<   2017年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2017.04.23 On Any Sanda @三木Annex、Rustless Hiro 画像。 美しい。

続投いたします。

おかげさまで、当日写真を撮影してくださったかたたちから、ナイスな瞬間、まさかな瞬間を切り取った写真を送っていただき、オブソリもやっとこさ皆様に名前を憶えていただいたんだな、とウルウルしております。

今回は・・

Rustless Hiroくん、オブソリでは「セパハン部長」が、さすがと唸らせてくれるショットを送ってくれましたので、キャプションなしで、ギャラリー展示させてもらいましょう。


f0200399_21054135.jpg
f0200399_21073598.jpg
f0200399_21071731.jpg
f0200399_21065602.jpg
f0200399_21063759.jpg
f0200399_21062154.jpg
f0200399_21060469.jpg

厳選写真、本当にありがとう!
Hiroくんにも、何かしてあげたい。。。

By TOKU



[PR]
by clubobsolute | 2017-04-24 21:14 | イベント | Comments(1)

2017.04.23 On Any Sanda @三木Annex、序章: 反省会、姉歯物件

f0200399_20474218.jpg

TOKUです。久しぶりに書き込もうとしたら、フォーマットが見慣れない。。。
ちゃんと書けるんやろか。。。

参加者、来場者のパワーで、大盛り上がりなオンエニイサンダでしたが、メインの筆は若手に任せるとしまして、前座ブログを1、2件。いや、2、3件アップロードさせていただいてよろしいでしょうか? 最初に投稿すれば、あとは上書きされて人目にもふれない(笑)

写真は、サンダも終わって人影まばらな放課後のパドック。
超新入部員のNくんを囲む、手練れたマニヤたち(笑)

Nくんは、SRロッカーズで、英車への憧憬が高じて一台ゲットするほどのアツい若者。
ただし、当該車両が姉歯ホソカワ物件でした。

Bグラデシュやら、Mャンマーやら、Sリランカやら、出所不明の物件を掴まされ、いや購入したとかで、開けてビックリ玉手箱のエンジンを前にうろたえる若者の不幸で、話題沸騰! 

「公道デビューはあきらめて、VMX仕様にしようよ」

本人は、VMXもトライアルもやりたいようです。願わくば「ひと粒で二度おいしい」となれば!

そんな彼に、神のおぼしめしだか、悪魔のささやきだか、判別不能で優しい言葉が降り注ぎます(自分も降り注ぎました)。

「トライアルは、タイガーカブで作ったる」
「VMXは、クランク逆回転のベネリがある」
「ウェアは、さっきアートディレクターからもらったやろ」

という感じで、ノーブレーキのオファ、オファ。

これからの道は、自分で決めるんやで!

By TOKU


[PR]
by clubobsolute | 2017-04-24 21:01 | つれづれおぶそり | Comments(0)

2017.04.16 LEGEND OF CLASSIC ROUND1

初めまして。
極東CLUB OBSOLETE 新入部員の15です。
ひょんな事からDG先輩のROBNORTH TRIDENTに乗る事になり、入部に至りました。
よろしくお願いいたします。

