忘れかけていたツーリング

思へば、2015年3月がこのキャテゴリー「ツーリング」最後の投稿でした。

TJ師匠、DGの、「やればできる子」ぶり。 あのときに全て出し切りました(笑)

f0200399_2111092.jpg

第2集合場所。 あんなに黒い雲がいたのね。。。



宝塚から、山ン中を駈けめぐり、はぐれて凍てついて、休む間もなくオシッコする間もなく、ですよ全く。
なので写真限りなくゼロ!


ですが、肉は肉らしく、胃の腑の中で爆燃いたしました。 ここのハンバーガー。
f0200399_21141269.jpg

ひと口目も、最後のOneバイトも、変わらぬ美味さ。
一緒に挟まったアボカドも大活躍!
バーガーの写真? すんませんありまっかいな。



f0200399_21223681.jpg

デカンショ街道を東進する連隊の眼前に幅300メートルの見事な虹が浮かび(写真はイメージです)、うっとり見惚れる心の片隅には。。。
オレ達、太陽を背に爆走中。
      オレ達、目の前に虹が見えてる。
            オレ達、雨雲に突入していくんやな(汗)



予想的中、鮮やかな虹の代償は、冷たい雨。
f0200399_212419.jpg

頻尿対策で我慢していたコーヒーにすがります、ホッ。


冬のライディング、今回も防寒のお世話になりました、神戸のMax Fritz製品。 ハイテクです★
暖パンツ、暖インナーブルゾンに加え、今回はグローブも。
手持ちの冬用手袋すべて、擦り切れてあちこちにエアインテーク状態だったんで。。。
f0200399_21303532.jpg

寒さ対策。。。首元は、とっくりセーターで万全と思ってたのが、いつの間にか歯を食いしばるライディングになっておりました。

マフラー欲しい!

ということで、乏しい写真はマフラー特集(__)
f0200399_2131666.jpg

左出しアップ・ピーシューター。


f0200399_21315376.jpg

サイアミーズ(Siamese)。(かっちょええけど、これはネーミングが好きじゃないので小フォントで)


f0200399_21322265.jpg

Norton印入り、リバースコーン。


f0200399_21325441.jpg

ラジアル※※


f0200399_21333182.jpg

連結トルク増量。「アイドリングも付けときましたよ(笑)」



寒いし、16時だし、暗くなったら手信号見えなくてコワいので、とっとと解散です。
f0200399_21352366.jpg



寒さ知らずの英車乗りの面々、そして、参加できなかったメンバーも、トータル5分くらいしか姿を見なかったカトーさんも、お疲れさまでした~

1月になったら、陽光まぶしき瀬戸内に走りにいくぞってか??


By TOKU
by clubobsolute | 2016-12-12 21:47 | ツーリング | Comments(2)
Commented by DG at 2016-12-13 20:38 x
TOKUさん   英車でのツーリング復帰おめでとうございます! 前のT110と比べて今回の極上A10はどんな感じですか?
軽快なTRIUNPHと重厚なBSAみたいな感じでしょうか・・・

折角TOKUさんが公道英車復帰したのに 入れ替わりでワタクシは葉巻の想定外価格に直面し、唯一の街乗り車コマンドを
手放す羽目になりました(笑)。

暫くはツーリングには行けませんが、復活の日までオブソリツーリング部の存続を願っております!(笑)




Commented by TOKU at 2016-12-14 07:35 x
DG: 2010年代が終わるころには、オブソリ界隈に葉巻が1/2ダースくらい集まっていて、そのうち3台はV8エンジン(T中HrianKato)搭載でしょう(笑)
それまで、ブーム立ち上げ、頑張ってや!!!

コマンドーがその夢のために。 夢を追いかける男DG。 自分は夢があってもなお、現実から足が抜けない、手離れの悪い男です~。 芳ぼんのように、手放すことなく夢を紡いで人生を築き上げるのもカッコいいね。

A10ですか。これでまた、仲間に追いつきました(ホンマかい!山道では誰の背中も拝めてへん。。。)、そのつもりですけど、英車ええねえ、磨いてよし乗ってよし眺めて嗅いでよし♡

車重差10数キログラムの差が、DGの言う通り軽快さと重厚さの線引きのようです。スポーツ性はなくとも、1950年代に多くの伝説を生んだ名車で、乗り始めてますます好きになったわ~~

BSAは、Big Smile Aheadです♡♡ ニマニマ前進。
<< 忘年会。 2016.11.27 ONE ... >>