_21453031.jpg

ってか、笑っていられるのは午前中だけで、午後からはどいつもこいつも笑われる側に(汗)



前のブログにくれたコメントで、「アタマの中、もうアレでいっぱい」だったTETSUさん。
f0200399_21475079.jpg

雑念も、タンクのプアな塗装も剥がれ落ちれば、こんなにさわやかになれるんだ(笑)




ねえねえ立とうよロッコちゃん、トライアル中は(笑)
f0200399_215013.jpg

「あんな、産毛の生えた程度のタイヤより、俺がこさえたブーツのグリップのほうがええのよ」

それにしても、どのセクションも楽しそうな満面笑み。





園やん。
他のモータースポーツと同じで、目線を送ったほうにいざなわれるのは、トライアルも同じでございます。
f0200399_21544430.jpg
f0200399_21551188.jpg

練習の時のArmstrongでの転倒ほどではありませんが、目の前でありがとうございます! おいしくいただきます!



園やんのオシリもいいですが、トライアルマシンのお尻もみんなプリッとしてていいですね~
f0200399_2157729.jpg





カッコいいオトキチさん!
f0200399_21592332.jpg




みなさんも続いてもらいましょう。
f0200399_2204618.jpg

f0200399_220562.jpg
f0200399_221965.jpg
f0200399_2211892.jpg

陽も高くなってきました。
息も上がってきました。




そしてお昼休み。
f0200399_224695.jpg

参加者、応援のひとたちは、おいしい白飯とトン汁をいただきまして、同じく午前中がんばったマシンたちも一息入れます。 5月の風の中、あまりオーバーヒートだとか耳にしなかったですね。 確かに、熱い空冷エンジンが冷えるときのチリチリ音も聞かなかったような。



サラブレッドも休んでいます。
f0200399_2271447.jpg

Gold Star、たまらんです。




しかし、もっとタマらんオートバイを見てしまいました。 しかも実動の姿はもう20年以上前以来(笑)
f0200399_228291.jpg

Suzukiが最も得意とする、ワンロット生産終了モデル(笑)
個人的には、20世紀最高の250ccではないかと!



ランチタイムで、本稿終了いたしまして、昼からは、いろいろと、あることないこと(いつもの通り)書き綴りたいと思います。



By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2016-05-17 22:19 | ビンテージトライアル | Comments(2)

重要追記あり。 2016.05.15 One Day Trials - Twin Shock Trials Meeting

オブソリトライアル部(仮称)も、フラットトラック部に負けずオモロいです。
二足、三足、四足のわらじを履くツワモノもおりますが、本日使うギアはせいぜい1速です。
f0200399_20534520.jpg

謎の混成チーム。
左から右へ、散財さん~Koheyぱぱ~戦前語り部~即席紳士~MF父ちゃん~毒妻持ち~寝ずトライアラー~ズル休み王子~トライアルひと筋40年~サミーミラーはオレのパクリや~引退式。
それぞれの語りに、走りに、目線に、言い訳に、個性がほとばしります(笑)


f0200399_2155551.jpg

もう、今日は久しぶりすぎて身体がガッタガタなので、それぞれのエントラントの第1セクションだけ投稿いたします。。
出し惜しみしてスミマセン!


f0200399_2161439.jpg

作戦がプチずっこくて可愛すぎる、MWI単車おやじさん
クリーンで行くのも、ずっこけるのも、ほぼ本人の予言通り。
自分を知るのは、なによりも大切で人生の基本ですね。



f0200399_2181759.jpg

イシダマルコくん。
猪名川にアユがいたころから(すなわち中学生)、放課後はこんなんだったとか。



f0200399_2194540.jpg

園やんがかねてよりの構想を温め、周囲の反対を押し切って、CSでトライアルデビュー!
ハンドルライザーで乗りやすくなっていたはず!なのですが(笑)



f0200399_21122966.jpg

f0200399_21124448.jpg

戦前部長Iwa-Beamさん
えこひいきして、2枚投稿させていただきます。
何度見ても、すごいですね、後ろにサスペンションがないオートバイでこんなこと(うふ)。



f0200399_21151931.jpg

このあと、昇竜のごとく調子を上げていく、本番だけがすごいDG。
ほぼ練習ゼロなのにすごい!



f0200399_21162348.jpg

TJ 師匠、頭のなかは、すでに別体エンジンのトライアル。。。
だからと言って、C15のエンジンをかち割ってはダメです!



f0200399_21182463.jpg

ロッコちゃーん、前日はたしか、信州にいたはず。
まさか朝イチ亀岡に(笑)
「今日はコケる気がしない」と名言を吐く顔を見れば、お目目まっ赤っかやん!
ラリった状態ならではの、絶好調でしたわ~



期待を裏切らないと言えば。
f0200399_21212132.jpg

MF神戸テンチョー、立木に喧嘩を売る習性が身について離れない。
しかもハングオフ(笑)


【追記】 おや? TETSUさんの写真がないやん、と思った方。 え?いませんよね(笑)
TETSUさん、第0セクションから出られず。。。(爆笑)
f0200399_18175398.jpg

連れ添った二眼と惜別、その涙も乾かぬまま。。。
闇を照らすひと筋の光とともに。
いいご縁でした!




まだ続きます、いいですか。

By TOKU
[PR]
by clubobsolute | 2016-05-15 21:22 | ビンテージトライアル | Comments(5)