人気ブログランキング |

チキチキVMX猛レース・チーム参戦日記

レース後、翌日よりも翌々日のほうが身体にこたえます。

身体も頭脳もビンテージ閾に突入していますが、古い記憶はどんどん鮮やかに(しかも美化されて)、新しい記憶はどんどん飛んでいきます、いきませんか?

オブソリ・アーカイブは「鉄は熱いうちに打て」の格言通り、早い、安い、うまい、をモットーに、『身内ネタが多すぎる』 『内容が長くて眠くなる』の苦言を呈されてもなお、シャイな担当者の狭い交友範囲の人物を中心に取り上げ、写真の枚数に頼る方向でのアップロードとなりますこと、あらかじめご了承願います。

ご了承いただけましたら、下の[OK]ボタンをクリックしてください。
んなもん、ありません、失礼しました。

f0200399_14112916.jpg

2009年11月22日の第一回に続いて、第二回のチキチキVMX猛レースが開催されました。場所は下市から生駒に変わっております、府民にやさしいご配慮ですね。Holly Equipment トラックには賞品のRM250(1977)がざっと15台納められているのでしょう。

f0200399_1416437.jpg
f0200399_14162498.jpg

さして高くもない太陽さんですが、VMXファナティックが準備にいそしむパドックを熱く照らしています。N森さんは待望のXT400お持込みですね、2ポート、モノクロス。

f0200399_14192487.jpg

ライムグリーン、カワサキワークスの1分の1ジオラマですね。K島さんいつもすごい…

f0200399_14205734.jpg
f0200399_14211883.jpg
f0200399_14213471.jpg

主催者の特別の計らいをいただき、メインテント横に陣取るCLUB OBSOLETE。
いつもより多めの椅子。どことなく落ち着かないdoigumiさん。
曰く、『女子が来んねん~!』
マシンはこれで全部では、ありません。

f0200399_14261970.jpg

大判スプロケットのBSA、Triumph。
横風には弱いかもしれません。
一枚は、恐らく世界で二つとない彩色。

f0200399_1430281.jpg

これでチームマシンが揃いました。

f0200399_14312510.jpg

ライダーミーティングでは、『アドレナリンはスタート直後で使い切れ』とのアドバイスをいただきました。果たしてみなさん、守れたでしょうか? じゃんけんゲームでもアドレナリンを出しまくってたかたがいっぱいいましたヨ。

f0200399_1433599.jpg
f0200399_14341483.jpg

お足元を失礼ながら盗撮。いいブーツですね。そしてミーティングでの和やかな様子もごらんください。

f0200399_1435583.jpg
f0200399_14361485.jpg

整然と並んだ表彰盾、賞品ワンサカ。
こんなにたくさんあれば、ほぼ行き渡りそうです。

f0200399_14383151.jpg

レースに参加または応援に駈けつけられたレジェンド・ライダーのご紹介です。

f0200399_1440258.jpg

TOKUです。Joeyくんとランデブーさせてもらいました。
ノービス2クラスの第一ヒートは恥ずかしいことに、ポイント荒れでエンジンかからず。
日ごろの整備が大事です。はい。

f0200399_14425920.jpg
f0200399_14431512.jpg
f0200399_14433011.jpg

サンダークラスの第一ヒート。
出走9台です。オブソリが最も力を入れるクラスでもあり、仕事のためやむなく不参加だったHIRIUMPHさん、まとbさん、ssmさんがいたら合計6台体制になっていましょう。
60!おじさんのロケットスタート、どのレースもスターティングマシン使用でした。
#20、Norton750+Trackmasterのdoigumiさんとしては、前回On Any Sandaのプライマリーチェーントラブルのリベンジレース。

f0200399_145237.jpg

早くも逃げ切り態勢の60!おじさん

f0200399_14563148.jpg

f0200399_14573125.jpg
f0200399_1457526.jpg

オブソリも負けじとジャンプで追います! 
レースも気温もどんどんヒートアップし、コースは砂煙で視界不良! 特に裏のコークスクリューは五里霧中で、オフィシャルのかたも大変ではなかったかと思います。

f0200399_1514133.jpg

オブソリ身内の争いも少々。
英車といえば、京都BLEEKERSのみんなは、どないしとったんでしょう?

