2016.08 IOM - Sidecar Trials 初観戦

特集、その1。 

カメラ小僧TJ の写真も織り交ぜて。。。

亀岡トライアルランドで、競技車両を横目で見たことはありますが、動画さえ見たことないのに、いきなり実物実演を見てしまいました、偶然。


マン島漫遊中(笑)
f0200399_735279.jpg

たしか、TTコース逆走、島の北西をだらだら走っていた時、脇道もないのに路肩からいきなりアヤしい機影が。


二人とも目を細めて見入ります。
「あのタイヤの細さ、キャンバーアングル。 戦前のサイドカーや!


f0200399_738435.jpg

f0200399_7384517.jpg

でも、なんか寄り添い方がヘン。
時たま、立ち上がったり。


何分もあとをついて行って、それがサイドカートライアルであることがわかるのでした。


f0200399_7405120.jpg
f0200399_741323.jpg

農場の中には、何台もいる様子。

明らかに私有地らしく、ヨソモノには近寄りがたし、の雰囲気ムンムンなのですが、おそるおそる声をかけて視ましたら、ドーゾドーゾ、ということで。

入る時は、ヒツジが周りにいないことを確認し、柵はしっかり閉めてロープを掛けます。


あー、なんか楽しそう!
f0200399_744518.jpg

f0200399_7462785.jpg

f0200399_7441752.jpg



ふざけているのかと思ったら。。。
f0200399_7481119.jpg

逆キャンバーで、カー側が谷側になると、そりゃ怖いですよね、ということで舟を浮かせる訳ですか!



肝心のセクションは?
(一か所しか見れてませんけど)
f0200399_7494482.jpg

f0200399_751157.jpg
f0200399_7513352.jpg
f0200399_7514617.jpg

前夜の雨で、土であろうが草であろうが、トゥルントゥルンであります!


f0200399_7532733.jpg
f0200399_7534666.jpg
f0200399_754710.jpg
f0200399_7542369.jpg

低速でジワジワ的な感じはなくて、かなり駆動力をかけて、セクションを進んでました。

チカラワザですね。 パッセンジャーも忙しそう、プラス恐怖心もかなりありそうですー
パッセンジャーは、カノジョとか奥さまが多いようですが、オッチャンもいてました!


マシンたち。
f0200399_7564393.jpg
f0200399_7565688.jpg

舟側にもブレーキついてました。
新しい車体で、二サイクルも四サイクルも。



会場の入り口に。
f0200399_75819100.jpg

老後のことばかり頭を経巡る今日この頃。
こんな軽いトレッキングマシンに、どうしてもどうしても目が… (笑)


このあと、違うセクションも見かけたんですが、時間が押していて。。。
ザンネン。
もっと見たかったですね~、師匠。



(特集 その2へとつづく)

By TOKU
by clubobsolute | 2016-10-10 08:03 | 研修旅行 | Comments(0)
<< 「ウワサのRC181」 @ 2... 2016.08 IOM - L... >>