続・2018.06.17 B.O.B.L. (Battle of Bottom Links) @京都

みなさんこんばんは。
f0200399_21504689.jpg
前回のブログでは、ヒゲのTJ少年が二年ぶりに、みごとに復活した姿をご一緒に祝福していただけたかと思います。

しかし、その翌日、大阪が震えました。。。 被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

我が家では、預かり中のRG250Eが右に倒れてブレーキレバーがXL125Sに刺さり、
センタースタンドしかないWOLF90が、スタンドを出したまま左に倒れてBSA A10 Golden Flashに刺さり、
A10の上には板やらKrauserやらがのしかかっていたくらいで、
大丈夫です!


B.O.B.L.では久しぶりにロードレースを拝見しました! 写真撮りましたので、投稿しますよ~
(24日のL.O.C.レース報告の前座ということで。。。)
f0200399_21511698.jpg
久しぶりにオトキチさんの背中も見たし、
サカイクロンさんの激走も堪能させてもらいました~
f0200399_21555556.jpg
f0200399_21562888.jpg
アツいね~
M&M号に猛烈なプレッシャー。
f0200399_21593083.jpg
ノーマルクラスでは、やっぱり応援したくなるセルペット
f0200399_22011310.jpg
頑なにノーマルC100でレースする清水ZONEさんも。
f0200399_22015002.jpg
そしてGPクラスはやっぱり走りのレベルがちゃう。
関東組は慣れないコースのはずなのに、まるで岡山国際のようにビュンビュン走ります
f0200399_22044093.jpg
f0200399_22050125.jpg
#4サカイクロンさん。
合計3クラスで走ってませんでした?
東からの賓客をおもてなす、これぞ京都のこころ。どす。


振り返れば。

2015年、2016年とほがらかにB.O.B.L.で活動しておりました、チームBrayhill。
C100ノーマルルックと、CR110もどきの二台体制、TJ師匠、絹ちゃん、Hiroくん、そして現地調達のSugimotoさん、同じく現地調達でスズキ使いのJiroさんで、スプリントに耐久、そりゃまあ、楽しかったです。

当時のようす。
2016年レース記事その1
2016年レース記事その2

が、あれから2年、
病み上がりの監督、
新米ママさんになった絹ちゃん、
アキレス断裂男、
とメンバーがそろわず、Hiroくんだけでは、B.O.B.L.のコンチネンタルサーカスはムリ、と休眠状態になっていたチーム。

f0200399_22152967.jpg
Ted's前島さんから、耐久の助っ人として白羽の矢が立ったのがTJ師匠。
「5周くらいやったら走れるやろか」
と、穏やかにオファを請け、チャックが緑色に錆びたレザースーツ(奥さまに見つからぬよう、そっと持ち出した)の袖に手を通します。見守るのはTETSUさん。


師匠を助太刀するは、セパハン王子のHiroくんです。
f0200399_22184888.jpg
59CLUBのワッペンと同じゼッケン59(笑)

セパハンC100復活の狼煙!

近スポで練習したのを思い返しながら、絹ちゃんのタイムのほうが速かった悔しさか、ペースはブイブイ上がります。




師匠!
f0200399_22221583.jpg
昨年末以来、バードウォッチングのリハビリトレッキングでのスーパーカブや、SL90ショートツーリングで、公道では復活しておりましたが、レース場で、Araiフルフェイスのシールド越しに見たのはどんな景色でしたか?

レース写真、いろいろ。
f0200399_22280247.jpg

f0200399_22283968.jpg

f0200399_22291907.jpg
f0200399_22295336.jpg
f0200399_22301687.jpg
f0200399_22304911.jpg


美しすぎるリーンアウト♥

f0200399_22341353.jpg
復活した師匠を追い越す不届き者は、一名としておりません!
(それではレースが成立しませんやん)


スマホの写真もなかなかヨカですので、どうぞご覧ください。
f0200399_22361056.jpg
セッティングも決まったとかで、快調なヤマグチ・オートペット
C100、C105などホンダ寡占状態で、スキマにスズキ、ヤマハで片手にも満たない顔ぶれに、こうしてチャレンジする姿はステキですね! チーム・サカイクロンのメンバーですので、ヤマグチはん、です。

f0200399_22421109.jpg
第一コーナーの坂を上がると、いいアングルでスタートシーンが見れます。
ここでもサカイクロンさん!
f0200399_22432892.jpg
f0200399_22441773.jpg

耐久レーススタート、電光石火の若者走りをするHiroくん。
クラウチング・ヘッドタッチ・スタート(笑)
f0200399_22444443.jpg
f0200399_22445056.jpg
f0200399_22445685.jpg
走るときもあれば、停まるときもある!
f0200399_22463463.jpg
f0200399_22482812.jpg

走っていても、止まっていても、ゴールはやってきます!
f0200399_22485125.jpg
16時10分、120分耐久終了。



テッズさん、TJ師匠、Hiroくん、激走・激務、お疲れさまでした!!!

見てるほうは、嬉しいやら懐かしいやらで、ウルウルでしたで!

f0200399_22490374.jpg
チームはすでに、8月11日の筑波Round 3に向かって進んでいます?

By TOKU



by clubobsolute | 2018-06-25 23:00 | レース | Comments(2)
Commented by tetsu at 2018-06-26 22:58 x
復帰に向けて積み重ねられた努力の成果。

素晴らしい瞬間に立ち会うことができ、ありがたかったです。
Commented by TOKU at 2018-06-27 15:24 x
その通りですね、この日まで、本当に長かった! 僕も師匠の地道な頑張りを見習わなければ!
TETSUさんが走るときは、前もって教えてね~。カメラ片手に取材に参ります(笑)。どんなキャテゴリーかわからんけど?
<< 2018.08.05 奥長良ト... 2018.06.17 B.O.... >>