f0200399_1533277.jpg

いつも遠方からいらっしゃって、しかもRace to Race、Heat to Heat で休まず走ってらっしゃいます、英車Greeves。

f0200399_1554120.jpg
f0200399_156496.jpg
f0200399_1562319.jpg
f0200399_156506.jpg

ジャンプが真横からきれいに写せます。

おこがましくも、VMXにふさわしい大先輩に声を掛けさせていただきましたら、快諾して会場に来てくださいました。
f0200399_15114352.jpg

f0200399_15145041.jpg
f0200399_1515880.jpg

往年KLでレースされていた、J宮さんとお連れのN原さんです。
それぞれSL250とBig Horn自走で駈けつけてくださりまして、場内のあちこちに懐かしいお知り合いを発見されたようです。
ロード中心の社内チームでただ一人オフロードを突き進まれたJ宮さんには、ぜひぜひVMXでの走りを愛好者の目に触れさせてもらいたいです。
ほりぐちさん、オトキチさん、実現されれば0(ゼロ)ゼッケンでお願いします!

f0200399_15305921.jpg
f0200399_1531164.jpg
f0200399_15314033.jpg

昼休み、パドックをぶらぶらします~
#34 ぴかぴかKX、何となくユニオンクラブさんでお会いしたマシンのような?
CRの黄金の足、走っているときの足元もきれいでした。

f0200399_15463637.jpg

カラーコーディネート。

パドック、ゆっくり見てまわったんですよ、でも自分っちのパドックでも取材。
BSA B44 Tigerworks
f0200399_15483463.jpg

Triumph T25 ちょんさん
f0200399_15492376.jpg

Suzuki SP370 TOKU
f0200399_15501031.jpg

Yamaha YZ125 G3
f0200399_15505768.jpg

Norton Dominator 750 + Trackmaster doigumi
f0200399_15514756.jpg

Yamaha YZ80 G3
f0200399_15523195.jpg

Hodaka ACE100
f0200399_1553236.jpg

いずれも鑑賞に堪える美男美女美バイク。

f0200399_1554446.jpg

いつもdoigumiさんにロードの手ほどきをしてくださるTJさん。
次回VMXでは、B44を持ち込んでくださるんでしょうか。

Revolutionクラスは走りが違います。
f0200399_15565282.jpg
f0200399_15571351.jpg

↑ いしだくん。
↓ 野宮さん。高すぎるっ。
f0200399_15573223.jpg


サンダークラス第二ヒート。
f0200399_160727.jpg

またもや60!おじさんがスタート直後から抜け出ます~。
f0200399_165598.jpg

どうも、第一ヒートと似た展開になりましたね。
オブソリ強化合宿でもしましょうか! 
ここからは『男の背中』特集です。
f0200399_167235.jpg
f0200399_1673911.jpg
f0200399_168023.jpg
f0200399_1683134.jpg


いくつかのレースは端折ってしまいました。以下、本日最後のレース、セニアクラシック第二ヒートです。#97、YZ125のG3が低いハンドルバーに苦しめられながらも奮闘した、歴史に残るレース(?)かも知れません。彼、G3は練習走行でかなりの好感触をつかんでいたので、かなりギラついておりました。日ごろの修練も怠らず、このコースは彼の庭の一つでもあります。
f0200399_1611696.jpg
f0200399_16112334.jpg
f0200399_16114447.jpg

が、スタートで抜け出したのはまたも、60!おじさんではないですか~。
f0200399_1614446.jpg
f0200399_16151030.jpg
f0200399_16153522.jpg