と、まあ堅苦しいご挨拶はこのあたりにしてレース参戦記に移りたいと思います。

f0200399_22490498.jpg
大阪〜茨城県常総市へと順調に向かう。時々雨が降ったり止んだり。積み込みの後でよかった〜なんて話していればもう神奈川県
f0200399_22521320.jpg
途中、Ted's Special様の方へ寄らせて頂きました。代表の前島さんお邪魔致しました。
あの素晴らしいトークセンスはどこで磨かれるのでしょうか。。。。
f0200399_22414087.jpg
前日入りしたDG先輩と私。そして別件にて上京をしていたTETSUさんと合流。そして静岡からr.c.c御一行様と合流し、楽しい夕食会を行いました。T川選手、レースのお話はもとより、次回はロックの方の話ももっとしましょうね^^ いつも一人で遠征していた私。関東は古巣ではあり終始深酒して翌日にやや差し支える事も多かったのですが、こんなに余裕を持って翌日を迎えたレースは初めてです(笑)
宴もたけなわちゅうわけで、翌日。
筑波サーキットはすばらしい快晴です。聞くところによると夏日だったりなんだり。皆さんの日頃の行いがよかったようです?
f0200399_22411903.jpg
積み下ろしをすませ、Ted'sさんとT川選手のテントスペースをお借りしました。
f0200399_22404724.jpg
慌ただしく受付、車検。近くにいた友人SANPAINT君にスタンド持ってもらいながらこれまた友人のCoolBeans!ClassicBooksの白井氏がカメラを向けていたではありませんか。んでこんな顔に。ああこれ緊張の裏返しです。。決してフザけているのではありません。。。なんかステッカー増えてへんか? と思ったそこアナタ! 過去のオブソリブログをご覧いただけますでしょうか(笑)自分の口からはよう言わへんで。。。雨が降った日とオンナにフラレタ日には乗っちゃいけないととーちゃんが言ってたなあ(意味深)会うたびいろんな方(世界で有名なあの方にも)に「なんでステッカー貼ってるの?」と尋ねられるたびに「オシャレやねん、えーやろ!」とドヤ顔する私。そう、イジられてるウチが華でっせ!
f0200399_23195826.jpg
無事車検を済ませて暖気。今回は関東時代の友人、ナカツハラ君に手伝ってもらいました。いつもありがとう!「お、おれスターターとかやったことないよ!」えーやん!なんとかなる!失敗したらまたイジられるだけや!(私が)
f0200399_23223460.jpg
お隣はサイドウェイトロフィー仲間のトライトンYさん。そしてヴェロセットで有名なJigenさん。お久しゅうございます!YさんはLOC初参加!でもなんかオトナの余裕があります?車検も無事に通過できたようです。そして、予選。
f0200399_23291372.jpg
見事!ポールポジションゲット!したのはDG先輩(これホンマにすごい事でっせ!)で、私の方はお体のほうが前回の転倒の事をよく覚えてらっしゃる・・・・・体ガッチガチです。オマケにシフトのリンクロッド、前回曲げてしまったので今回はソフトタッチにシフトしてたにも関わらずグンニャリ!あれ、シフトレバーないヨ!だいじょぶだぁ〜とは行かずにだめだこりゃ、だっふんだ!ギアが入りません!よし、撤収!(いや、泣く泣くですからね、この話。。。。)非常にパッとしないタイムを出してショボくれておりました
f0200399_23381567.jpg
ピットに戻ればこの調子。あーいい天気だねえ、ほんまやねえ。サーキットの朝は早い。友人ナカツハラと白井氏がおやすみモードに入っておりました。
昼を挟んで決勝。
f0200399_22330498.jpg
別な心配をしてるDG先輩と別な事で緊張している私。しかし暑い!ロードレースはツナギが暑い!自分の緊張をほぐすためにウロウロ
f0200399_23453152.jpg
20代前半の旧車で遊ぶようになってからお世話になっているTRカンパニー高橋社長と。シャチョーどないでっか?「あれだよ〜・・・・・だよ〜!」とここには書けないぐらいくだらなすぎる親父ギャグを飛ばして絶好調です!?こういう部分も含めて頭があがりません?
f0200399_23510741.jpg
緊張のスタート! ギアが入っていなかったのか出遅れたDG先輩!高橋社長とトリカッティーYMDさんと三つ巴の戦い!
f0200399_23521485.jpg
スタート失敗もなんのその。いつのまにか独走状態!「新品タイヤはごっつええで〜」と昼休みに話していたばかり!ポールトゥウィン達成!グランドスタンドでナカツハラ君と観戦して大興奮!理想の勝利の形ですねえ!
そして私の方。
f0200399_23570367.jpg
あー緊張する!今日はなんか怖い!心臓が口から出る!なんてパドックでぼやいてました。情けねー!リンクロッドは決勝前に修理したし、まあなんとかなるでっしゃろ。グリッド着いたらなんか大丈夫になってきた。ナカッチャン!スターター頼むぜ!と意気揚々とサイティングラップ。おいおい、クランク軽いなあ生粋のレーサーは!はやくシグナルついてくれーなんて思ってる間に点灯、スタート!
f0200399_00004834.jpg
某先輩が撮って頂いた一枚。最初はビビって開けられなかったが後半から開けて乗れるように!ボールは友達!怖くない?いやいや、そうじゃなくってこれ面白いなー!転ぶ気がしないなー、きもちいいなあ、なんて思ってるウチにチェッカーがふられていた。見ていた方々曰く、後半は力抜けてだいぶよくなったねー!と。それよりもなによりも、この緊張感から開放されたあとの清々しさ、最高です。ロードレースのうちの好きな瞬間の一つです!
もちろん、勝った負けたも好きですが、こういう邪念のない清々しさ(笑)味わった方ならわかりますよね?
f0200399_00055705.jpg
そして表彰式。ジュニアA、CB77のT川選手、トップを独走していたのですが、ジャンプスタートにより二位でした。それでも二位!気持ちいいぐらいの快走でした!
f0200399_00084021.jpg
そしてセニアA。2位はエンフィールドレーサーの高橋社長!このレーサーに憧れて私も過去に製作を依頼したのです!そして優勝はDG先輩!前島代表のトークで笑いを誘いながら颯爽とシャンパンファイト!いい瞬間ですねえ〜!間違いなく今回のLOCではMVPでしたね!
f0200399_00115814.jpg
と、そんな感じでレポートを終えたいと思います。(楽しい)戦いは続く。次回は6月の富士スピードウェイですね。最後に、緊張してガチガチの私の写真でシメたいと思います。笑ってやってください。ご観覧ありがとうございました!
TEXT by 15


