2016 IOM - GB 第2話 ミュージアム

f0200399_526233.jpg

8月27日、Manx GP Senior Classic決勝日、早朝便でロンドンシティ空港から移動です。



マン島に到着後、プログラムを購入したのに決勝レース時間をきちんとチェックせず、午後にレースなんだろうと、思い込んでおりました。


でしたので、まずは空港からほど近い、Murray'sミュージアムへと。
f0200399_5284153.jpg

使えなくなったヘルメット、有効活用(笑)


f0200399_5302241.jpg

濃緑の落ち着いた建物、あー中が気になる!
一階には人の姿が見えず、二階に上がっておじさんに声を掛けます。
入場料を払いますと、可愛いマグネット&妖精のチャームをいただきました。
「娘は何人いるの?」と聞かれ、正直に一人と言いましたが、すぐに「いや、やっぱり三人いる」と。そうして3個いただきました(汗)

おじさん、ニコニコ。


f0200399_5344018.jpg

同じフラットツインでも、ダグラスよりも洒落てますね、ベロセット。
同時にくぎ付けなのが、隣のヤマハXS。日本では絶滅危惧種ですね、20年くらい前に近所に捨てられていて、フランス人がうれしそうに連れて行ったのを覚えています。彼はそれを交番に届け、半年くらい待ってから合法的に自分のモノにしておりました。



f0200399_5371244.jpg

セパハンは、すべての男の子のアコガレですね!



日本車ではホンダが多いです。
f0200399_5381167.jpg

f0200399_5382027.jpg

おなじみの英車があると思えば、見たこともないマニアックなレーサーも。
f0200399_5393219.jpg




30年前は結構走っていた、サングラス。 スペイン製でしたっけ?
f0200399_5403321.jpg

ヤマハSRのエンジンを積んだサングラスもあったような??


f0200399_5411456.jpg
f0200399_541259.jpg




f0200399_545250.jpg

見学中にやってきたマーレーさん本人(真ん中)
どれが一番の自慢なんですか、と尋ねると、これや!と。
師匠にサドルをすすめ、一緒に写真に収まってくれました~


さらに、CCMでモトクロスやってます、と話すと、「コッチにも乗れ」
f0200399_546495.jpg

サービス満点です!


時間が全く足らないです、もっとゆっくり見て回りたい。。。
f0200399_5471751.jpg



ふと、レースプログラムを見ると、11時からSenior決勝とな!
ミュージアムではお茶もいただける予定でしたが、時間がない。。。
f0200399_5484966.jpg

立ち去るとき、ご近所からやってきたのは灯火類のないRudge。
左右に伸びたフィッシュテールが素敵ですね~



マン島でレースと観光を終えて、リバプールに移動して訪れたのがこちら。
博物館ではありません、お店でもありませんが、プロのところにお邪魔しました。
f0200399_552146.jpg

予想もしなかったトライアル車のオンパレード!
事前にお願いして、何台か表に出しておいてくれました。




f0200399_5534566.jpg

f0200399_5535891.jpg
f0200399_554954.jpg
f0200399_5542310.jpg
f0200399_5544149.jpg

どれも戦闘力高そう!


倉庫の中には。。。
f0200399_5554051.jpg

博物館級。
(物置になってますが)


f0200399_5563440.jpg

KV75♡


f0200399_55766.jpg

さりげなくアリエルも。


f0200399_5573241.jpg

これ、全部KT250((+_+))

f0200399_6265.jpg

ちょこっと萌える、プラスチッキーな80年代車も♡


f0200399_5582040.jpg

f0200399_558405.jpg

日本にはないですね、ヤマハFS1E。
ペダルついててトロそうですが、ちょっといじれば100kph出るとか(笑)


友人も、16歳のころに乗っていたというFS1Eレストア中。
f0200399_60377.jpg

堂々と会社に置いてます。


へへ、と記念撮影。
f0200399_63272.jpg

個人的には、もう1台のBSAバンタムが気になります~



そして、3軒目は湖水地方にある、Lakeland Motor Museumへ。
f0200399_652829.jpg

f0200399_610224.jpg

外観はこぢんまりなのに、中はかなりの解放感です。


f0200399_6111637.jpg

f0200399_61124100.jpg
f0200399_6115210.jpg



ここでもさりげなく、アリエル!
f0200399_6122283.jpg




ハンサムな英国四輪車たち。
f0200399_6132038.jpg
f0200399_6133062.jpg

この青いのは、マン島で製造された量産車だそうです!



f0200399_615145.jpg

ロンドンのAce Cafeに集まってくるモーターサイクルの取り締まりのために、スコットランドヤードが購入したというMG。オースチンではあきまへんわな(笑)



遊ぶオッサンたち。
f0200399_6161957.jpg

たのしい。



f0200399_618886.jpg

こちらは運転適性チェックマシンです。
自分は、Erraticと出ました。
「アホなお前は、プリウスにでも乗ってろ」という意味です。恥辱や~(笑)


f0200399_6195786.jpg
f0200399_620418.jpg




f0200399_6202539.jpg

Sunbeamの自転車!
これなら乗れそうかも(?)



f0200399_621786.jpg

こちらも、すごく値打ちがありそうなペダルカーたち。
こんなコンディションで残ってるって、すごいなぁ。



ここからは黒金祭り!
f0200399_62348.jpg

Iwabeamさん、ご説明くださいませ!


f0200399_6334229.jpg

f0200399_6372933.jpg

f0200399_640324.jpg

まさかこれほどのVincentを目にするとは、思いもしませんでした。

f0200399_642365.jpg

黒金で腰を抜かしていたら、グレーフラッシュ!


f0200399_6383965.jpg

あ~どこまでもクラシック。。。


と思っていたら、
f0200399_6285183.jpg

マン島TTレースで走ったマシン、それと電動レーサーまで。。。
どこまでも懐深い。。すばらしい。。


(つづく)

By TOKU
by clubobsolute | 2016-09-09 06:31 | 研修旅行 | Comments(2)
Commented by Jeff at 2016-09-10 14:15 x
湖水地方には行きましたが、ココは見落としてました。
ブルーバード見たかったなぁ。(次回訪問時に!)
次の目的地はモルナーさんの工房ですか???
Commented by TOKU at 2016-09-10 19:50 x
Jeffさん: コメントありがとうございます。地震のときは心配しておりましたが、その後いかがお過ごしでしょうか。。。 Lakeland Motor Museumは、増床したと思われる新館も含め、見どころ満載でした。 次回はぜひ、DG組長とTJ師匠に同行してもらいましてもよろしいでしょうか?

モルナーさん。ドライブ中も電車の中でも、Prestonを通過するとき、二人でやいのやいの言うておりました(笑)
<< IOM 第3話 既視感 20X... 2016 IOM Manx G... >>