行け~G3!
オトキチさんも~。
f0200399_16164952.jpg
f0200399_1617318.jpg
f0200399_16172138.jpg
f0200399_16174225.jpg

G3 キミのジャンプ、それで十分に高い、そして遠いよ。
そのころ、トップ争いはと言えば…
f0200399_16193943.jpg
f0200399_16195317.jpg

#58さんと60!おじさんの熾烈なバトル。
何レースも走った後とは思えません。
途切れない集中力と高い技術を拝見いたしました。
f0200399_162325.jpg

G3。97番。

山の空気は早く冷え始めます。影も長くなって表彰式とビンゴ、じゃんけんゲームでイベントが締めくくられます。

日中の暑さとのコントラストがいいですね。心底遊んだ満足感と、一方で高揚感から開放された力の抜けた状態。

デザートの別腹と同じく、レースのアドレナリンとじゃんけんのアドレナリンは別のところにあるらしく、じゃんけんで勝つたび負けるたび、前に行ったり後ろに行ったり。足をひきずった人もいてましたね。
f0200399_16282259.jpg
f0200399_16283633.jpg
f0200399_16285441.jpg
f0200399_16292191.jpg
f0200399_16293741.jpg


オブソリもにぎやかな一日を終えました。
Many Thanx to:
 ★ Kさん、BETA YUCOさん
 ★ Naoさん、Emiさん(女子部)
 ★ J宮さん、N原さん
 ★ ダイゾーさん(元CHIPS)
 ★ M頭クン、T木クン(新入部員)
f0200399_16332374.jpg

クラブ員のssmさん、HIRIUMPHさん、まとbさん、次回は全員揃ってや~。

最後に、当然ではありますが、レース主催のほりぐちさんおくむらさんスタッフの皆さん、運営サイドのみなさんの我慢強いサポートがなければ、我々愛好家がこんなに幸せに走ることはできません。改めてお礼申し上げます。

では、チキチキは秋レースが次回、ということでしょうか、ご安全によろしくお願いいたします。

By TOKU
by clubobsolute | 2010-05-31 16:45 | レース | Comments(12)
Commented by 60おじさん! at 2010-05-31 20:57 x
沢山の写真ありがとうサンダ!じゃなくてございます。
自分が走ってる写真は人様にとって貰わないと無理ですからありがたいです。
良く見てフォームの研究します?

clubobsoluteの大量入賞おめでとうございます。
楽しく無事に一日が終わって何よりでした、ほんとに皆さんありがとう。
Commented by doigumi at 2010-05-31 21:19 x
皆さんお疲れさまでした。 当方は 筋肉痛と共に楽しかった1日の余韻に浸っています。 
今回はTOKUさんのビンテージ人脈により伝説の4StMXライダーの方や伝説CLUBの方それにOBUSOLETE新規入会の若者2名 そしてTIGERWORSKさん人脈の 中っちゃん デカ長さんのサポートも有り みんなでワイワイ 賑やかなテントになりましたね! 次戦もこんな感じで出来たらええよな~。

そやけどTOKUさん・・・・・・・・・・・
新規加入の女子部員の写真無かったん?
壮大なレポにケチ付ける訳では有りませんが・・・・・・・
バイクや野郎の写真はチョッとで結構です。

ここで 以前 朝方まで語り飽かした【ビンテージ道】の復習しときまひょ。
一つ・・・・ビンテージな拘りマシン
一つ・・・・ビンテージに拘った服装&装備
一つ・・・・ビンテージじゃ無い女子とのコラボレーション

Naoちゃん、Emiちゃん 次戦も来てね~!!

走りたいんやったら おっちゃんがバイク用意したるさかい!