[PR]
by clubobsolute | 2017-04-22 07:16 | CLASSIC ROAD RACE | Comments(1)

2017.4.16 LEGEND OF CLASSIC Rd.1

晴天に恵まれた第1戦。
f0200399_15581276.jpg

今回はDG@MANX・はっしゃん先輩@SLそして
f0200399_22093761.jpg
Jugo@ROBNORTH TRIDENTの3名が出走。マシンが変わって初めてのレース。どこから手をつけていいかわからない感じがひしひし。

久しぶりのピット

f0200399_22115552.jpg
変わらず盛況。

今回、瀧川さんのテントを間借りすることに。
f0200399_23161683.jpg
仕上がりが半端ない。美しい…

暖機
f0200399_22131387.jpg

f0200399_22140109.jpg
いい緊張感が表情に出てます。

さて予選。今回よりクラスが変更になったとのこと。より旧いマシンが集う結果になってるようなので良かったんじゃないかなーと
f0200399_22155002.jpg

ミヤケンさん

f0200399_22204182.jpg
じわじわ来てる英国2サイクルブーム…もっとじっくり観たかったっす。

で、予選終了。
f0200399_22251921.jpg
お見事ポールポジション。

Jugoさん
f0200399_22273944.jpg

f0200399_22283490.jpg

f0200399_22291292.jpg

f0200399_22295408.jpg
前回のこともあるので徐々に徐々に。

さて、決勝。
f0200399_22330498.jpg
クラッチのタッチを気にするDGと、とにかく緊張のJugo。

スタート進行。
f0200399_22361374.jpg
前に誰も居ないのはやっぱり気分良いですねー

選手紹介
f0200399_22375231.jpg
筑波サーキットのアナウンサーがアレでしたが

f0200399_22382164.jpg
まー構わん!ってことで

ほな行きましょかー
f0200399_22402410.jpg

サイティングラップを終え、グリッドにつき
f0200399_22415933.jpg
撮影の為に僕はダッシュでグラントスタンドへ

スタート!…とちゃんとギヤが入ってなかったようで、1コーナーまでに
f0200399_22434184.jpg
あらら…前に出すとまあまあ大変そうな面々が。。

が、慌てず騒がず。息の長ーい加速を利用し
f0200399_22485293.jpg

このラインは
f0200399_22493545.jpg
まさにあれの影響かと

f0200399_22510286.jpg

f0200399_22512695.jpg
程なくトップへ

後半出始める
f0200399_22523094.jpg
周回遅れのライダーも上手くこなし

そしてそして
f0200399_22541557.jpg

f0200399_22544319.jpg
ゴール!すんばらしい。ポールtoウインですよ。

f0200399_22561663.jpg
良い笑顔です(^^) いやーいいもの見せてもらいました。

次のクラスでは
f0200399_22575310.jpg
常連さんが多数

排気量の差はキツイですが
f0200399_22592763.jpg
それらを相手に頑張るはっしゃん先輩。カメラが下手でマトモなのが…スミマセン汗

Jugo選手も
f0200399_23010652.jpg
後半徐々にペースアップ。目標である完走を無事達成。

ガッツポーズも
f0200399_23025183.jpg
一気に緊張がとけ、よくわからない感じにw 次の富士が楽しみですね。

司会のトークセンスが抜群の表彰式
f0200399_23070857.jpg

f0200399_23121060.jpg

f0200399_23064370.jpg
満面の笑み。

いやー
f0200399_23180177.jpg
ホントにいい一日でした。

僕もそのうち出たいなー

posted by tetsu



[PR]
by clubobsolute | 2017-04-17 23:20 | 未分類 | Comments(4)

