2010 LOC Round-3 マシンたち、ライダーたち

では、気になった(気に入った?)マシンたち紹介、連発。
f0200399_22134926.jpg

Kawasaki H2R
たとえピストンに問題あっても、エンジンが空っぽでも、そこに佇むだけで異次元のオーラ。
もう一丁。
f0200399_22151797.jpg


TJ 師匠がリーチをかけた(!)のと同型のMatchless G50。
f0200399_22164912.jpg


郵便ポストつき三気筒。クラッチが悲鳴を上げるウルトラパワー。
f0200399_2218071.jpg


ノーマルが一番。という点で大きくうなずきたくなるOzawaさんのトラボンネ。
エンジンの造形はTSSに似ています。
直線あんなに飛ばして、ハンドルから手が離れませんか…?
f0200399_22192684.jpg


TJ 師匠のCB125。どこかで見たカラーリングやなと思うたら、Victor 441も同じBritish Greenでした。
f0200399_222139.jpg


Norton Manx、Velocette KTT Mark VIII…
とくにベロセットのOHCレーサーは初めて拝みましたんで、感激。
f0200399_2222265.jpg
f0200399_22223910.jpg
f0200399_2222567.jpg


LOC を通じて旧車レースに触れ、ブランズハッチのクラブマンレースに思いを馳せ…

By TOKU
by clubobsolute | 2010-09-09 22:29 | レース | Comments(1)
Commented by doigumi at 2010-09-10 20:58 x
カワサキ大将 次戦どんなワークスマシンを持ち込むか楽しみですね~。 

1コーナー突っ込み勝負で負かした【ノートン・アトラス・ローボーイ】
ストレートでぶち抜かれ 「なんでやねん?」  と・・・・・・・・
その車両【ミック・ヘミングス】が作ったマシンだそうです!
ビンテージレース 最高やね!!  余韻にどっぷり浸ってます。
<< 2010 LOC Round-... 2010 LOC Round-... >>