Commented by clubobsolute at 2010-05-31 21:42
60おじさん!さん(すみません、本文では「!」位置が正しくなかったです):
お疲れさまでした。ポール・トゥ・ウイン連発でしたね、そしてサスペンションをゲットされ、次回ますます強化が期待されます。

が、速すぎてらっしゃるので、そろそろハンデを…? エンジンをOHVに…

doigumiさん:
女子部員の写真は、ひとつ前の投稿写真がベストですやん! あの写真より良いのは手元にないんよ。

それと、新入部員にコスチュームのこと聞いたら、さすがに若者、とりあえず派手系で始めたいそう。承認願います。そのうちビンテージの良さがわかるやろし。リーダーの指南でそっち方向に行くで、きっと。

By TOKU
Commented by ちょん at 2010-05-31 22:11 x
TOKUさんレポートありがとうございます。
やっぱり、こうして参加して上手な人の走りを見るのが一番勉強になりますね。
Commented by tigerworks at 2010-06-01 07:55
壮大だー
お昼に今書いてるって電話あってから大分経ってるからどんなんかと思ったら超大作やん。
臨場感たっぷりで読み応えありましたわ。
お疲れっした~
Commented by BETA-CITY at 2010-06-01 08:52
皆さんお疲れ様でした。
いつもとは違う、闘志を秘めた皆さんの一面を垣間見ることができた一日でした。恰好よかったです。
有り難うございました。
Commented by k_o_c at 2010-06-01 13:26
お疲れさんでした〜
僕まで載せてくれてありがと〜
一人カンサイオトキチクラブやったもんな〜笑
写真なんか一枚しか撮ってなかったし、、、
オブソリ盛り上がってきてますな〜
このままコウランケイ!んで富士!!でお願いします。

あ〜kxのエンジンどうしよ、、
Commented by TOKU at 2010-06-01 21:01 x
ちょんさん:
早くも排気量UPの計画あるみたいやね~、うまくなった証拠!

tigerworks さん:
すんまへん、長すぎて、とちゅうでネットが切断して画面がフリーズしたときは、真っ青でした。

BETA-CITY さん:
あの場にいると、闘志がなくてもだんだん目が三角に? 
誰の所為とは申しませんが…
歳のわりに熱いクラブっしょ。

k_o_c さん:
KX は災難でした。
カンサイオトキチさんとはこれからも一緒に盛り上げたいな~
コウランケイ! 富士! エベント目白押し。
写真のDVD こんどお渡ししますネ。
Commented by k_o_c at 2010-06-01 23:58
テンキューテンキュー
実はKXは焼いてなかったの。プラグの色も普通やったし、、、
(でもカワサキは穴開いたりするんやけど、、、)
ピストン割れてた〜
Commented by 60おじさん! at 2010-06-02 11:18 x
TOKUさんあらためて御礼申します。亀岡のDVDまだ見てないんですが。今回も素晴らしい写真の数々、いつも何時もお世話になり、ありがたいことです、感謝申します。
Commented by G3 at 2010-06-02 16:27 x
皆様
おつかれっした~
( ̄0 ̄)/

とくさま

いつも レポート
ありがとうございます
臨場感たっぷりで
エエ感じっス♪
(〃▽〃)~♪

とくさま
回を重ねるごとに
走りも 筆も
レベルアップしたはりますね♪
∩ ∧ ∧
(3( ̄▽ ̄)


次の コウランケイ も
走りと 筆に
期待っス♪
Commented by clubobsolute at 2010-06-03 07:25
k_o_c さん:
焼けるよりピストン割れのほうが、モアベタ~?

60おじさん!:
重ね重ね恐縮です。自分の他にも、この掲示板にお越しいただいて当日の余韻を楽しんでくださるかたがいらっしゃるのですね。

良い写真を、という下心はございますが、当日の空気・愉しさを取りこぼさないように、さらにカメラと作文に励みます、もちろん肝心の走りも忘れとりません。

G3:
レポートは、ネタあってのもの。これからもご提供よろしく~。

G3はいつも想定外の出来事あるからね。

By TOKU
<< 楽しいよワイヤーツイスター オブソリにも春が来た~!!! >>