2017.4.2  DEAD or RIDE 36 (36回目だそうです!)

当日 鈴鹿ツインサーキットは快晴!  春の陽気の中 シーズンに入っての初サーキット走行!

ノンビリとした1日になるはずだったんですけど・・・・・・・(笑)。

f0200399_18042282.jpg
オブソリからはHASI先輩、新入クラブ員のJugoくん、俺 ゲストでトライトンで初サーキット走行の Masuda君の4名で参加。

今回から【単気筒250CC・空冷・ツインショック】のクラスが新設されサーキットは大賑わい!
この日の為にHASI先輩はGB250を新規導入、俺も練習用で持っていたCBX250Sレーサーをノーマルエンジンに載せ替え このクラスに
ドヤ顔で走行(笑)。  セル付きの楽ちんさをに感動したおじさん連中は軽くて乗りやすい車両でハジケテておりました(笑)!


f0200399_18203915.jpg
f0200399_17413082.jpg
f0200399_20321720.jpg
モトジョイチームに東海珈琲クラブ、関東からTRカンパニーチームも参加! LOCで顔見知りの方多数!
LOCに参加している方々はクラシックレーサーも持ち込み 250単コロと交互走行でLOC本番へ向け最終調整も行い
17,000円ポッキリの参加費は完璧に回収出来ましたでしょうね(笑)。
f0200399_20291529.jpg
TRカンパニーチームから参加していた 【空冷、250単気筒、ツインショック】 の DUCATI  流石 伊車 ! 適合車両でカッコ良いのん有ります! 残念ながら英車ではこれほどピッタリのマシンはアリマセン・・・・。
カトー社長様・・・最近まったく乗っていないトラカブをトライアルマシンからロードマシンに改造しては如何でしょうか?
期待してまっせ!
f0200399_17430432.jpg
同じくTRカンパニ―チームからは最近関東で爆発的に人気の出てきたニーラを持ち込み関西で初披露!
迫力満点のマシンを関西で最初に作るのは誰になるでしょうか?・・・・

f0200399_17431727.jpg

この鈴鹿ツインサーキット・・・程良いんです! コースの半分を使ったレイアウトはそんなにスピードも出せませんし、怖い思いをするコーナーも無く 安全に楽しく走れます! 1日で15分走行×5回&模擬レース お腹一杯走れますよ!

因みに1周 45~48秒位でしょうか。 15分走行で20周位 サーキット走行15分・・・キツイで~! 若者しか全部走れないでしょう!

初開催の【空冷、250単気筒、ツインショック】レースはエントリー16台と大盛況!
GB250、ボルディなどの安価(ヤフオクで10万まで)なバイクで手軽に出来るこのクラス・・・流行りそうですね~!

中古車価格 急上昇の気配が・・・・・。 今すぐ クリック しとこか!(笑)
f0200399_21095590.jpg
f0200399_21100137.jpg
f0200399_21184498.jpg
ショッパイ・・・しょっぱすぎる・・・・(笑)  新入部員のJugoくんは新生ロブノーストライデントでの初サーキット走行でしたが、

何と! イキナリ1回目の走行で 1コーナーから立ち上がり加速→2速→加速→3速のはずが、
2速→加速→1速→スリップダウン
シフトミスしてしまい転倒!・・・・今まで乗っていたマシンは逆チェンジ 今度のマシンは正チェンジ!
とは言え 痛恨の極み(笑)。 何とかモトジョイチームの手助けで地元溶接工場へ行き 折れたステッププレート
の溶接を午前中に済ませ模擬レースは何とか参加!シフトチェンジの練習は出来たみたい(笑)  

 まあ贈呈した オブソリTシャツを律儀に着て修理に走り回っていたので良しとしましょう!

by DG       

 







[PR]
by clubobsolute | 2017-04-07 22:17 | CLASSIC ROAD RACE | Comments(0)